Bjork&Dirty Projectors、2010年のコラボ作が20トラックの初出音源を追加して再発

Bjork

ビョークとダーティー・プロジェクターズは2010年発表のコラボレーション作品『マウント・ウィッテンバーグ・オルカ』が20トラックの初出音源を追加して4月22日に再発されることが決定している。

両者の交流は2008年に発表された、ビョークのセカンド・アルバム『ポスト』のトリビュート・アルバム『エンジョイド:ア・トリビュート・トゥ・ビョークズ・ポスト』にダーティー・プロジェクターズが参加して、ビョークがダーティー・プロジェクターズのヴォーカル・アレンジを気にいったことから始まっている。

オリジナル盤は、デイヴ・ロングストレスとビョークが、1500年代にオペラが生まれたイタリアの小劇場について話したことをきっかけに、マンハッタンの小さな書店「ハウジング・ワークス」にて、アンプなしでパフォーマンスをするために書き下ろされた7曲が収録されている。

今回は2009年に「ハウジング・ワークス」にて披露された実際のライブ音源や、デモ音源、リハーサル音源などの全て初だしとなる未発表音源20曲を加えた全27曲でリリースされる。4月22日のレコード・ストア・デイに合わせてアナログ盤がリリースされるのに加えて、4月28日には日本限定で新装盤CDのリリースも決定している。

本作のトラックリストは以下の通り。

1. Ocean
2. On And Ever Onward
3. When The World Comes To An End
4. Beautiful Mother
5. Sharing Orb
6. No Embrace
7. All We Are
8. Intro (Live from Housing Works, 2009)
9. Ocean (Live from Housing Works, 2009)
10. On and Ever Onward (Live from Housing Works, 2009)
11. When The World Comes To An End (Live from Housing Works, 2009)
12. Beautiful Mother (Live from Housing Works, 2009)
13. Sharing Orb (Live from Housing Works, 2009)
14. No Embrace (Live from Housing Works, 2009)
15. All We Are (Live from Housing Works, 2009)
16. Wave Invocation (Inverness Demo I)
17. Motherwhale Song (Inverness Demo II)
18. Whale Watcher Song (Inverness Demo III)
19. Fugal Swim (Inverness Demo IV)
20. First Duet (Inverness Demo V)
21. Migration (Unfinished Inverness Demo)
22. Jubilation (Inverness Demo VI)
23. Benediction (Inverness Demo VII)
24. When the World Comes To An End (Freewrite)
25. When the World Comes To An End (Vocalise Rehearsal Rough)
26. Beautiful Mother (Vocalise Rehearsal Rough)
27. On and Ever Onward (Full Rehearsal Rough)

関連NEWS

  1. Bjork

    Bjork、過去20年間で最も聴いてきた曲を明かす

  2. Bjork

    Bjork、最新作より「Sorrowful Soil」のMV公開

  3. Bjork

    Bjork、5年ぶりとなる新作より「atopos」がMVと共に公開

  4. Bjork

    Bjork、“Losss”のMVが公開

  5. Bjork

    Bjork、最新ロンドン公演で環境活動家のグレタ・トゥーンベリによるメッセージを掲げる

  6. Bjork

    Bjork、5年ぶりの新作よりニュー・シングル「ovule」をMVと共に公開

  7. Bjork

    Bjork、5年ぶりとなる通算10作目のアルバム『fossora』の発売日が決定

  8. Bjork

    Bjorkの息子、過去に母より才能があると語った発言について釈明

  9. ビョーク、映画デビュー作『ビョークの『ネズの木』~グリム童話より』が再発されることに

  10. Bjork

    Bjork、3月に行われる来日公演で追加席が販売されることが決定

  11. Bjork

    One little Indian、人種的な問題を踏まえてレーベル名を変更することに

  12. Bjork

    Bjork、ニュー・シングル「Ancestress」がMVと共に公開

  13. Bjork

    Bjork、9作のオリジナル・アルバムが限定カラーのカセットテープで再発

  14. Bjork

    Bjork、女性支援を目的としたチャリティ・コンサートの生配信が決定

  15. Bjork

    Bjork、5年ぶりとなるニュー・アルバムのタイトルを明かす

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、USで即完売した直筆サイン入りアルバムが日本でも特…

    2024.03.04

  2. Kanye West

    Kanye West、子どもたちを通わせる学校について元妻のkim kardashia…

    2024.03.04

  3. Liam Payne

    Liam Payne、3年ぶりとなるニュー・シングル「Teardrops」の音源が…

    2024.03.04

  4. THE ORAL CIGARETTES

    THE ORAL CIGARETTES、EP「MARBLES」リリースを記念した特別番組がS…

    2024.03.04

  5. Twenty One Pilots

    Twenty One Pilots、新作のリリースを発表&新曲「Overcompensate」…

    2024.03.04

  6. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、来たる新作よりニュー・シングル「Learning」の音源…

    2024.03.04

  7. RADWIMPS

    RADWIMPS 、8年ぶりの国内ライブハウスツアーの模様を収録した ライ…

    2024.03.04

  8. [ kei ]、8月12日LINE CUBE SHIBUYAワンマンを公式発表

    2024.03.04

  9. Charlotte Day Wilson

    Charlotte Day Wilson、新作のリリースを発表&新曲「I Don’t Love …

    2024.03.04

  10. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Inevitable Incredible」が公開

    2024.03.04

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’24 出演日別ラインナップ第2弾発表

    2024.03.01

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、第5弾出演アーティストを発表

    2024.02.29

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVALホームページがリニューアル

    2024.02.29

  4. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第3弾出演アーティスト発表&チケットエントリー開始

    2024.02.29

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01