アメリカン・ユートピア公開記念、コンサート映画の金字塔『STOP MAKING SENSE』上映決定

84年、若者たちは個性に目覚め始め、映画業界も娯楽映画からインディペンデント映画へ注目が集まり出す空気の中で、日本における“ミニシアター映画の夜明け”を明確に告げたのがこの『STOP MAKING SENSE』だ。
吉祥寺バウスシアターでのロードショーが発火点となってから、レイトショー上映にも関わらず、渋谷では渋谷公園通りには長い行列ができるほどだったという。劇場では曲の切れ目には拍手が起こり、我慢できなくなった観客が上映中にも踊り出すほど。
実際にコンサート会場にいるような気分にしてくれたのだ。アートスクール出身のメンバーたちが織りなす最小限の小物と照明を駆使し表現される都市生活者の孤独や狂気―――音楽と映画がクロスオーバーし、そしてトーキング・ヘッズのフロントマン、デイヴィッド・バーンが「Girfriend Is Better」で着用する“ビッグスーツ”はその後長きに渡り彼の代名詞にもなるほどファッションにも大きな影響を与え、カルチャー感度の高い若者たちは熱狂した。
トーキング・ヘッズの人気を不動のものとしたこのコンサート映画の金字塔ののち、監督の故・ジョナサン・デミは名作『羊たちの沈黙』を手がけることになる。
レイトショー上映で1億円という驚異的な興行で大成功を収め、その後に繋がるミニシアター映画の隆盛とカルチャーの発信基地としての渋谷のイメージを決定的にした。
また、2000 年にはリバイバル上映、2017 年には「爆音映画祭」でも上映が組まれるなど、時代を超えて愛される作品が、2021 年再び渋谷に降臨する!

『STOP MAKING SENSE』から『アメリカン・ユートピア』へーー

トーキング・ヘッズの代表曲「サイコキラー」から始まる『STOP MAKING SENSE』。
白いスニーカーの足元にはラジカセ。デイヴィッド・バーンだけがステージに登場するオープニングから、1 曲ごとにメンバーが増えていき、サウンドが分厚くなっていく。シンプルなステージ、振り付け、ダン ス・・・そこには 37 年の時を経て辿り着いた『アメリカン・ユートピア』との共通点が散りばめられている。
演奏される「This Must Be The Place」や 「Once In A Lifetime」「Burning Down The House」など、同じ曲でありながらも、混迷と分断に悩める現代において、全く違う意味を持って響いてくる。
ぜひ『アメリカン・ユートピア』を見る前の予習・復習にもどうぞ!

『STOP MAKING SENSE』(1984 年/88 分/アメリカ)

監督:ジョナサン・デミ
製作:ゲイリー・ゴーツマン 製作総指揮:ゲイリー・カーファースト 脚本:ジョナサン・デミ、トーキング・ヘッズ 撮影:ジョーダン・クローネンウェス 音編集:ジム・ヘンドリクソン、ナンシー・フォガティ 音楽・出演:トーキング・ヘッズ

エネルギーに溢れ、躍動感に満ちた最盛期のトーキング・ヘッズ。NY のパンクのムーヴメントから 始まり、ブライアン・イーノを経てバーニー・ウォーレル(ファンカデリック=パーラメント)へと至る音 響とリズムの進化の中で、かつてない新たな音楽が出現した。 世界を席巻したそんな彼らの音楽を、後に『羊たちの沈黙』を撮ることになるジョナサン・デミが捉 えた画期的なコンサート・フィルム。デミの天才的で美しい映像表現とバンドの爆発力で心躍る刺 激的な音楽に溢れた本作は、「ロック映画の最高傑作!(ローリング・ストーン誌)」とまで評価さ れ、日本でも大ヒット、これまで何度かリバイバル上映されてきた。

1983 年 12 月に LA で行われた3回のライヴを撮影し、トーキング・ヘッズの数々の名曲を収録。 バンドメンバーはデヴィッド・バーン、ティナ・ウェイマウス、クリス・フランツ、ジェリー・ハリソンの 他、バーニー・ウォーレル、アレックス・ウィアー、スティーヴ・スケールズ、リン・マブリィ、エドナ・ホルトが参加。

©1984 TALKING HEADS FILMS. ALL RIGHTS RESERVED
提供:キングレコード 配給:boid

『STOP MAKING SENSE』上映概要

上映期間:4月30日(金)~5月6日(木)の1週間
※上映スケジュールは劇場HPにて発表。
上映劇場:渋谷シネクイント
上映料金:1,200 円均一
シネクイント HP:https://www.cinequinto.com/

