Ted Nugent、Taylor Swiftの音楽に対する見解を語る

Ted Nugent

テッド・ニュージェントはテイラー・スウィフトを批判して、「官能性」も「興奮」もない「ポップなナンセンス」だと語っている。

1970年代からミュージシャンとして活動し、近年は右翼系のコメンテーターでもあるテッド・ニュージェントは『ジョー・パグス・ショウ』に出演して、最近の音楽への見解を訊かれて、テイラー・スウィフトの辛辣な意見を語っている。

「いろんなことが水の泡になってしまった世界で言いにくいけれど、テイラー・スウィフトの成功については勤労意欲とその音楽についての夢は祝福するよ。ただ、あれはカートゥン・ミュージックだよね」とテッド・ニュージェントは語っている。「思うに、生き生きとしたものがないよね。興奮もなければ、官能性もない。自分の知る限り、全部ポップなナンセンスだ。それが世界で最も人気があるわけだけど、それは音楽業界や音楽ファンにとっては災難だよね」

「ZZトップやミッチ・ライダー・アンド・ザ・デトロイト・ホイールズ、ブラウンズヴィル・ステーション、(テッド・ニュージェント自身の)アンボイ・デュークスのような興奮を求めているわけじゃない。自分が求めるのはそういうものだけどさ。まだやれていることは有り難いよ。自分たちはザ・ビートルズがドイツでやっていたような興奮を届けているんだ」

今年6月にもテッド・ニュージェントは自身のポッドキャストでテイラー・スウィフトの音楽への不快感について語っており、そこでも「カートゥン・ミュージック」と評していた。

テッド・ニュージェントは次のように語っている。「土曜の朝に子供向けのアニメ番組に出くわしたら、1位のカントリー・ソングか、1位のポップ・ミュージックを聴くだろうからね。というのも、そういうものはある種のヴォーカル、ある種のコード進行、ある種のテンポで分析されて定式化されているんだ。有機的だったり、本能的だったり、セクシーだったり、爆発力があったり、本物だったり、信じられないようなものはないんだ」

先日、テッド・ニュージェントはブルース・スプリングスティーンについて「共産主義者を支持している」と発言したことが報じられていた。テッド・ニュージェントはスポティファイとの論争を行っているニール・ヤングについては「ストーナーのバカなパンク野郎」、中絶の権利を覆す判決を受けてアメリカの市民権を「放棄する」としたビリー・ジョー・アームストロングについては「魂を失ってしまった」と評している。

関連NEWS

  1. Ted Nugent

    Ted Nugent、アメリカにおける制度的差別について自身の見解を語る

  2. Tom Morello

    Rage Against The MachineのTom Morello、政治観の違うTed Nugentとの友人関係を語る

  3. Ted Nugent

    Ted Nugent、新型コロナウイルスの闘病生活について語る

  4. Ted Nugent

    Ted Nugent、新型コロナウイルスから回復した方法について持論を展開

  5. Tom Morello

    Tom Morello、Ted Nugentとの友人関係について語る

  6. Ted Nugent

    Ted Nugent、新型コロナで陽性になる1週間前にライヴを行っていたことが明らかに

  7. テッド・ニュージェント、銃規制を訴える高校生たちをさらに批判

  8. Ted Nugent、自分は反人種差別主義者だと主張

  9. Ted Nugent

    Ted Nugent、新型コロナウイルスに感染したことを受けて自身の見解を語る

  10. Tommy Lee、Ted Nugent

    Tommy Lee、Ted Nugentの批判に反論

  11. Ted Nugent

    Ted Nugent、アメリカ国籍を放棄すると言ったGreen DayのBillie Joeを批判

  1. HEY-SMITH

    HEY-SMITH、ツアーFinal Seriesの対バンを毎日発表!第一弾でマキシ…

    2024.02.23

  2. Yard Act

    Yard Act、米TV番組で「We Make Hits」を披露したパフォーマンス映…

    2024.02.23

  3. Evian Christ

    Evian Christ、BBCラジオ1に提供した2時間のミックス音源が公開

    2024.02.23

  4. Serpentwithfeet

    Serpentwithfeet、新作より「Ellipsis」が公開

    2024.02.23

  5. 「ザ・ローリング・ストーンズの日」を記念し、2/24(土)21時よりYou…

    2024.02.23

  6. Goat Girl

    Goat Girl、新作のリリースを発表&新曲「Ride Around」がMVと共に…

    2024.02.23

  7. Georgia

    Georgia、ニュー・シングル「Too Much Too Little」の音源が公開

    2024.02.23

  8. Waxahatchee

    Waxahatchee、来たる新作よりニュー・シングル「Bored」がMVと共に…

    2024.02.23

  9. Michael Jackson

    伝記映画『マイケル』より主演のジャファー・ジャクソンの写真が公開

    2024.02.23

  10. Robert Plant

    Robert Plant、新曲を作りたいけれど「言葉が見つからない」と語る

    2024.02.23

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12