John Lydon、トークショーを会場側が脅迫を理由に中止する事態に

John Lydon

ジョン・ライドンは10月25日にグラスゴーで自著『アイ・クドゥ・ビー・ロング、アイ・クドゥ・ビー・ライト』に伴うトークショーを行う予定だったが、会場側によれば、ツアー・マネージャーによる「脅迫と危害」のために中止されたという。

「残念ながら、ジョン・ライドンのツアー・マネージャーによって様々なうちのスタッフに脅迫と危害が加えられたため、今夜の公演は行われません」とパヴィリオン・シアターは述べている。

「このような行為はだいぶ過去のことです」と声明は続けられている。「身体的なものにしても言語的なものにしてもあらゆる虐待を許さないポリシーを掲げています。そうした行為は過去2週間にわたって行われてきました」

「影響を受けた人々にはお詫びしますが、企業として一般の方々にしてもツアー・スタッフにしても我々のスタッフに対するそういうアティテュードは受け入れられません。チケットの払い戻しを行うため、みなさんからの直接の御連絡をボックス・オフィスでは受け付けています」

このトークショーは昨年11月に行われる予定だったが、新型コロナウイルスのために延期されていた。イベント・ページによれば、トークショーは「唯一無二の並外れたキャリアと共に人生観について語り、観客からの質問に答える」ものだという。

ジョン・ライドンや彼のチームはコメントしていないものの、トークショーは中止になることを告知している。『NME』は担当者にコメントを求めている。

先日、ジョン・ライドンはセックス・ピストルズのバンドメンバーとの法廷闘争で敗れたことで悪化してしまったという経済的困窮について語っている。

ジョン・ライドンはダニー・ボイルが手掛ける伝記映像作品『ピストル』でのセックス・ピストルズの音楽使用を拒否したことでギタリストのスティーヴ・ジョーンズとドラマーのポール・クックから訴えられていた。

また、ジョン・ライドンはセックス・ピストルズのキャリアについて「そんなに栄光があったのかは分からないね。その大半は地獄だったよ」と語っている。

「大逆罪で国会でも自分のことが話し合われたんだからね。『ああ、あれか』と笑う人もいたけど、大逆罪は死刑もあるからね。言葉もないだろ。“Anarchy in the UK”のような感傷的なポップ・ソングで死ぬ可能性があったんだ」

関連NEWS

  1. Sex Pistols

    Sex Pistols、John Peelが所有していたテスト盤シングルが333万円の値を付けることに

  2. Paul Cook

    The Sex PistolsのPaul Cook、再結成が「実現する可能性はまったくもってない」と語る

  3. The Sex Pistols、ダニー・ボイルが監督を務める伝記映像作品の最初の写真が公開

  4. John Lydon

    The Sex Pistols、伝記映像作品を巡ってメンバー2人がJohn Lydonを訴える

  5. The Sex Pistols

    The Sex Pistols、伝記映画の制作が進行中と報道

  6. The Sex Pistols

    The Sex Pistolsの名曲20曲を収録した新規コンピレーション・アルバム『SEX PISTOLS – THE ORIGINAL RECORDINGS』が5月27日発売

  7. The Sex Pistols

    The Sex PistolsのドラマーのPaul Cook、再結成はないと語る

  8. Public Image Limited

    Public Image Limited、カタログ音源の再発が決定&ボックスセットの特典も

  9. Glen Matlock

    Glen Matlock、ABBAのようなデジタル公演を行うことについて見解を語る

  10. Sex Pistols

    Sex Pistols、伝記映像作品『ピストル』の公式トレイラー映像が公開

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自身の考える史上最も影響を与えたアルバムを明かす

  12. パブリック・イメージ・リミテッドのジョン・ライドン、公演中にファンの遺灰を撒く

  13. PUBLIC IMAGE LIMITED

    PUBLIC IMAGE LIMITED、来たる新作より新曲「Car Chase」が公開

  14. 元セックス・ピストルズのグレン・マトロック、ソロ作の日本盤リリースが決定

  15. Glen Matock

    The Sex PistolsのGlen Matock、欧州連合離脱で政府は大失敗を犯したと語る

  1. Jim Root

    SlipknotのJim Root、新ドラマーについて「他の人物を試すことはな…

    2024.05.19

  2. David Gilmour

    David Gilmour、ローマのチルコ・マッシモでライヴを行うことを発表

    2024.05.19

  3. Paul Simon

    Paul Simon、米TV番組で「Slip Slidin’ Away」を披露したパフォーマ…

    2024.05.19

  4. Flea

    Flea、デニーズへの思いをコメディ番組で語る

    2024.05.19

  5. Red Hot Chili Peppers

    RED HOT CHILI PEPPERS [The Unlimited Love Tour]2024年5月18日の…

    2024.05.18

  6. WANIMA

    WANIMA主催音楽フェス 「WANIMA presents 1CHANCE FESTIVAL 2024」…

    2024.05.18

  7. NEWDAD

    NEWDAD、10月に初来日公演が決定

    2024.05.18

  8. Ray Parker Jr.

    Ray Parker Jr.&Raydio、8月に来日公演が決定

    2024.05.18

  9. Gracie Abrams

    Taylor Swift、Gracie Abramsの新作に参加していることが明らかに

    2024.05.18

  10. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより「Love on the Outside」がMV…

    2024.05.18

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  2. SUMMER

    SUMMER SONIC 2024、「Spotify RADAR:Early Noise Stage」に12組が…

    2024.05.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  10. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13