ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

ポール・マッカートニー、ジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”のデモ音源が公開

ポール・マッカートニーはジョン・レノンに向けて書いた“Dear Friend”の、自宅でレコーディングされた未発表デモ音源が公開されている。

“Dear Friend”は1971年発表の『ウイングス・ワイルド・ライフ』に収録されており、同作はアーカイヴ・コレクションが12月7日にリリースされる。このアーカイヴ・コレクションにはラフ・ミックス、自宅でレコーディングされた音源、Bサイド曲、貴重映像によるDVDが収録される。

ポール・マッカートニーはこの曲について次のように語っている。「“Dear Friend”は、ザ・ビートルズの解散を巡る口論を経て、僕がジョンに語りかけているようなものなんだ。今、聴くと、すごくエモーショナルだと思う。こらえなきゃならなかったよ。最近、車でこの曲のラフ・バージョンを聴いたんだけどさ、甦ってきてね」

公開された自宅でレコーディングされたデモ音源はこちらから。

「それで『実際のところ、若くして結婚したばかりだったんだ』という歌詞があるけど、そこを聴いた時に『なんてことだ、まさに』と思ったんだよね。僕はジョンに『ねえ、全部最高だっただろ。ワインでも飲もう。楽しもうぜ』と言おうとしてたんだ」

彼は続けてジョン・レノンが1980年に亡くなる前に和解できたことに感謝していると述べている。「あのまま、彼が亡くなっていたら、とてもじゃなかったよね。誤解を解くことができなかったわけだからさ」

ポール・マッカートニーは9月に最新作『エジプト・ステーション』をリリースしており、10月から11月にかけては来日公演を行っている。

RECOMMEND NEWS

  1. ポール・マッカートニー、「カープール・カラオケ」の映像が公開

  2. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年記念盤発売を記念して新公式グッズの予約が開始

  3. ビートルズの『リボルバー』のジャケット誕生までの制作過程を追ったドキュメンタリーがWOWOWで放送

  4. ポール・マッカートニー、UKでのライヴ会場の閉鎖に「音楽の未来が危機に瀕することになる」と語る

  5. ビートルズ、ジョン・レノンが所有していたブッチャー・カヴァーのステレオ盤が競売に

  6. ビートルズ、当時10代の男性が撮影した写真が約3700万円の値をつけることに

  7. ポール・マッカートニー、ワールド・ツアー初日のセットリストが明らかに

  8. オノ・ヨーコ、10月に新作をリリースすることを発表&新曲“Warzone”を公開

  9. ポール・マッカートニー、ワールド・ツアー初日ケベック・シティ公演速報レポート

  10. ポール・マッカートニー、11月5日に両国国技館公演を行うことが決定

  11. ポール・マッカートニー、バッキンガム宮殿で名誉勲位を受け取る

  12. ジョージ・ハリスンの元妻のパティ、ビートルマニアの熱狂についてテイラー・スウィフトに語る

  13. ポール・マッカートニー、9月リリースの新作より新曲“Fuh You”のリリック・ビデオが公開

  14. ポール・マッカートニー、元妻であるリンダ・マッカートニーの声について語る

  15. エアロスミスのスティーヴン・タイラー、エルトン・ジョンやポール・マッカートニーと共作したいと語る