米津玄師 自身最大規模ライブ、幕張メッセ2DAYSで4万人動員

米津玄師が、10月27日、28日に幕張メッセにてライブ「米津玄師2018 LIVE / Flamingo」を開催した。 幕張メッセ2daysに計4万人を動員した今回は、米津自身もMCで「すごいところまで来たなって感じがします」と感慨深げに語る、自身最大規模の公演だ。そこで彼が見せたのは、貪欲に変化しながら「美しさ」を追い求めてきた彼の足跡の集大成のようなステージ。そして、日本の音楽シーンを代表するポップスターの一人となった今も新たな境地に挑もうとする強い意志のようなものだった。 開演予定時刻を少し過ぎ、ライブは「LOSER」からスタート。大歓声のなか、中島宏士(Gt)、須藤優(Ba)、堀正輝(Dr)という初ライブから変わらぬバンドメンバー、そしてカラフルなフーディーを身にまとった米津がステージに登場し、花道に歩み出て歌い踊り、序盤から会場の熱気はピークに達する。 セットリストは、昨年にリリースされた最新アルバム『BOOTLEG』収録曲を中心に、過去作からのナンバーを織り交ぜた構成だ。そして目を引いたのは、舞台装置を立体的に使い、映像と肉体的なパフォーマンスを融合した幻想的な演出の数々だった。 左右と背後にLEDヴィジョン、そして格子状のオブジェを備えたステージセットに、中盤の「amen」では、スモークの中、黒装束を身にまとった11名のダンサーが登場。独特の動きで目を引くと、続く「Paper Flower」では彼らの身体のシルエットが映像を背景に神秘的に浮かび上がる。さらに「Undercover」ではドラムパフォーマー10名が格子状のオブジェの中に立ち、マーチングドラムを叩き、米津を先頭に、ドラムロールで花道まで行進していく姿は圧巻で、オーディエンスを魅了した。 そして、この日のライブではリリースを間近に控えた新作シングル「Flamingo / TEENAGE RIOT」から、「TEENAGE RIOT」が初披露となると共に、ミュージックビデオが初公開となった。MVは米津初のモノクロ映像で、衝動的なバンドシーンでの構成に、ライブの生演奏とのシンクロが美しい。 MCで米津が語ったことによると、この曲は彼がまだ中学生だった頃に作った曲をリメイクしたものという。「中学生の頃のグズグズした、ヒリヒリした気持ちを凝縮した」という曲は、疾走感に満ちたストレートなロックナンバー。初めて聴くオーディエンスにも、あっという間に熱狂に巻き起こしていた。 また、YouTubeでミュージックビデオが公開されたばかりの新曲「Flamingo」もこの日がライブ初披露。ダンサブルなグルーヴと民謡のような歌いまわしが融合した、独創的かつ不思議な中毒性を持った楽曲だ。こちらもライブのハイライトの一つになっていた。 本編ラストには今年上半期を席巻した大ヒット曲「Lemon」。シンプルな照明演出の中、会場には、かすかに香るレモンの香りが漂う。エモーショナルに歌い上げ、大きな拍手に包まれてステージを降りた米津。 アンコールではシングル「Flamingo / TEENAGE RIOT」のカップリングに収録される新曲「ごめんね」を初披露。パフォーマー21名による賑やかなダンス・鼓笛と共に、来場者と共にサビを歌い、最後は「灰色と青」を歌い上げ、ライブは終演となった。 中盤のMCでは「最近の自分にすごく影響をおよぼす詩だった」と、中原中也が訳したランボーの詩「感動」を朗読。アンコールでもオーディエンスへの感謝を告げつつ「常に変化しながら美しい音楽を作り続けていきたいと思います」と意気込みを語っていた。 2019年1月からは自身初となる全国アリーナツアーがスタートする。スターダムを堂々と引き受けつつ未踏の地に向かう米津玄師の今を鮮やかに示す一夜だった。 Text : 柴那典 カメラマン:鳥居洋介 / yosuke torii ・太田好治 / yoshiharu ota    

関連NEWS

  1. 米津玄師 書き下ろしキャラクターも使用、初のアリーナツアーグッズ公開

  2. 米津玄師『海の幽霊』“海の上映会”決定&五十嵐大介描き下ろしジャケ写解禁

  3. 米津玄師「これ以上ない光栄なこと」ザ・ウィークエンド来日公演にゲスト出演

  4. 米津玄師

    米津玄師「ROCKIN’ON JAPAN」表紙! Lemonの記録的ヒットから、海外含むツアーまで、1年半を振り返り

  5. 米津玄師

    快進撃続く、米津玄師「ノーサイド・ゲーム」主題歌で新たな記録

  6. 米津玄師、初のアリーナツアー開催情報を電車中吊りポスターで公開

  7. 米津玄師、書き下ろしイラストのツアーグッズ詳細動画が大反響

  8. 米津玄師『灰色と青(+菅田将暉)』MVが1億回再生を突破

  9. 菅田将暉、ダイジェスト映像でライブの模様を一部公開

  10. 米津玄師

    嵐×米津玄師、NHK2020ソング「カイト」でコラボ 『紅白歌合戦』にて嵐が楽曲初披露

  11. 米津玄師

    米津玄師『馬と鹿』、全長1.5メートル巨大CDオブジェが渋谷に出現

  12. 米津玄師プロデュース「NHK2020応援ソング」を東京2020マスコットが踊る

  13. 嵐と米津玄師

    嵐と米津玄師のスペシャル対談、『紅白』にてVTRオンエア NHK 2020ソング「カイト」制作風景明らかに

  14. 米津玄師

    米津玄師、新アルバム『STRAY SHEEP』リリース、書き下ろしジャケットも公開

  15. 米津玄師『Lemon』MV1億再生突破記念、東京花火大祭とのコラボ花火打ち上げ決定

  1. Ozzy Osbourne、Van Halen

    Ozzy Osbourne、Van Halenに加入するよう誘われた逸話を明かす

    2020.10.31

  2. 神様、僕は気づいてしまった

    『神様、僕は気づいてしまった』毎年恒例の1日限定でオフィシャルサ…

    2020.10.31

  3. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet 11月5日(木)21時からLINE LIVE「カオスの百…

    2020.10.30

  4. Slow LIVE’20

    Slow LIVE’20 in日比谷野外大音楽堂 、10月31日(土)よりストリー…

    2020.10.30

  5. Dizzy Sunfist

    最新作EP『EPISODE II』ツアー中のDizzy Sunfist、 本日同EP収録の…

    2020.10.30

  6. きゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅ、日本博オンライン・イベントで配信された番…

    2020.10.30

  7. OAU

    OAUベストアルバムのティザー映像が解禁、 店頭特典のビジュアル公…

    2020.10.30

  8. Ariana Grande

    Ariana Grande、新作のトラックリストが公開

    2020.10.30

  9. J 、2020 FINAL 3公演の第1弾「J LIVE STREAMING ONLINE LATE SHOW…

    2020.10.30

  10. The Strokes

    The Strokes、来週の『サタデー・ナイト・ライヴ』に音楽ゲストとし…

    2020.10.30

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01