Mick Jagger、Charlie Wattsについてバンドの「心臓部」だったと語る

The Rolling Stones

ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーはバンドの「心臓部」だったチャーリー・ワッツなしにツアーをすることについて語っている。

チャーリー・ワッツは8月24日に享年80歳で亡くなっており、音楽界からは多くの追悼の声が寄せられている。ミック・ジャガーはチャーリー・ワッツが亡くなったことについて「大きな損失」だとして、2021年最初の公演を彼に捧げている。

ハワード・スターンによるインタヴューでミック・ジャガーはチャーリー・ワッツについて「バンドにとっての心臓部であり、非常に堅実な人物だった」と述べている。

「彼は不安になることがなかった。そして、すごく信頼のできる人物だった」とミック・ジャガーあ続けている。

「チャーリーのことが惜しまれるね。素晴らしいユーモアのセンスの持ち主だった。バンド以外でも、いっぱいつるむことがあって、面白い時間を過ごしたね。共にスポーツが好きで、サッカーに行ったり、クリケットに行ったりして、音楽以外でも趣味があったんだ」

1963年以来、ライヴに欠けることのなかったチャーリー・ワッツなしにライヴをする準備することについてミック・ジャガーは次のように振り返っている。

「一緒にリハーサルをやる度に『チャーリーだったら、こう言うだろう。彼だったらこうするね』と言っているんだ」

「彼とたくさんのライヴ、たくさんのツアー、たくさんのレコーディング・セッションをやってきたから、彼がいないのが不思議な感じだよ。病気になった時、『続けて、ツアーをやらなきゃいけない。自分のせいでやめないでくれ』と彼は言っていたんだ。だから、そうしているんだよ」

スティーヴ・ジョーダンがチャーリー・ワッツの代役を務めており、ミック・ジャガーは先日スティーヴ・ジョーダンについて「チャーリーを非常に敬意を払っている」と述べ、「宿題」をやってきてくれたと語っていた。

ミック・ジャガーはチャーリー・ワッツについて「長きにわたってバンドをまとめてくれたんだ」と語り、「最後の数年はバンドに起きていることについて、いい会話をしてきた」とも述べている。ザ・ローリング・ストーンズは2021年初めてとなるライヴを行い、ドラマーのチャーリー・ワッツに捧げている。

関連NEWS

  1. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、最新ベスト盤のグッズ付き商品の発売が決定

  2. ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念企画、“年代別ストーンズLIVEの目撃者たち”がスタート。第1弾はピーター・バラカン氏

  3. Lars Ulrich、Charlie Watts

    Lars Ulrich、Charlie Wattsに追悼の意を表明

  4. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ヴードゥー・ラウンジ』ツアーの日本公演映像より“Start Me Up”の映像が公開

  5. Mick Jagger、Paul McCartney

    Mick Jagger、Paul McCartneyに「ブルース・カヴァー・バンド」と言われたことについて言及

  6. Mick Jagger

    Mick Jagger、Dave Grohlとの新曲「Easy Sleazy」を語る

  7. Guns N' RosesのSlash

    Guns N’ RosesのSlash、少年時代のStonesのメンバーとの関わりについて語る

  8. Mick Jagger

    Mick Jagger、心臓の手術から回復に向かっていることをファンに報告

  9. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、毎週6週にわたって過去のライヴ映像を配信することに

  10. The Rolling Stones

    2/14がThe Rolling Stonesの日に制定

  11. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『刺青の男』40周年盤より未発表トラック「Troubles A’ Comin」が公開

  12. Mick Jagger

    Mick Jagger、新型コロナ禍のレコーディングについて語る

  13. ローリング・ストーンズ、トランプ大統領のロシア疑惑捜査のコードネームに歌詞が使われる

  14. Mick Jagger

    The Rolling StonesのMick Jagger、ドナルド・トランプ大統領とボリス・ジョンソン首相を批判

  15. ローリング・ストーンズ、フローレンス・アンド・ザ・マシーンとの共演映像が公開