ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、現在のロック・バンドが置かれた状況について語る

ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュは現在のロック・バンドが置かれた状況について自身の見解を語っている。

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュは、9月21日にスラッシュ・フィーチャリング・マイルス・ケネディ&ザ・コンスピレーターズとしてのニュー・アルバム『リヴィング・ザ・ドリーム』をリリースしている。

「ヤフー!」によるインタヴューで、往年のガンズ・アンド・ローゼズと較べると、昨今のロック・バンドはあまりにポリティカル・コレクトネスを意識し、安全なものになっているのではないかと訊かれたスラッシュは自身の見解を示している。

「いい質問だね」と彼は語っている。「そうした精神というのはまだ残っていると思うよ。メタル・バンドの中に内在されているし、自分たちの表現したいものを持っているバンドの中にも内在されている。おそらく、それに対処するのに決して楽ではないんだろうけどさ。でも、そうしたアティテュードというのは捏造できるものじゃないんだ。今という特定の時代において、多くのバンドや多くのアーティストが様々なことをやっているわけだけど、その多くはロックンロールじゃないんだ」

「反抗する物がないんだよ……多くの若いバンドにとって、自身の音楽や楽曲なんかにアティテュードを持たせる方法を見つけようとするのは、おそらく難しいことなんだろうね。だって今は、またしても政治性が問われるようになったわけでね。だから、僕たちはそれがどのように姿を変えるのかを見ていくつもりだよ」

ガンズ・アンド・ローゼズが80年代に持っていた反骨精神については次のように語っている。「当時の音楽にあったバブルガム的な風潮とか、いろいろあるけどさ、そういうものがガンズ・アンド・ローゼズの反骨精神を奮い立たせるものだったんだ」

同じインタヴューの中でスラッシュはガンズ・アンド・ローゼズの楽曲について「性差別的な側面がある」と認めている。

スラッシュは、昨年からハリウッドとエンタテインメント界での性的不品行を公のものとすることになった「#MeToo」のムーヴメントを踏まえて、ガンズ・アンド・ローゼズのバック・カタログについてどう思うかと訊かれている。

「それについては考えたことなかったな」とスラッシュは「ヤフー!・ミュージック」に語っている。「思いがよぎったこともなかったよ。まあ、『#MeToo』のことが持ち上がってきた時に、頭をよぎったのは多くのミュージシャン、特定の誰かというわけじゃないんだけど、でも、まさにミュージシャンのことだった。でも、俺の知る限り、大部分の人はそういうことじゃなかったからね」

彼は次のように続けている。「俺たちは女性たちとそういう特定の関係は持ってこなかったからね。裏返せば、いくつかはそういうこともあるんだろうけどさ。とにかく、俺たちの楽曲にもそれなりに性差別的な側面があるけどさ、深刻に捉えるようなものじゃないよね。悪意のあるようなものとは思わないけどね」

関連NEWS

  1. Slash ft. マイルス・ケネディ&ザ・コンスピレーターズ、来日公演のサポート・アクトが決定

  2. ガンズ・アンド・ローゼズのイジー・ストラドリン、再結成への不参加について発言

  3. ガンズ・アンド・ローゼズ、何かを予告する謎のサイトをオープン

  4. Guns N' Roses

    Slipknotのコリィ・テイラー、ソロ公演でGuns N’ Rosesの“It’s So Easy”をカヴァー

  5. Exit 111 Festival

    Exit 111 Festival、ラインナップが発表に

  6. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、ヨーロッパ・ツアーの振替公演を発表

  7. ガンズ・アンド・ローゼズ、F1アブダビ・グランプリでライヴを行うことが決定

  8. Slash

    Guns N’ RosesのSlashら、チャリティでThe Beatlesの“Come Together”をカヴァー

  9. マニックス、ガンズ・アンド・ローゼズのサポート・アクトを務めることが決定

  10. Suspect208

    Suspect208、父親たちと比較されることについて改めて語る

  11. Guns N' Roses

    Guns N’ RosesのSlash、ロックダウンの中でレコーディングを行ったと語る

  12. ガンズ・アンド・ローゼズの元マネージャー、スラッシュとマイケル・ジャクソンの共演について語る

  13. guns

    Guns N’ RosesやPost Maloneら、ニューオーリンズのフェスへの出演が決定

  14. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、2019年初となるライヴの日程が明らかに

  15. ガンズ・アンド・ローゼズとコールドプレイ、歴代興行成績のトップ10に入ったことが明らかに

  1. yonawo

    yonawo、昨年12月にTSUTAYA O-EASTで開催された「yonawo 1st full a…

    2021.07.23

  2. 大森靖子

    大森靖子 9月14日(火)東京キネマ倶楽部より「自由字架ツアー2021」…

    2021.07.23

  3. ALIVES

    ex.GOOD4NOTHINGのフロントマンTANNY率いるニューバンド「ALIVES」 …

    2021.07.23

  4. 宇宙の季節

    ぬゆり(Lanndo)×Eve×suis fromヨルシカ、コラボレーション楽曲「宇…

    2021.07.23

  5. Prince

    Prince、幻のアルバム『ウェルカム・2・アメリカ』より新曲「Hot Su…

    2021.07.23

  6. Brian May

    Brian May、ロンドンにある自宅が大雨による浸水の被害に遭うことに

    2021.07.23

  7. Megadeth

    MegadethのDave Mustaine、新ベーシストが少しだけ写っている動画を…

    2021.07.23

  8. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスを訪問してジョー・バイデン大統…

    2021.07.23

  9. Jethro Tull

    Jethro Tull、20年以上ぶりとなる新作をリリースすることが決定

    2021.07.23

  10. St. Vincent

    St. Vincent、初となるオンライン・ライヴの配信が決定

    2021.07.23

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18