Daryl Hall、合弁会社の株を売却しようとしたJohn Oatesに訴訟を起こす

Daryl Hall

ダリル・ホールは合弁会社の株を売却しようとしたジョン・オーツに訴訟を起こしている。

11月17日、ダリル・ホールは長年の音楽パートナーであるジョン・オーツへの接近禁止命令を獲得したことが明らかになっている。詳細は伏せられているものの、「裁判所に提出された書類によれば、事業信託が諍いの中心にある」と報じられていた。

今回、AP通信はダリル・ホールとジョン・オーツが合弁会社を所有しており、ジョン・オーツが合弁会社の株をプライマリー・ウェーヴに売却しようとしていると報じている。ダリル・ホールはジョン・オーツによる売却が合意した事業規約に違反していると主張している。AP通信はダリル・ホールとジョン・オーツにコメントを求めている。

この訴訟を受けて判事はジョン・オーツの売却を一時的に止め、11月16日に接近禁止命令を認めている。法的手続きと仲裁作業は今も進められている。

この訴訟に関する多くの詳細は伏せられたままだが、ダリル・ホールの弁護士はこの訴訟が秘匿条件で合意した民事の訴訟であり、秘匿の下に仲裁を目指していると述べている。裁判は法廷での審理が11月30日に予定されている。

プライマリー・ウェーヴは15年以上にわたってホール・アンド・オーツのカタログの重要な権利を所有している。ダリル・ホールは2021年のインタヴューで自身の後悔について語っている。「早い段階で自分の分を売ってしまったことで、お金を得られなくなってしまったんだ」同じインタヴューでダリル・ホールはアーティストは音楽出版権を所有しておいたほうがいいとも語っている。「持っているのはそれだけだからね」

ダリル・ホールとジョン・オーツはホール・アンド・オーツとして活動していたことで知られ、1967年にアデルフィ・ボールルームのエレベーターで二人は出会っている。キャリアを通して、29曲の全米トップ40曲があり、8枚のアルバムがプラチナ・ディスクに輝いている。二人は“I Can’t Go For That (No Can Do)”、“You Make My Dreams”、“Maneater”、“Rich Girl”、“Private Eye”、“Kiss On My List”といった曲で知られている。

2014年、ダリル・ホールはジョン・オーツとの関係について『ガーディアン』紙に次のように語っている。「うまくいっているよ。僕らはあまり同じような人間じゃないし、それは今もそうだ。僕らは違ったことに興味を持っている。でも、違いは重要じゃないんだ。重要なのは分かち合っているもので、それは音楽なんだよ」

ジョン・オーツも次のように語っている。「ダリルと僕は本物の友人というよりは兄弟みたいなものなんだ。人間としては違うけれど、でも、ものすごく強い音楽的絆があるんだ。彼はクリエイティヴ面で満足しておらず、それが突き動かしている。彼は頭が良くて、僕の意見では史上最も人気のある声の持ち主なんだ」

関連NEWS

  1. XL

    XL Recordingsのリチャード・ラッセル、EVERYTHING IS RECORDEDより新曲が公開

  2. NHK紅白歌合戦

    「NHK紅白歌合戦」全出場歌手の曲順発表

  3. ゲスの極み乙女

    ゲスの極み乙女、日本で初めて!?世界的トレンドのスピードアップ音源集をリリース!ヒット曲が詰まったSped Up EPが本日配信開始

  4. Jessie Reyez

    Jessie Reyez、デビュー作より“Same Side”のMV公開

  5. Dave Smith

    MIDIの父であるDave Smithが逝去

  6. イギリスの音楽業界

    イギリスの音楽業界、女性アーティストの約半数がセクハラを受けたことがあるとする調査結果が明らかに

  7. Martin Garrix

    Martin Garrix、地元アムステルダム公演への招待企画がスタート

  8. Bruno Major

    Bruno Major、本日24時よりパフォーマンス映像をライヴ配信することに

  9. HMV

    HMV、ロンドンのオックスフォード・ストリートに旗艦店が4年ぶりに復活することが決定

  10. BeyonceやJay-Z、Bruce Springsteen

    BeyonceやJay-Z、Bruce Springsteenを演説で揶揄したドナルド・トランプ大統領

  11. 朝霧JAM 2018、出演日別ラインナップ&タイムテーブルが発表に

  12. chelmico

    chelmico、フィットネスジム『JOYFIT』とのコラボソング「Limit」が2月28日にデジタルシングルとしてリリース。本日MVが公開

  13. So Young Magazine Japan Exclusive Issue

    ロンドン発のDIYマガジン『So Young』の日本特別号が10月21日に発売されることが決定

  14. TOM MISCH

    TOM MISCH、日本テレビ系「スッキリ」でのパフォーマンスの放映日が決定

  15. Roddy Ricch

    Spotify、今夏最もストリーミング再生された曲のランキングを発表

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、USで即完売した直筆サイン入りアルバムが日本でも特…

    2024.03.04

  2. Kanye West

    Kanye West、子どもたちを通わせる学校について元妻のkim kardashia…

    2024.03.04

  3. Liam Payne

    Liam Payne、3年ぶりとなるニュー・シングル「Teardrops」の音源が…

    2024.03.04

  4. THE ORAL CIGARETTES

    THE ORAL CIGARETTES、EP「MARBLES」リリースを記念した特別番組がS…

    2024.03.04

  5. Twenty One Pilots

    Twenty One Pilots、新作のリリースを発表&新曲「Overcompensate」…

    2024.03.04

  6. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、来たる新作よりニュー・シングル「Learning」の音源…

    2024.03.04

  7. RADWIMPS

    RADWIMPS 、8年ぶりの国内ライブハウスツアーの模様を収録した ライ…

    2024.03.04

  8. [ kei ]、8月12日LINE CUBE SHIBUYAワンマンを公式発表

    2024.03.04

  9. Charlotte Day Wilson

    Charlotte Day Wilson、新作のリリースを発表&新曲「I Don’t Love …

    2024.03.04

  10. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Inevitable Incredible」が公開

    2024.03.04

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’24 出演日別ラインナップ第2弾発表

    2024.03.01

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、第5弾出演アーティストを発表

    2024.02.29

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVALホームページがリニューアル

    2024.02.29

  4. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第3弾出演アーティスト発表&チケットエントリー開始

    2024.02.29

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01