Kendrick LamarやLady Gagaら、第76回ゴールデン・グローブ賞にノミネート

第76回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表されている。

来年1月に授賞式が開催される第76回ゴールデン・グローブ賞だが、最多ノミネートはクリスチャン・ベール主演の『バイス(VICE)』の6部門となっていて、続いてレディー・ガガ出演の『アリー/スター誕生』が5部門となっている。

クイーンのキャリアを描いた『ボヘミアン・ラプソディ』も2部門でノミネートされており、ケンドリック・ラマーがサウンドトラックのエグゼクティヴ・プロデューサーを務めた『ブラックパンサー』も3部門でノミネートされている。

歌曲賞のノミネートは以下の通り。

“All The Stars”『ブラックパンサー』

“Girl in the Movies”『ダンプリン’(原題)/ Dumplin’』

“Requiem For A Private War” 『ア・プライベート・ウォー(原題)/ A Private War』

“Shallow”『アリー/スター誕生』

“Revelation”『ボーイ・イレイスト(原題)/ Boy Erased』

関連NEWS

  1. レディー・ガガ、俳優のブラッドリー・クーパーとの仕事が自分を「変えた」と語る

  2. フレディ・マーキュリーの伝記映画、撮影場面の写真が新たに公開

  3. レディー・ガガ、体調不良のためにロック・イン・リオへの出演をキャンセルすることに

  4. Elton John、Lady Gaga

    Elton John、Lady Gagaのアカデミー賞受賞に家を賭けると発言

  5. レディー・ガガ、『アリー/スター誕生』のサントラより“Shallow”のミュージック・ビデオが公開

  6. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』の俳優陣、監督の交代劇について語る

  7. Lady Gaga

    Lady Gaga、アカデミー賞ノミネートを受けてソーシャル・メディアで声明を発表

  8. 映画『ブラックパンサー』のサウンドトラック、豪華ラインナップによるトラックリストが公開

  9. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、主役に動きを指導したコーチがその過程を振り返る

  10. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、主演のラミ・マレックについてのメイキング映像が公開

  11. クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラー、映画公開を記念してロンドンのイルミネーション点灯式に出席

  12. Queen

    QueenのBohemian Rhapsody、20世紀の曲で最もストリーミングされた楽曲に

  13. ケンドリック・ラマーとアンダーソーン・パークによる新曲“Tints”が公開

  14. Queen

    Queenのブライアン・メイ、Thank God It’s Christmasの楽曲制作を振り返る

  15. 映画『ボヘミアン・ラプソディ』

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』、関係者から続編の可能性が語られる