Rod Stewartと息子のSean、2019年の暴行事件で有罪であることを認める

Rod Stewart

ロッド・スチュワートとその息子は2019年にフロリダのホテルで警備員に暴行を振るったとして有罪になっている。

ロッド・スチュワートと息子のショーンは「純粋な暴行」の罪を認めたものの、服役や罰金、保護観察を求められることはないという。裁判官は判決を保留しており、これにより2人は正式に有罪判決を受けることはない。

ロッド・スチュワートの弁護士であるガイ・フロンスティンは「裁判の進捗が注目されることで生まれる裁判上の不必要な負担と不便さを回避するために」有罪であることを認めたと説明している。

ロッド・スチュワートと息子のショーンは2019年の大晦日にザ・ブレーカーズ・ホテルで開催されていたライベートな催しに参加することを止められた際に暴行を振るっている。41歳のショーンは警備員を押しのけ、ロッド・スチュワートは握った拳で胸を殴ったとされている。

警備員のジェシー・ディクソンはショーンと鼻を突き合わせるほど向き合った時に後ろに下がるように伝えたという。

法廷書類によれば、ショーンはジェシー・ディクソンのことを押して、ロッド・スチュワートは左胸部を殴ったとされている。

逮捕した警官の報告によれば、ロッド・スチュワートは騒動について謝罪していたという。

先日、ロッド・スチュワートは1985年のライヴ・エイドに出演しなかった理由について「最近になって分かった」と語っている。

以前にロッド・スチュワートはワールド・ツアーが終わったばかりだったが、急遽バンドを組むことができなかったことを示唆していたが、今回、その判断はロッド・スチュワートの手を離れていたことを明かしている。

「本当は出るはずだったんだ」とロッド・スチュワートは現地時間11月16日にBBCに語っている。「でも、バンドの何人かが言うにはニュース番組への出演が実現しなかったために元マネージャーが断ったというんだ」

「CBSの10時のニュースに出られるなら、彼はやらせてもよかったらしいんだけどね。『そうじゃないなら、やらない』と元マネージャーは言ってたらしい。そういう類のものじゃないのにね。子どものために資金を募るものだった。アメリカでどのチャンネルに出られるかなんて関係ないのにさ」

「最近になって知ったんだ」と彼は続けている。「ひょんなことのせいで自分は出られなかったんだと思ったよ」

関連NEWS

  1. FacesのKenney Jones、今年のレコーディングで14曲をレコーディングしたと語る

  2. Rod Stewart

    Rod Stewart、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団との共演盤の日本リリースが決定

  3. Rod Stewart、Elton John

    Rod Stewart、Elton Johnの最後のツアーを批判したことについてさらに言及

  4. ケイティ・ペリーやニール・ヤングら、カリフォルニアの山火事へのトランプ大統領の反応を批判

  5. Rod Stewart

    Rod Stewart、1985年のライヴ・エイドに出演しなかった理由を語る

  6. Rod Stewart

    Rod Stewart、ロックから引退するつもりであることを明かす

  7. Rod Stewart

    Rod Stewart、亡くなったギタリストのRobin Le Mesurierに追悼の意を表明

  8. Rod Stewart

    Rod Stewart、ワーナー・ブラザーズ時代の14枚のアルバムのボックスセットが発売

  9. Rod Stewart

    Rod Stewart、26年間作り続けている鉄道模型のジオラマについて語る

  10. Rod Stewart

    Rod Stewart、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団のアレンジによる作品のリリースが決定

  11. faces

    Faces、解散から40年以上を経て新曲のレコーディングを行ったことが明らかに

  12. Rod Stewart

    Rod Stewart、総選挙で勝利を収めた保守党を祝福してファンの間で物議を醸すことに

  13. Rod Stewart

    Rod Stewart、ホテルの従業員に暴行をはたらいた時の映像が公開

  14. Rod Stewart

    Rod Stewartの妻、前立腺ガンを患っていたことを公表した夫の闘病を振り返る

  15. Rod Stewart

    Rod Stewart、伝記映画で自身を演じてもらいたい俳優を明かす

  1. Grammy

    2022年のGrammy賞授賞式、新たな開催日程が決定

    2022.01.23

  2. Whitesnake

    David Coverdale、カタログの原盤権と音楽出版権を売却したことが明…

    2022.01.23

  3. Tears For Fears

    Tears For Fears、1985年のライヴ・エイドに出演しなかった理由を語…

    2022.01.23

  4. ローマ教皇フランシスコ

    ローマ教皇フランシスコ、レコード店を訪れるためにバチカン市国の…

    2022.01.23

  5. Fred Parris

    The Five SatinsのFred Parrisが逝去

    2022.01.23

  6. David Bowie

    David Bowie、フィットネス器具のペロトンで全楽曲が解禁&独占リミ…

    2022.01.23

  7. twenty one pilots

    twenty one pilots、米TV番組で「The Outside」を披露した映像が公開

    2022.01.23

  8. Paul McCartney

    Paul McCartneyら、BBCのDJだったJanice Longの追悼番組に出演する…

    2022.01.23

  9. White Lies

    White Lies、来たる新作より新曲「Am I Really Going To Die」が公開

    2022.01.23

  10. The Rasmus

    The Rasmus、ユーロヴィジョン・ソング・コンテストの候補曲「Jezeb…

    2022.01.23

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  4. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  5. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  6. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  7. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22