Paramore、グラミー賞で最優秀ロック・アルバム賞を受賞したことについてメッセージを公開

Paramore

パラモアは2024年のグラミー賞で最優秀ロック・アルバム賞を受賞したことについてメッセージを公開している。

パラモアはグラミー賞授賞式には出席しなかったが、ソーシャル・メディアに2つの投稿をポストしており、テレビ中継を観ながら「受賞」「落選」という2つのケーキを用意していたことを明かしている。

パラモアはフー・ファイターズの『バット・ヒア・ウィ・アー』、グレタ・ヴァン・フリートの『スターキャッチャー』、メタリカの『72シーズンズ』、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの『イン・タイムズ・ニュー・ローマン…』をしのいで、最優秀ロック・アルバム賞を受賞している。

最優秀ロック・アルバム賞は90年代にアラニス・モリセットとシェリル・クロウが女性ソロ・アーティストとして受賞しているが、女性がフロントを務めるバンドが受賞するのは今回が初めてとなっている。

2つ目の投稿でパラモアは次のメッセージを掲載している。「まず最初に、20年のキャリアにおいて『ディス・イズ・ホワイ』をこうした瞬間にしてくれたファン、私たちのチーム、投票アカデミーに無限の感謝を捧げます。ザック・ファロの家のリヴィング・ルームで普段の格好をしながら、昨晩二つのグラミー賞を受賞しました」

「私たちが最優秀ロック・アルバム賞を受賞したことは、この部門で女性がフロントを務めるバンドが受賞したのは初めてだったということで、歴史的なことだと知りました。バカげた話ですが、本当です。パラモアがロックやオルタナティヴといった分野をより包括的なものにしていくことを常々思い出してもらう、ちょっとした存在となれるなら光栄です」

先日、パラモアはソーシャル・メディアへの投稿がすべて消されて、公式サイトも404エラーのメッセージが表示されるようになっていた。パラモアは今後について「不確定な状況」にあると述べており、レーベルとの契約を終えて、実質的にフリーな状況にあることにも言及していた。

パラモアはアトランティックとの契約を終えたことについて次のように述べている。「『ディス・イズ・ホワイ』はアトランティックとの契約における最後のアルバムです。素晴らしいもので終えられたことを誇りに思います。音楽と共にパラモアの理念を支えてくれたすべての人に感謝します」

また、パラモアはトーキング・ヘッズの名曲“Burning Down the House”をカヴァーした音源が公開されている。

このカヴァーはコンサート映画『ストップ・メイキング・センス』の40周年を記念したトリビュート・アルバムに収録される。アルバムにはロードとザ・ナショナルらが参加する。

関連NEWS

  1. Paramore

    Paramore、新作リリース記念ライヴで新曲「Running Out Of Time」を初披露

  2. Paramore

    ParamoreのHayley Williams、Phoebe Bridgersの楽曲のカヴァーを公開

  3. パラモア、最新作より“Caught in the Middle”のミュージック・ビデオが公開

  4. Paramore

    Paramore、来たる新作よりセカンド・シングルとなる新曲「The News」がMVと共に公開

  5. Paramore

    Hayley Williams、Dua Lipaの“Don’t Start Now”をカヴァーした映像が公開

  6. ParamoreのHayley Williams

    ParamoreのHayley Williams、ソロとして初となる新曲のリリース日を発表

  7. Paramore

    Paramore、5年ぶりとなるニュー・シング「This Is Why」をリリース

  8. Hayley Williams

    ParamoreのHayley Williams、「Find Me Here」の弾き語り映像が公開

  9. Paramore

    Paramore、ソーシャル・メディアで何かを発表することを予告か

  10. Paramore

    ParamoreのHayley Williams、バンドの今後の活動は未定だと明かす

  11. Hayley Williams

    ParamoreのHayley Williams、バンドを再始動させる準備はできていると語る

  12. Steve Lacy

    Steve Lacy、ParamoreParamoreやWeezerから受けた影響について語る

  13. REM、Hayley WilliamsやPhoebe Bridgers

    R.E.M.、Hayley WilliamsやPhoebe Bridgersらが参加した公平な選挙のためのコンピが発売されることに

  14. Billie Eilish

    Billie Eilish、2週目のコーチェラでParamoreのHayley Williamsと共演

  15. Paramore

    Paramore、6年ぶりとなる新作のリリースを発表&タイトル曲「This Is Why」がMVと共に公開

  1. HEY-SMITH

    HEY-SMITH、ツアーFinal Seriesの対バンを毎日発表!第一弾でマキシ…

    2024.02.23

  2. Yard Act

    Yard Act、米TV番組で「We Make Hits」を披露したパフォーマンス映…

    2024.02.23

  3. Evian Christ

    Evian Christ、BBCラジオ1に提供した2時間のミックス音源が公開

    2024.02.23

  4. Serpentwithfeet

    Serpentwithfeet、新作より「Ellipsis」が公開

    2024.02.23

  5. 「ザ・ローリング・ストーンズの日」を記念し、2/24(土)21時よりYou…

    2024.02.23

  6. Goat Girl

    Goat Girl、新作のリリースを発表&新曲「Ride Around」がMVと共に…

    2024.02.23

  7. Georgia

    Georgia、ニュー・シングル「Too Much Too Little」の音源が公開

    2024.02.23

  8. Waxahatchee

    Waxahatchee、来たる新作よりニュー・シングル「Bored」がMVと共に…

    2024.02.23

  9. Michael Jackson

    伝記映画『マイケル』より主演のジャファー・ジャクソンの写真が公開

    2024.02.23

  10. Robert Plant

    Robert Plant、新曲を作りたいけれど「言葉が見つからない」と語る

    2024.02.23

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12