Lars Ulrich、Charlie Wattsに追悼の意を表明

Lars Ulrich、Charlie Watts

ラーズ・ウルリッヒは80歳で亡くなったチャーリー・ワッツに追悼の意を表した新たなアーティストとなっており、「ザ・ローリング・ストーンズのサウンドのかなりの部分にして過小評価されている部分」を担っていたと賛辞を寄せている。

米『ローリング・ストーン』誌のインタヴューでラーズ・ウルリッヒはチャーリー・ワッツの訃報に「衝撃を覚えた」と語っており、「いろんなレベルで大打撃だった」と述べている。「ザ・ローリング・ストーンズのファンとして、少なくとも一つの時代が終わってしまうわけだからね。彼はザ・ローリング・ストーンズでレコーディングを行った唯一のドラマーだったんだ」

ラーズ・ウルリッヒはミック・ジャガーとキース・リチャーズが注目の大部分を集める中でバンドでの役割に極めてプロ意識をもって引き受けてきたチャーリー・ワッツについて見過ごされてきたところがあると指摘している。「とりわけミックとキースにスポットライトが当たるバンドの中で彼の価値がどれだけのものであったのか、多くの人はちゃんと理解していないんだ」

ラーズ・ウルリッヒの駆け出しのドラマーだった頃、チャーリー・ワッツにどれだけ影響を受けたかを語り、今年30周年を迎えた『ブラック・アルバム』を含めメタリカの作品に重要な影響を与えたと述べている。

「チャーリー・ワッツは常に原動力になっていたんだ」と彼は語っている。「彼は楽曲に弾みを付けて、スウィングさせ、垢抜けさせ、それでいてアティテュードも売れる要素もあるんだ。70年代に彼がやっていたことを見るのはすごく前向きにさせてくれるんだよね」

「(ザ・ローリング・ストーンズと較べて)20年ないしは25年遅れだけど、バンドが続いていく可能性に対するいろんな確信をくれたんだ。音楽もコンサートもファンとの繋がり、バンドメンバーとの繋がりもね。彼らはピラミッドの頂点であり、チャーリーはピラミッドの頂点だったんだ」

ラーズ・ウルリッヒはチャーリー・ワッツの最後のライヴになった2019年8月30日のマイアミ公演にの映像を観たことで、バンドのダイナミズムになぜチャーリー・ワッツが不可欠なのか新しいことに気づいたと述べている。

「いくつか映像を観たんだけどさ、ミック・ジャガーが身体を揺らしているんだけど、それはチャーリー・ワッツのドラムに合わせて揺らしているんだよね。みんなは『ミック・ジャガーと一緒に踊っている』と思うんだろうけど、違うんだよ。ミック・ジャガーのダンスと同じように、チャーリー・ワッツのドラムに合わせて踊っているんだよ」

「チャーリー・ワッツのドラムじゃなければ、ミック・ジャガーの動きはああいうものになってないよ。あそこに始まり、あそこで終わったんだ」

チャーリー・ワッツは1963年からザ・ローリング・ストーンズに在籍している。チャーリー・ワッツはミック・ジャガーとキース・リチャーズと共に2016年発表のカヴァー・アルバム『ブルー&ロンサム』まですべてのアルバムに参加している唯一のメンバーとなっている。

一方、ザ・ローリング・ストーンズはチャーリー・ワッツの死にもかかわらず、予定通りアメリカ・ツアーを行うことを発表している。

関連NEWS

  1. Alice In Chains

    Metallica、Alice In Chainsの「Would?」をカヴァーした映像が公開

  2. ロニー・ウッド、ナッシュヴィルで開催中のローリング・ストーンズの展覧会を訪れる

  3. Metallica

    Metallica、2017年のサンフランシスコ公演のライヴ映像が公開

  4. Foo Fighters

    Foo Fightersのデイヴ・グロール、ザック・ブラウン・バンドの公演に参加してメタリカの“Enter Sandman”をカヴァー

  5. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』の発売を記念して日本公式ツイッターで8日間連続プレゼントを実施

  6. ローリング・ストーンズ、6月15日にボックスセットをリリースか

  7. The Rolling Stones、Mick Jagger

    The Rolling Stones、Mick Jaggerの手術で延期となっていたツアーの振替日程を発表

  8. Metallica

    Metallica、Cliff Burtonの父が亡くなったことを受けて追悼の意を表明

  9. The Rolling Stones

    The Rolling StonesのRonnie Wood、ガンを克服した体験について振り返る

  10. The Rolling StonesやGreen Day

    The Rolling StonesやGreen Dayら、政治における音楽使用について公開書簡に署名

  11. Lars Ulrich

    MetallicaのLars Ulrich、外出制限が続くのであれば新作を制作することを考えたいと語る

  12. James Hetfield

    MetallicaのJames Hetfield、Bob Segerの「Turn The Page」のカヴァーを披露

  13. Metallica

    Metallica、MLBのジャイアンツ戦前にアメリカ国家を演奏した映像が公開

  14. ローリング・ストーンズ、ユニバーサル・ミュージックとの契約延長を発表

  15. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、東阪Zeppでのハイド・パーク公演上映で数量限定のポスター・プレゼントが決定

  1. Charlie Watts

    Ringo Starr、Charlie Wattsに追悼の意を表明

    2021.09.26

  2. Snail Mail

    Snail Mail、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Valentine…

    2021.09.26

  3. Kehlani

    Kehlani、来たるサード・アルバムより新曲「Altar」のMV公開

    2021.09.26

  4. Parcels

    Parcels、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Somethinggre…

    2021.09.26

  5. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、授賞式でのライヴが好きになれない理由を語る

    2021.09.26

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンで新刊について語るイベントが開催される…

    2021.09.26

  7. Charlie Watts

    Charlie Watts、関係者が葬儀の様子を明かす

    2021.09.26

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、演奏予定だったセットリスト公開&アーティストグ…

    2021.09.26

  9. John Lennon

    John Lennon、未発表曲をデンマークで録音した音源がオークションに…

    2021.09.26

  10. Todd rundgren、Kanye West

    Todd rundgren、Kanye Westの最新作を手伝ったフラストレーションに…

    2021.09.26

  1. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2021 ONLINE タイムテーブルを発表

    2021.09.17

  2. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’21秋mini、追加出演アーティスト&出演…

    2021.09.10

  3. Local Green Festival

    Local Green Festival’21 開催中止

    2021.08.25

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21 YouTube ライブ配信 タイムテーブル発…

    2021.08.18

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、YouTubeでのライヴ配信アーティストが決定

    2021.08.16

  6. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、オープニングアクト…

    2021.08.11

  7. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  8. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  9. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  10. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18