Taylor Swift、北米ツアーのチケット一般発売が中止になったことを受けて声明を発表

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは「ザ・エラズ・ツアー」のチケット一般発売が中止となり、チケットを押さえられなかったファンからの非難の声が上がっていることを受けて、声明を発表している。

チケットマスターは「尋常じゃなく高い需要」があって「需要に応えるためのチケット在庫が不十分なため」チケットの一般発売が中止となることを直前で発表している。

テイラー・スウィフトはチケットを入手するのに苦労したのには「複数の理由」があるとした上で、「何度もこれだけの重要に対応できるのかと問い合わせたが、できると断言された」と述べている。

「私がファンを非常に大切にしていることは言うまでもありません」とテイラー・スウィフトはインスタグラムで発表した声明で述べている。「私たちはこれを何十年にもわたって、長年やってきました。キャリアにおいて様々な要素を取り入れてきました。私と同じくらいファンのことを大切にしている私のチームと共にファンの体験の品質を改善するためにそうしてきたことをしてきたのです。こうした関係性や忠誠心を併せ持つ外部の団体を信じることは難しいことです。何の手立てもなくミスが起こるのを見ているのは耐え難いことでした」

彼女は次のように続けている。「チケットを入手するのに苦労したのには複数の理由があります。この状況を改善できる方法を見出そうとしているところです。私は言い訳をするつもりはありません。何度もこれだけの重要に対応できるのかと問い合わせたが、できると断言されました。240万人がチケットを入手したことは本当にすごいことですが、多くの方がチケット不足を体験したことは腹立たしいことです」

「チケット入手できなかった人たちへ言えるのは、一緒に集まって曲を歌う機会をもっと提供したいということだけです。来たいと言ってくれて、ありがとう。それがどれだけ有り難いことかは分かってもらえないくらいです」

2018年以来となる「ザ・エラズ・ツアー」は先行販売の時点で記録を作っており、11月15日だけで少なくとも200万枚のチケットが販売されている。これは1日で売り上げたチケット枚数としては最多となっている。チケットマスターのスポークスパーソンは「歴史的に前例のない需要」を経験することになったと述べている。

先行販売でもウェブサイトの停止と長い待ち時間についてファンからは不満の声が上がっていた。『ガーディアン』紙の報道によれば、発売直後にチケット再販サイト「スタブハブ」には22700ドル(約315万円)で売りに出されたチケットもあったという。

「全員が今回の公演のチケットを入手することは不可能ですが、体験を改善するためにまだできることがあることは把握しており、そこに集中していきます」とチケットマスターはBBCに語っている。

ツアーにはスペシャル・ゲストとしてパラモア、ビーバドゥービー、フィービー・ブリジャーズ、ガール・イン・レッド、ムーナ、ハイム、ゲイル、グレイシー・エイブラムス、オーウェンが参加することが決定している。

一方、テネシー州司法長官のジョナサン・スクルメッティは多数のテイラー・スウィフトのファンからチケット購入に関する問題が報告されたことを受け、チケットマスターの調査を立ち上げている。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作『ミッドナイツ』より「Bejeweled」のMV公開

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、ジョー・バイデン大統領が大統領選に向けて支持を取り付けようとしていると報道

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、ファンの婚約パーティーでサプライズのパフォーマンスを披露

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、Super Tuesdayに際してファンに投票に行くように呼び掛ける

  5. Aaron Dessner

    The NationalのAaron Dessner、今後のTaylor Swiftとのコラボの可能性について語る

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、「Love Story」の再レコーディング音源が使われたコマーシャルが公開

  7. Jack Antonoff

    Jack Antonoff、Taylor Swiftによる「All Too Well」の10分バージョンの成功について語る

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作のデラックス盤に自身の日記からの抜粋が同封されることに

  9. テイラー・スウィフト、新たなレコード契約を締結したことが明らかに

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、「All Too Well」のサッド・ガール・オータム・バージョンが公開

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『ザリガニの鳴くところ』に提供した新曲「Carolina」が公開

  12. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、ラインナップの52%が女性アーティストであることが明らかに

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、過去の音源の権利を取り戻したAnita Bakerを祝福

  14. テイラー・スウィフト、母親が病気を患っているファンに1万5500ドルを寄付

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、「Willow」と「Cardigan」が元々The National用の曲だったことが明らかに

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、最新作より「The Boy Is Mine」のMVの一部映像が公開

    2024.05.28

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、SZAの出演がキャンセルされることに

    2024.05.28

  3. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式ポップアップ・ストアの先行ショッピング&体験会の…

    2024.05.28

  4. Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23

    Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23、新曲「Cozy」がMVと共に公開

    2024.05.28

  5. Muni Long

    Muni Long、Mariah Careyが参加した「Made for Me」の新ヴァージョ…

    2024.05.28

  6. Amyl and the Sniffers

    Amyl and the Sniffers、ニュー・シングル「U Should Not Be Doing …

    2024.05.28

  7. Been Stellar

    Been Stellar、来たるデビュー作より新曲「Pumpkin」がMVと共に公開

    2024.05.28

  8. Common, Pete Rock

    Common, Pete Rock、ニュー・シングル「Wise Up」がMVと共に公開

    2024.05.28

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  10. 本日、THE YELLOW MONKEY「SparkleX」アルバム店着日にタワーレコー…

    2024.05.28

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  3. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  6. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13