Rage Against The MachineのBrad Wilk、ツアーやライヴをもう行わないと声明

Rage Against The Machine

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのドラマーであるブラッド・ウィルクはバンドが「もうツアーやライヴを行わない」と発表している。

ブラッド・ウィルクは自身のインスタグラムでレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンを代表して声明を発表しており、2023年のライヴがキャンセルされたことと振替日程が発表されるかどうかについて言及している。

「多くの人がキャンセルされたレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのライヴの振替日程が発表されるのを待っていることは分かっています」とブラッド・ウィルクは述べている。「これ以上、みんなや自分自身を待たせておきたくはありません。今後あるかもしれないことについてコミュニケーションはありましたが、伝えたいのはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(ティム、ザック、トムと自分)がもうツアーやライヴを行わないということです」

ブラッド・ウィルクはバンドの状況に対する後悔を改めて伝えながら、謝罪と共に声明を締めくくっている。「ライヴがあるのを待ってくれていた人には申し訳なく思います。私もそうなればと思っていました」

投稿のキャプションには「心の底からこれまで応援してくれた全員に感謝します」と記されている。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンや他のメンバーのソーシャル・メディアでは記事執筆時点で声明は発表されていない。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは2023年2月から「パブリック・サービス・アナウンスメント」と題された北米ツアーを行う予定となっていた。しかし、2022年10月にザック・デ・ラ・ロッチャがコンサートで負った怪我のために2023年のツアー日程をキャンセルすることを発表していた。

「パブリック・サービス・アナウンスメント」ツアーは2022年7月に始まり、ラン・ザ・ジュエルズがサポート・アクトを務めていたが、7月11日のシカゴ公演の2公演目でザック・デ・ラ・ロッチャはアキレス腱断裂の怪我を負っている。そこから16公演をザック・デ・ラ・ロッチャは椅子に座ったまま行ったが、その後に予定されていたヨーロッパ・ツアーはキャンセルされている。

2022年10月にツアーのキャンセルを発表した際にザック・デ・ラ・ロッチャは次のように述べている。「この世界が自分に科したひどい冗談のように感じているけれど、この文章を書きながら、運が悪かっただけだと言い聞かせている。単にひどい瞬間だったってね。残念ながら、今は多くの治療と運動が必要な時なんだ。左のアキレス腱に重度の断裂を負っていて、損傷のない腱は8%しか残っておらず、その部分も悪化していた」

「単にもう一度パフォーマンスができるかどうかという問題じゃなく、今後の身体的な基本機能にまで及ぶものなんだ。だから、2023年の北米ツアーの残りの公演をキャンセルする難しくつらい決断をしたんだ」

2023年11月、ギタリストのトム・モレロはバンドを代表してロックの殿堂入りの式典に出席している。

関連NEWS

  1. Tom Morello

    Tom Morello、Bruce SpringsteenとEddie Vedderと共に「Highway To Hell」をカヴァー

  2. The Pretty Reckless

    The Pretty Reckless、Rage Against The MachineのTom Morelloが参加した新曲が公開

  3. Rage Against The Machine

    Rage Against The MachineのTom Morello、ロンドン公演でナイジェル・ファラージを批判

  4. Rage Against The Machine

    Rage Against The MachineのBrad Wilk、子どもの親権をめぐり前妻と法廷闘争

  5. Zack de la Rocha

    Zack de la Rocha、ギタリスト時代の映像がオンラインに

  6. Tom Morello

    Tom Morello、有名ギタリストに白人だと思われていた逸話を語る

  7. Tom Morello

    Tom Morelloら、ライヴ会場における顔認証システムの導入に反対する運動を支持

  8. Rage Against The MachineやFoo Fighters

    Rage Against The MachineやFoo Fightersのメンバー、アフガニスタンの少女と共演

  9. Tom Morello

    Rage Against The MachineのTom Morello、Imagine Dragonsとのコラボとなる新曲を公開することに

  10. Tom Morello

    Rage Against The MachineのTom Morello、“Killing In The Name”が最初はインストだったことを振り返る

  11. MUSE

    Muse、最新ツアーのUK公演に出演するスペシャル・ゲストが発表に

  12. Reading and Leeds Festival 2022

    Reading and Leeds Festival 2022、全6組のヘッドライナーを発表

  13. Zack

    Rage Against The MachineのZack、再結成に向けてジムに通っていることが明らかに

  14. Rage Against The MachineやRihanna

    Rage Against The MachineやRihannaら、イスラエルとパレスチナの紛争に言及

  15. Zack de la Rocha

    Zack de la Rocha、ロックの殿堂入りの式典の代わりにパレスチナ派のデモ行進に参加

  1. Age Factory、アルバムタイトル曲「SONGS」MV公開、3/4(月)YouTube…

    2024.02.21

  2. Kitri

    Kitriが提示するシンフォニック・プログレ、12分を超えの新曲「Sigh…

    2024.02.21

  3. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  4. ウエノコウジ、56歳バースデーライブ有観客チケット完売につき、京…

    2024.02.21

  5. Bruno Mars

    Bruno Mars、東京ドーム公演のグッズがオンラインで販売

    2024.02.21

  6. VAULTBOY

    VAULTBOY、6月に初来日公演を行うことが決定

    2024.02.21

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasisがロックの殿堂入りの候補になったことについ…

    2024.02.21

  8. The Beatles

    The Beatles、タワーレコードとの共同企画によるカプセル・コレクシ…

    2024.02.21

  9. ロックの殿堂

    2024年にロックの殿堂入りを果たすアーティストの候補が明らかに

    2024.02.21

  10. CHAI

    CHAI、「KEXP」のために収録された約20分のスタジオ・ライヴ映像が…

    2024.02.21

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12