Years And Years、シンディ・ローパーのカヴァーをスタジオ・ライヴで披露

Years And Years

イヤーズ&イヤーズはシンディ・ローパーのカヴァーをスタジオ・ライヴで披露している。

これはBBCラジオ1の番組「ライヴ・ラウンジ」のために収録されたもので、シンディ・ローパーの“Time After Time”を披露しているほか、セカンド・アルバム『パロ・サント』より“If You’re Over Me”も演奏している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

イヤーズ&イヤーズは2019年3月に来日公演を行うことが決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

2019年3月7日(木)大阪BIG CAT
OPEN 18:30/START 19:30
TICKET:¥9,000(税込・1ドリンク代別)

2019年3月8日(金)豊洲PIT
OPEN 18:30/START 19:30
TICKET:¥9,000(税込・1ドリンク代別)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.livenation.co.jp/artist/years-and-years-tickets

RECOMMEND NEWS

  1. イヤーズ&イヤーズ、最新シングル“If You’re Over Me”のミュージック・ビデオが公開

  2. イヤーズ&イヤーズ、ホールジー、スノウ・パトロールら、英TV番組でのパフォーマンス映像が公開

  3. イヤーズ&イヤーズ、アリアナ・グランデの“No Tears Left To Cry”をカヴァー

  4. イヤーズ&イヤーズ、SHINeeのKeyと共演した“If You’re Over Me”のリミックスをリリース

  5. イヤーズ&イヤーズのオリー、リアム・ギャラガーと会った時のミーハーっぷりについて語る

  6. イヤーズ&イヤーズ、アルバム・タイトル曲“Palo Santo”の音源を公開

  7. イヤーズ&イヤーズ、3月に来日公演が決定

  8. イヤーズ&イヤーズ、最新シングル“Sanctify”をキャバレーで披露する映像が公開