アメリカン・ユートピア

監督:スパイク・リー 製作:デイヴィッド・バーン、スパイク・リー
出演ミュージシャン:デイヴィッド・バーン、ジャクリーン・アセヴェド、グスタヴォ・ディ・ダルヴァ、ダニエル・フリードマン、クリス・ジャルモ、ティム・ケイパー、テンダイ・クンバ、カ ール・マンスフィールド、マウロ・レフォスコ、ステファン・サンフアン、アンジー・スワン、ボビー・ウーテン・3世
2020 年/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/5.1ch/107 分/原題:DAVID BYRNE`S AMERICAN UTOPIA/字幕監修:ピーター・バラカン
公式サイト:americanutopia-jpn.com
©2020 PM AU FILM, LLC AND RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED
ユニバーサル映画 配給:パルコ 宣伝:ミラクルヴォイス
5 月 7 日(金)TOHO シネマズ シャンテ・シネクイント他全国ロードショー!

関連NEWS

  1. Queen

    Queenの映画『Bohemian Rhapsody』、日本限定アルティメットBOXの発売が決定

  2. ついに開幕!国内外から豪華ゲストが続々登場 第34回東京国際映画祭オープニングセレモニー レポート

  3. 高畑勲監督も絶賛した21世紀フランス・アニメーション伝説の傑作 『ベルヴィル・ランデブー』のシルヴァン・ショメ監督オフィシャル対談インタビューが 到着

  4. マーベラス

    『マーベラス』キャラクタービジュアル解禁

  5. 沈黙のレジスタンス

    『沈黙のレジスタンス~ユダヤ孤児を救った芸術家~』ビジュアル&場面写真解禁リリース

  6. モーリタニアン 黒塗りの記録

    「モーリタニアン 黒塗りの記録」の予告編解禁

  7. オッペンハイマー

    クリストファー・ノーラン監督最新作 『オッペンハイマー』 2024年日本公開決定

  8. 映画『ジャンポール・ゴルチエのファッション狂騒劇』予告編&ポスタービジュアルを解禁

  9. ニューヨーク・オールド・アパートメント

    『ニューヨーク・オールド・アパートメント』謎を秘めた美女クリスティンとの出会いのシーンを解禁

  10. Queen

    Queen、出演俳優が映画『ボヘミアン・ラプソディ』の続編の可能性について語る

  11. SUMMER OF SOUL

    映画『SUMMER OF SOUL』、フェス参加者が証言している本編映像が公開

  12. a-ha THE MOVIE

    『a-ha THE MOVIE』挫折と再生の日本版予告編が完成

  13. アリー/スター誕生

    映画『アリー/スター誕生』、全米で12分の新たな映像を追加して劇場公開されることが決定

  14. 悪魔の追跡

    『悪魔の追跡』 メインビジュアル&予告編を解禁

  15. Nine Inch Nails

    第93回アカデミー賞、最優秀歌曲賞と最優秀作曲賞の受賞者が決定

  1. A24×ザック・エフロン主演『アイアンクロー』特別映像【True Story…

    2024.02.21

  2. アバウト・ライフ 幸せの選択肢

    映画『アバウト・ライフ 幸せの選択肢』監督オフィシャルインタビュ…

    2024.02.21

  3. Blur

    Blur、2023年の再結成を追ったドキュメンタリーとコンサート映像作…

    2024.02.21

  4. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  5. A24 × ダーレン・アロノフスキー監督 『π〈パイ〉 デジタルリマスタ…

    2024.02.21

  6. KOBE SONO SONO

    「KOBE SONO SONO」全ラインナップ解禁

    2024.02.21

  7. 安全地帯、玉置浩二、周年記念ライブ音源2作品を本日発売

    2024.02.21

  8. L'Rain

    L’Rain、5月に初来日公演が決定

    2024.02.21

  9. Liam Gallagher&John Squire

    Liam Gallagher、John Squireとのコラボレーションがなければ1年間…

    2024.02.21

  10. Calvin Harris

    Calvin Harris、ビヴァリー・ヒルズの邸宅が電気系統の故障で火災に…

    2024.02.21

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  2. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  3. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  5. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  6. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  7. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  8. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  9. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12

  10. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01