ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

ポール・マッカートニーはジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”の、自宅でレコーディングされた未発表デモ音源が公開されている。

“Dear Friend”は1971年発表の『ウイングス・ワイルド・ライフ』に収録されており、同作はアーカイヴ・コレクションが12月7日にリリースされる。このアーカイヴ・コレクションにはラフ・ミックス、自宅でレコーディングされた音源、Bサイド曲、貴重映像によるDVDが収録される。

ポール・マッカートニーはこの曲について次のように語っている。「“Dear Friend”は、ザ・ビートルズの解散を巡る口論を経て、僕がジョンに語りかけているようなものなんだ。今、聴くと、すごくエモーショナルだと思う。こらえなきゃならなかったよ。最近、車でこの曲のラフ・バージョンを聴いたんだけどさ、甦ってきてね」

公開された自宅でレコーディングされたデモ音源はこちらから。

「それで『実際のところ、若くして結婚したばかりだったんだ』という歌詞があるけど、そこを聴いた時に『なんてことだ、まさに』と思ったんだよね。僕はジョンに『ねえ、全部最高だっただろ。ワインでも飲もう。楽しもうぜ』と言おうとしてたんだ」

彼は続けてジョン・レノンが1980年に亡くなる前に和解できたことに感謝していると述べている。「あのまま、彼が亡くなっていたら、とてもじゃなかったよね。誤解を解くことができなかったわけだからさ」

ポール・マッカートニーは9月に最新作『エジプト・ステーション』をリリースしており、10月から11月にかけては来日公演を行っている。

関連NEWS

  1. ドナルド・トランプ大統領、UK訪問時にビートルズの“We Can Work It Out”で迎えられたことが明らかに

  2. DhaniHarrison

    George Harrisonの息子のDhani、ELOの北米ツアーに帯同することが明らかに

  3. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作『エジプト・ステーション』に収録曲を追加したデラックス盤のリリースが決定

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、ウイスキーの値段を1本2ポンドだと思っていたことが明らかに

  5. ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』のカラーLPの色が決定

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンのO2アリーナ公演のオフィシャル映像が公開

  7. Beatles

    Beatles、ダニー・ボイル監督による彼らが存在しなかった世界を描いた映画の予告編が公開

  8. John Lennon

    John Lennonの映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』、ミュージカル化が決定

  9. ポール・マッカートニー、『ホワイト・アルバム』時代のバンドの不仲について振り返る

  10. BTS、米TV番組でBeatlesにオマージュを捧げるパフォーマンスを披露

  11. ビートルズ、ジョン・レノンが所有していたブッチャー・カヴァーのステレオ盤が競売に

  12. ビートルズのプロモーションを担当したトニー・カルダーが逝去。享年74歳

  13. ポール・マッカートニー、バッキンガム宮殿で名誉勲位を受け取る

  14. ビートルズやローリング・ストーンズの写真で知られるテリー・オニールの写真展の開催が決定

  15. Beatles

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY(原題)』、トライベッカ映画祭で初上映