トム・ヨーク、南極を守る運動に提供した新曲“Hands Off The Antarctic”が公開

レディオヘッドのトム・ヨークは、国際環境NGO「グリーンピース」による南極海保護区を作るキャンペーンに提供した“Hands Off The Antarctic”と題された新曲が公開されている。

トム・ヨークは先週、映画『サスペリア』のサウンドトラックからさらなる新曲をリリースしている。トム・ヨークは、1979年公開作品をルカ・グァダニーノがリメイクした『サスペリア』に提供した25曲からなるサウンドトラックより、3曲目となる“Volk”が公開されている。同曲は、メロディアスな“Suspirium”、幻想的な“‘Has Ended”に続く楽曲となっている。

トム・ヨークは今回、新曲“Hands Off The Antarctic”と、南極の自然美をフィーチャーしたそのミュージック・ビデオを公開している。

現在240万人以上が署名している、地球上で最も巨大な保護区を制定するためのキャンペーンに提供された今回の新曲は、現地時間10月16日にロンドンのマーブル・アーチでプロジェクション・マッピングを用いて公開されている。

プロジェクション・マッピングを撮影した写真はこちらから。

“Hands Off The Antarctic”のミュージック・ビデオには、「グリーンピース」が3ヶ月にわたって南極を訪れた際に撮影された、南極の自然や野生動物たちの白黒の映像が使用されている。

「地球上には、ありのままの自然を残して、人類が到達することによって破壊されるべきではない場所がいくつかあるんだ」とトム・ヨークは述べている。「この楽曲は、そういったこれまでの度重なる侵攻による、冷酷な繰り返しを止めるために作られたんだ」

「南極こそが真の自然であり、南極での出来事は僕ら全員に影響するんだ。そういう理由で、僕らは南極を守るべきなんだよ」

ミュージック・ビデオには、グリーンピースが所有する船であるアークティック・サンライズ号も登場している。

「南極は声を上げることができません」とグリーンピースで南極海保護区を作る「プロテクト・ジ・アンタークティック」キャンペーンを行っているフリーダ・ベングトソンは語っている。「しかしながら、我々は200万人の支持を集める運動によって、声を上げることができるのです」

「我々は、南極での人類による活動を制限しなければ世界がどうなってしまうのかを目の当たりにしてきました。南極の広大な自然は、私たちが想定している以上に脆弱であり、地球の気温や海洋系についての重要な役割を担っているのです」

フリーダ・ベングトソンは次のように続けている。「役人たちがこれから2週間以上にわたって会合を持つことになっていますが、彼らには歴史を作る機会が与えられることになります。世界中の何百万人もの人々が、彼らにこの機会を逃すことのないよう促しているのです」

「プロテクト・ジ・アンタークティック」キャンペーンについての詳細はこちらから。

https://act.greenpeace.org/page/18358/petition/1?locale=ja-JP

一方、レディオヘッドは2019年のロックの殿堂入りの候補となっている。ロックの殿堂入りの候補アーティストとしてはレディオヘッドの他に、スティーヴィー・ニックスやロキシー・ミュージック、デフ・レパードらが発表されている。

関連NEWS

  1. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、ライヴで新曲“Gawpers”を初披露

  2. Ed O'BrienやBrian Eno

    Ed O’BrienやBrian Enoら、作曲について語る動画に出演することに

  3. レディオヘッドのトム・ヨーク、映画『ファイト・クラブ』の音楽を依頼されていたことを明かす

  4. Radiohead

    Radiohead、2時間を超える2016年のロラパルーザ・ベルリンのライヴ映像が公開

  5. War Child

    War Childのコンピレーション『HELP』が25周年を記念して再発されることに

  6. Jonny Greenwood

    RadioheadのJonny Greenwood、新たにレーベルを設立することを発表

  7. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、危機的な状況に陥ってしまった現在の社会について語る

  8. Radiohead

    Radiohead、YouTubeに全ディスコグラフィーの音源をアップ

  9. Radiohead

    Radiohead、2006年のボナルー・フェスティバルの映像が公開

  10. Radiohead

    RadioheadのEd OBrien、今週ソロとしての新曲をリリースすることを発表

  11. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Nigel Godrichと共に『スター・ウォーズ』最新作に出演していたことをディズニーが認める

  12. Jonny-Greenwood

    RadioheadのJonny Greenwood、BBCのクラシック・イベントで新曲を発表することに

  13. Radiohead

    Radiohead、2018年にサンパウロで行われた公演が配信

  14. Thom Yorke

    Thom Yorkeら、気候変動に対する取り組みについて偽善的だとする批判に反論する公開書簡を発表

  15. Radiohead

    RadioheadのEdward O’Brien、Thom Yorkeの誕生日に1980年代の写真を投稿

  1. Lauryn Hill

    Lauryn Hill、12月に予定されていた来日公演が再び延期されることに

    2020.10.31

  2. Rina Sawayama

    Rina Sawayama、米TV番組で“XS”を披露したパフォーマンス映像が公開

    2020.10.31

  3. Jake Bugg

    Jake Bugg、ニュー・シングル「All I Need」がMVと共に公開

    2020.10.31

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』が全米で100万枚を突破した2020年最…

    2020.10.31

  5. AC/DC

    AC/DC、「Shot In The Dark」のMV公開

    2020.10.31

  6. 映画「ジョーカー」のフィルムコンサート 「JOKER LIVE IN CONCERT…

    2020.10.31

  7. John Squire

    Noel Gallagher、次回作にはThe Stone RosesのJohn Squireに参加し…

    2020.10.31

  8. Eddie Van Halen

    KISSのGene Simmons、Eddie Van Halenとの肝を冷やした逸話を振り返る

    2020.10.31

  9. Foo Fighters

    Foo Fighters、ジョー・バイデン大統領候補を応援するコンサートに…

    2020.10.31

  10. Wolfgang Van Halen

    息子のWolfgang Van Halen、Van Halenとしての活動を続けるという噂…

    2020.10.31

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01