Louis Tomlinson、One Directionのデビュー作を気に入っていないと語る

Louis Tomlinson

ルイ・トムリンソンはワン・ダイレクションが2011年に発表したデビュー・アルバム『アップ・オール・ナイト』についての見解を語り、取り立てて気に入っていないと語っている。

現地時間7月25日にオーストラリアのラジオ局「ノヴァFM」に出演したルイ・トムリンソンはまさに12年前のこの日にワン・ダイレクションが結成されることになったことに言及している。

番組の司会者であるケント・“スモールジー”・スモールはワン・ダイレクションに初めてインタヴューしたのが2012年だったため「パーティーに遅れてしまったんだ」と冗談を飛ばすと、ルイ・トムリンソンは「最初のアルバムはあんまりだったけどね」と応じている。

2011年11月にリリースされた『アップ・オール・ナイト』は賛否両論だったものの、世界的ヒット作になっている。アルバムには6つの国で31のプラチナ・ディスクを獲得した“What Makes You Beautiful”、“Gotta Be”、“One Thing”といったシングルが収録されており、アルバムは7つの国と地域で1位を獲得しており、全英アルバム・チャートでは2位を記録している。

デビュー・アルバム『アップ・オール・ナイト』はその後4枚リリースされたアルバムと較べても最も成功したアルバムとなっていて、最後にリリースされたアルバムは2015年発表の『メイド・イン・ザ・A.M.』となっている。

インタヴューでルイ・トムリンソンはまだ詳細の発表されていないセカンド・ソロ・アルバムについても語っている。彼は大げさに「ソロ・デビュー・アルバムの20倍楽しかったね」と語っている。

「いいアルバムを届けなきゃというプレッシャーは今もあるけど、ファースト・アルバムにもいろんな意見があって、ワン・ダイレクションのようなサイズのグループを出たことに慣れなきゃならなかったんだよ。だから、今回のアルバムのほうがより明確に見ることができたと思うよ」

関連NEWS

  1. Niall Horan

    One DirectionのNiall Horan、「カープール・カラオケ」の映像が公開

  2. ゼイン・マリク、エルヴィス・プレスリーの“Can’t Help Falling In Love”のカヴァーを公開

  3. Harry Styles

    Harry Styles、「Treat People With Kindness」のMV公開

  4. Louis Tomlinson

    One DirectionのLouis Tomlinson、米TV番組で“Walls”を披露した映像が公開

  5. Harry Styles、Lizzo

    Harry Styles、LizzoとPaul McCartneyをカヴァーした映像が公開

  6. Harry Styles

    バズ・ラーマン監督、映画『エルヴィス』にHarry Stylesを起用しなかった理由を語る

  7. Joni Mitchell、Harry Stylesの新作のタイトルにお墨付きを与える

  8. Harry Styles

    Harry Stylesら、アメリカ・チームとUKチームに分かれて闘ったドッジボールの企画に参加

  9. Naill Horan

    One DirectionのNaill Horan、「サタデー・ナイト・ライヴ」の映像が公開

  10. Louis Tomlinson

    One DirectionのLouis Tomlinson、ファッション・デザイナーの妹が逝去。享年18歳

  11. Harry Styles

    One DirectionのHarry Styles、路上でナイフで脅されて金を奪われたと報道

  12. Harry Styles

    One DirectionのHarry Styles、「サタデー・ナイト・ライヴ」の映像が公開

  13. Harry Styles

    Harry Styles、Apple Musicで一夜限りのライブ・パフォーマンスが配信されることに

  14. One Direction

    One Direction、タワーレコード渋谷店に10周年の特大フォト・スポットの設置が決定

  15. ナイル・ホーラン、ソロ・デビュー・アルバム『フリッカー』が10/20にリリースされることが決定