「僕はこの道を進んで行く」 。圭という一人のアーティストが誕生した瞬間を目撃した夜。

圭

圭としての本格的なソロ活動の幕開けとなったワンマンライブ<THE LIBERTY -輪廻の新月->が4月12日、東京・TSUTAYA O-EASTにて開催された。有観客及び、GALACAAを通して生配信も行われたこの公演のレポートをお届けする。

圭という一人のアーティストが誕生する瞬間、それを目撃した夜だった。

ファン、いやきっと本人さえも、まさか自分がこんな風にボーカリストとしてステージのセンターに立ち、ギターやピアノを弾きながらライブを行なう姿は想像していなかったのではないだろうか。

圭

圭がギターを弾かないパートは、今回初めてサポートメンバーに加わった結生(Gt/メリー)が高松浩史(Ba/THE NOVEMBERS),山口大吾(Dr/People In The Box), hico(Keyboard&Manipulator)と息を合わせ、サポートしていく。
星空に、自身の存在意義を問いかけるように歌っていたボーカルは、次の「17.」でバックバンドが叩き出す躍動感に満ちたサウンドに合わせて、強い意思を持った歌へとスイッチ。圭はギターを弾きながら、フロアに突き出した花道を颯爽と移動しながらハンドマイクでライブタイトルにもなった“liberty”を連呼。BAROQUEが止まって以降、考え続けた自分の存在意義。その答えが2009年、自ら歌って作り上げたソロ作品(『silk tree.』、『for a fleeting moment.』)にあったことをこのアクトで改めて確信した彼は、曲を歌い終えた瞬間、マイクを持った左手を頭上へ堂々と突き上げてみせた。
それはまさに、圭自身がBAROQUEやギタリストといった肩書きから自らを解き放ち、ここからは歌おうがギターを弾こうがなにをやってもいいんだと、自由になった自分を受け入れた瞬間だったといえる。
その感覚を、圭は短い挨拶を届けたあとのMCで「どんな日になるのかと思ってたけど、初めてのことだらけなんですけど、懐かしい感じ」だと言葉で表現した。フロアを見渡しても、圭が歌う姿に驚愕する人はいなかった。それほど、歌うアクトが当たり前のように自然に観えたということだ。
ライブは子供たちの声をサンプリングした「pitiful emotional picture.」で一人ひとりの幼き頃の記憶の扉を開いていったところから、サウンド志向の楽曲へとシフト。「sanity dance.」、「the blueroom.」という変拍子で次々と展開していくエレクトロニックな原曲を、ここではメンバーの高度な表現技術によって生演奏版ならではの新しいバンドアレンジで楽しませていった。こうしてメロディアスな歌もの、エレクトロニックな楽曲と圭というアーティストがもつ作家性の魅力がつまった扉を順番にオープンしていったあと、次に待ち構えていたのは、圭のギタリストとしての魅力がつまった扉だった。
hicoが奏でるエレガントなピアノに導かれて扉が開き、圭が弾きだしたのはオリジナル曲ではなく、誰もが知っているあのクラシカルな美しいラブバラード「A Whole New World」(ディズニー映画『アラジン』主題歌)だった。

1

2

関連NEWS

  1. BAROQUE

    BAROQUE、二人体制のBAROQUEとなってから生み出してきた作品群を公式YouTubeチャンネルにて一挙公開!

  2. BAROQUE、4年2カ月ぶりのアルバム『PUER ET PUELLA』 からMVフルバージョンを期間限定公開

  3. BAROQUE x Rayflower

    BAROQUE x Rayflower、3月27日にツーマンライブ「kiss the sky Ⅰ」をマイナビBLITZ赤坂にて開催

  4. BAROQUE×THE NOVEMBERS

    BAROQUE×THE NOVEMBERS 東名阪2MAN TOUR“BRILLIANCE” 12月に開催

  5. BAROQUE

    BAROQUE、4年2カ月振りとなるニューアルバム『PUER ET PUELLA』詳細&アートワーク解禁

  6. BAROQUE、最新アーティストビジュアルを公開!

  7. BAROQUE 12/25リリース『YOU』のc/wに『何千何万何億の君への想い2018』

  8. BAROQUE、12月ツアー仙・大・名公演に 柩(NIGHTMARE,GREMLINS)、海(vistlip)、夕霧&なお(DaizyStripper)が参加

  9. BAROQUE

    BAROQUE、新曲「STAY」映像を公式YouTubeチャンネルにて発信

  10. BAROQUE

    BAROQUE 約4年ぶりとなるアルバム『PUER ET PUELLA』発売&リリースツアー開催決定

  11. BAROQUE

    BAROQUE、2人体制初となったホールワンマン<日本橋三井ホール>公演が映像化、12月25日にリリース決定

  12. BAROQUE×MERRY、赤坂BLITZツーマンライヴ完売!2F立見席の発売が決定!

  13. 圭(BAROQUE)

    圭(BAROQUE)、ソロワンマン公演決定&豪華ミュージシャンが集結!さらに10年振りの新アルバムを限定発売

  14. BAROQUE

    BAROQUE、新曲「STAY」完成版 今夜(25日 0:00~) iTunes Store&Apple Musicにて配信スタート

  15. 圭(BAROQUE)

    圭(BAROQUE)、夏に異なる3本のワンマンライブを開催

  1. 眉村ちあき、「#7日後に完成する新曲」をスタート

    2021.07.25

  2. あいみょん

    あいみょん、弾き語りツアー”傷と悪魔と恋をした!” 追加公演が11月…

    2021.07.25

  3. John Mayer

    John Mayer、「Shot in the Dark」のMV公開

    2021.07.25

  4. サマー・オブ・ソウル

    映画『サマー・オブ・ソウル』、クエストラヴ監督による日本に向け…

    2021.07.25

  5. Ed O'Brien

    Ed OBrien、ストリーミング・ビジネスについての政府の報告書に言及

    2021.07.25

  6. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、「Shape of You」について元々アルバムに入るはずじゃ…

    2021.07.25

  7. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、来年はツアーを再開させたいと語る

    2021.07.25

  8. Koreless

    Koreless、最新作よりFKA twigs監修の「White Picket Fence」のMV公…

    2021.07.25

  9. 平井 大

    平井 大、ABEMA新作ドキュメンタリー番組『普通の女子高生だったは…

    2021.07.25

  10. Lorde

    Bobby Gillespie、Lordeに影響を与えた心境を語る

    2021.07.25

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18