Kendrick LamarやLady Gagaら、第76回ゴールデン・グローブ賞にノミネート

第76回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表されている。

来年1月に授賞式が開催される第76回ゴールデン・グローブ賞だが、最多ノミネートはクリスチャン・ベール主演の『バイス(VICE)』の6部門となっていて、続いてレディー・ガガ出演の『アリー/スター誕生』が5部門となっている。

クイーンのキャリアを描いた『ボヘミアン・ラプソディ』も2部門でノミネートされており、ケンドリック・ラマーがサウンドトラックのエグゼクティヴ・プロデューサーを務めた『ブラックパンサー』も3部門でノミネートされている。

歌曲賞のノミネートは以下の通り。

“All The Stars”『ブラックパンサー』

“Girl in the Movies”『ダンプリン’(原題)/ Dumplin’』

“Requiem For A Private War” 『ア・プライベート・ウォー(原題)/ A Private War』

“Shallow”『アリー/スター誕生』

“Revelation”『ボーイ・イレイスト(原題)/ Boy Erased』

RECOMMEND NEWS

  1. Queen

    Queen、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサントラのアナログ盤が2枚組で発売されることに

  2. クイーンのロジャー・テイラー、映画からサシャ・バロン・コーエンが降板した理由を語る

  3. Queen

    Queen、ドキュメンタリー作品『クイーン:ブレーク・フリー』の上映会の開催が決定

  4. ケンドリック・ラマーの所属レーベルら、スポティファイの規約変更を受けて懸念を表明

  5. クイーンのブライアン・メイ、映画『ボヘミアン・ラプソディ』でのラミ・マレックの演技を称賛

  6. ケンドリック・ラマーとアンダーソーン・パークによる新曲“Tints”が公開

  7. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』の公開を記念してショーン・メンデスが“Under Pressure”をカヴァー

  8. Queen

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレック、フレディを演じるために模造の歯をつけたことについて語る

  9. レディー・ガガ、『アリー/スター誕生』のサントラより“Always Remember Us This Way”のビデオが公開

  10. ケンドリック・ラマーらによる”King’s Dead”のミュージック・ビデオが公開

  11. シガー・ロス、新たなプロジェクト「リミナル」の音源を公開

  12. 映画『アリー/スター誕生』、当初ジャック・ホワイトが主人公に想定されていたことが明らかに

  13. 映画『ブラックパンサー』のサウンドトラック、豪華ラインナップによるトラックリストが公開

  14. フレディ・マーキュリーの伝記映画、公開が前倒しされることに

  15. ケンドリック・ラマー、50セントがプロデューサーを務めるドラマ「パワー」にゲスト出演