ABBA Voyage、最初の1年間でロンドンに約580億円の経済効果を与えたと報道

ABBA

ABBAヴォヤージは1年間で約3億2300万ポンド(約580億円)の経済効果をロンドンに与えていると報じられている。

ABBAヴォヤージはクイーン・エリザベス・オリンピック・パークに建造された3000人収容のABBAアリーナで少なくとも2024年11月まで続けられることが決定しているが、会場周辺のロンドン東部ならびにロンドンに巨大な経済効果を及ぼしているという。

サウンド・ディプロマシーとリアル・ワースがまとめた報告によれば、2022年5月から2023年5月の時期にABBAヴォヤージは3億2260万ポンドの売り上げに貢献して、総付加価値として1億7700万ドルを生み出したとされている。

「公演の運営と来場客による消費は地元や都市全体への経済効果を生み出していくことになり、ABBAヴォヤージがロンドンで続く限り、ロンドンの経済的豊かさに貢献する可能性があることを示しています」

前述の総額の42%にあたる1億3410万ポンドの売り上げと7370万ポンドの総付加価値がニューアム区、ハックニー区、タワー・ハムレッツ区、ウォルサム・フォレスト区という地元エリアで生み出されている。

経済効果の項目については宿泊、食事、飲料、交通、ショッピング、エンタテインメントといったものが挙げられている。

加えて、ABBAヴォヤージはロンドンに5075人分の職を生み出したという。これにはコンサートに直接関係する人たちやレストラン、販売、ホテルのスタッフなど、公演の影響を受けた求人も含まれている。

地元での直接消費額の4272万ポンド(36%)は181674人の海外からの来場者によるものとなっている。

ABBAヴォヤージのCEOであるマイケル・ボーリングブロークは次のように語っている。「ABBAヴォヤージの存在は今後も続いていくように感じられます。ABBAヴォヤージの公演が最初の1年間でロンドンに3億2200万ポンドもの経済効果を及ぼしたことは途轍もないことです。私たちの挑戦は続けていって、この数字を増やし、長く続くようにしていきたいと思います」

ABBAヴォヤージについては海外展開の可能性についても検討されている。

メンバーのビヨルン・ウルヴァースは『NME』に次のように語っている。「できるだけ長くこの会場でやりたいと思っている。何年も観てもらいたいと思うし、他の地域にレプリカを建てるかもしれない。アジア、オーストラリア、北米。現時点で多くのプロモーターといろんな都市について話をしているんだ」

「それぞれ建てるのに2年間かかるんだけど、今年の年末から来年の初頭にかけてどうするかの発表があると思う。別の場所でやるなら、そういうことになると思う」

関連NEWS

  1. ABBA

    ABBA、トリビュート・バンドを商標権侵害で訴えたことが明らかに

  2. ABBA

    ABBA、“Little Things”をクリスマス・シングルとして来月リリースすることを発表

  3. ABBA

    ABBA、クリスマス・シングル「Little Things」のMV公開

  4. Corey Taylor

    Corey Taylor、ABBAで最も好きな曲を明かす

  5. Björn Ulvaeus

    ABBAのBjörn Ulvaeus、今年新曲をリリースすると語る

  6. ABBA

    ABBA、来たる新作より第3弾シングル「Just A Notion」の音源を公開

  7. ABBA

    ABBA、スウェーデンで開催される来年のユーロヴィジョンで再結成するという噂を否定

  8. ABBA

    ABBA、ラスベガスでの連続公演を巡って激しい入札合戦が行われていると報道

  9. ABBA

    ABBA、今月から始まるデジタル・コンサートに先立って衣装の写真が公開

  10. ABBA

    ABBA、10枚組のアルバム・ボックスセットと6DVD+1Blu-rayの映像作品のリリースが決定

  11. ABBA

    ABBA、ベスト・アルバム『ABBA Gold』の30周年記念盤がリリースされることが決定

  12. ABBA

    ABBA、新作が全英チャートの速報で他のトップ40作品の合計枚数を上回るセールスを記録

  13. ABBA

    ABBAのAnni-Frid Lyngstad、更なる新曲が公開される可能性について語る

  14. Griff

    Griff、ABBAの「Take A Chance On Me」をカヴァーした映像が公開

  15. Bjorn Ulvaeus

    ABBAのBjorn Ulvaeus、ストリーミングでは作曲者のために公平な支払いが必要と語る

  1. Age Factory、アルバムタイトル曲「SONGS」MV公開、3/4(月)YouTube…

    2024.02.21

  2. Kitri

    Kitriが提示するシンフォニック・プログレ、12分を超えの新曲「Sigh…

    2024.02.21

  3. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  4. ウエノコウジ、56歳バースデーライブ有観客チケット完売につき、京…

    2024.02.21

  5. Bruno Mars

    Bruno Mars、東京ドーム公演のグッズがオンラインで販売

    2024.02.21

  6. VAULTBOY

    VAULTBOY、6月に初来日公演を行うことが決定

    2024.02.21

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasisがロックの殿堂入りの候補になったことについ…

    2024.02.21

  8. The Beatles

    The Beatles、タワーレコードとの共同企画によるカプセル・コレクシ…

    2024.02.21

  9. ロックの殿堂

    2024年にロックの殿堂入りを果たすアーティストの候補が明らかに

    2024.02.21

  10. CHAI

    CHAI、「KEXP」のために収録された約20分のスタジオ・ライヴ映像が…

    2024.02.21

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12