Nirvana、「Something In The Way」の歌詞をMark Laneganが手がけた事実が明らかに

新たな書籍でニルヴァーナの『ネヴァーマインド』を締めくくる曲“Something In The Way”をマーク・ラネガンが共作したことが明らかになっている。

クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの元メンバーであるニック・オリヴェリも参加している新刊『ラネガン』からの抜粋によれば、スクリーミング・トゥリーズのフロントマンだったマーク・ラネガンはカート・コバーンと“Something In The Way”の歌詞を書いたが、クレジットはされていないという。

「マークは『ネヴァーマインド』でカート・コバーンと一緒に“Something In The Way”の歌詞の一部を書いたと言っていた」とニック・オリヴェリは著者のグレッグ・プラトーに語っている。「でも、カート・コバーンはマークのソロ作『ザ・ウィンディング・シート』に参加しているんだ」

「だから、支払いをする代わりに『君の歌詞を手伝うから、僕の歌詞も手伝ってくれ。それでチャラにしよう。何があろうとね』という感じにしたんだ。“Something In The Way”の出版権を持っていたら、大金が手に入ることをマークはあまり分かっていなかった。彼が後悔していたのを覚えているよ。『“Something In The Way”の出版権を持っていたら……』ってね」

本書の別の部分でスクリーミング・トゥリーズのゲイリー・リー・コナーはカート・コバーンが亡くなった後、当時未発表だったニルヴァーナの曲“You Know You’re Right”をバンド側にコートニー・ラヴが提案してきたことを振り返っている。

「1996年発表の『ダスト』に取り組んでいる時、マーク・ラネガンが『コートニー・ラヴがある曲をやってほしいと言っている』と言ってきたんだ」とゲイリー・リー・コナーは語っている。「その曲が“You Know You’re Right”だった。テープをもらって、曲を覚えたけど、レコーディングすることはなかった。マーク抜きで曲を覚えて、マークが歌うためにやってきたんだけど、彼にはできなかった。考えを変えたんだ。それで終わりだったよ」

ゲイリー・リー・コナーは次のように続けている。「まあ、分かんないけどさ。カートの曲で大ヒットになったかもしれないね。大きな騒ぎにはなっていたと思うよ。95年とか96年にニルヴァーナの未発表をカヴァーしてリリースするなんてね。そういうアイディアはあったわけだけど、それがカート・コバーンを利用することになっていたのかは分からない。お金はもらえたのかもしれないけどね」

“You Know You’re Right”は最終的に2002年に発表されたセルフタイトルのコンピレーションに収録されている。

マーク・ラネガンは昨年2月に亡くなっている。享年57歳だった。

関連NEWS

  1. Nirvana

    NirvanaのKurt Cobain、シアトルの中古レコード店で印税の小切手が発見される

  2. Nirvana

    Nirvana、spotifyでの「Smells Like Teen Spirit」の再生回数が10億回を突破

  3. Nirvana

    Dave Grohl、Nirvanaの『NEVERMIND』の成功を予想もしていなかったことを振り返る

  4. Nirvana

    Nirvana、スマイリー・フェイスについて別の作者が存在するという説が浮上

  5. Courtney Love

    Courtney Love、『Nevermind』からは「In Bloom」をリード・シングルにすべきだったと語る

  6. Michael Stipe、Kurt Cobain

    R.E.M.のMichael Stipe、Kurt Cobainにコラボレーションを提案した経緯を語る

  7. Dave Grohl

    Dave Grohl、自伝の邦訳版が8月5日に刊行されることが決定

  8. 3rd Secret

    3rd Secret、「I Choose Me」のパフォーマンス映像が公開

  9. Nirvana

    NirvanaやMichael Jacksonの音源をドリルのビートとミックスした音源が話題に

  10. 漫画『気になってる人が男じゃなかった』、サウンドトラックの発売が決定

  11. Post Malone

    Post Malone、Nirvanaをカヴァーするに際して娘のFrancesの許可を取っていたと語る

  12. Smashing Pumpkins

    Smashing PumpkinsのBilly Corgan、Lil PeepにKurt Cobainを重ねる

  13. Courtney Love

    Courtney Love、自身の投稿を巡ってDavid Grohlと Trent Reznorに謝罪

  14. Nirvana

    Nirvana、『MTV Unplugged in New York』が再発されることが決定

  15. Nirvana

    Kurt Cobain、Iron Maidenの絵を描いたスケートボードが復刻

  1. Courteeners

    Courteeners、新作のリリースを発表&新曲「Solitude Of The Night …

    2024.07.24

  2. Cocteau Twins

    Cocteau Twins、公式YouTubeチャンネルを開設&『ムーン・アンド・…

    2024.07.24

  3. Common&Pete Rock

    Common&Pete Rock、来たるアルバムより新曲「Fortunate」の音源が…

    2024.07.24

  4. BUMP OF CHICKEN、TBS系 火曜ドラマ「西園寺さんは家事をしない」 …

    2024.07.23

  5. BABYMETAL

    『BABYMETAL LEGEND – 43 THE MOVIE』グッズ発売&メンバーサ…

    2024.07.23

  6. Kanye West

    Kanye West、友人へのメールで音楽からの引退を示唆か

    2024.07.23

  7. Lady Gaga

    Lady Gaga、パリでの目撃情報からパリ五輪の開会式に出演するのでは…

    2024.07.23

  8. Ian Watkins

    Ian Watkins、刑務所でトイレブラシで刺されたことが明らかに

    2024.07.23

  9. Bob Dylan

    Bob Dylan、The Bandとの1974年ツアーの全ライヴ音源を収めた27枚組…

    2024.07.23

  10. Robbie Williams

    Robbie Williams、ハイド・パーク公演でNoel Gallagherのパネルを使…

    2024.07.23

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31