Coldplay、20年の軌跡を追った書籍『Life in Technicolor』の日本語版が2/2に発売に

Coldplay

コールドプレイの20年の軌跡を追った書籍『Life in Technicolor』の日本語版が2月2日に刊行されることが明らかになっている。

書籍『Life in Technicolor』は、A&Rスカウトとしてバンドを発掘し、メンバーからの信頼も厚いデブズ・ワイルドと音楽ジャーナリストとして15年間バンドと共に時間を過ごしてきたマルコム・クロフトの共著となっており、本書にはバンドメンバーはもとより、周辺の関係者の証言が収められている。

書籍の概要と目次は以下の通り。

Coldplay Life in Technicolor
2019年2月2日発売
A4変型判 208ページ
定価:本体4,000円+税
ISBN978-4-7683-1130-1
目次】
デブズ・ワイルドの日記
プレリュード
第0章 Can Anybody Stop This Things?(誰がこいつを止められる?)
『Safety EP』『Brother&Sisters』
第1章 We Live in a Beautiful World(僕らは美しい世界で生きている)
『The Blue Room EP』『Parachutes(パラシューツ)』
<メンバー紹介1:ガイ・ベリーマン>
第2章 Sciense and Progress(科学と、進歩と)
『A Rush of Blood to the Head(静寂の世界)』
第3章 Stuck in Reverse(負のスパイラル)
『X&Y』
<メンバー紹介2:ジョニー・バックランド>
第4章 Fell for That Spell(僕らは魔法にかかった)
『Viva la Vida or Death and All His Friends(美しき生命』『Prospekt’ March』
<メンバー紹介3:ウィル・チャンピオン>
第5章 Glowing in the Dark(暗闇の中で輝いて)
『Mylo Xyloto』
第6章 Call It Magic (それは魔法か)
『Ghost Stories』『Asky Full of Stars EP』
<メンバー紹介4:クリス・マーティン>
第7章 UP and UP(上へ、上へ)
『A Head Full of Dreams』『Kaleidoscope EP』

本書の購入はこちらから。

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=17581

RECOMMEND NEWS

  1. コールドプレイ、ドキュメンタリー映画の監督がバンドの今後について語る

  2. ガンズ・アンド・ローゼズとコールドプレイ、歴代興行成績のトップ10に入ったことが明らかに

  3. レッチリのチャド・スミス、コールドプレイやガンズのメンバーが参加したスーパーグループを結成

  4. コールドプレイやレッチリのメンバーら、米山火事の被災者のための慈善コンサートに出演

  5. コールドプレイ、最新ツアーが史上3番目の興行成績を収めたことが明らかに

  6. コールドプレイのクリス・マーティン、テイク・ザットの30周年にビデオ・メッセージを寄せる

  7. リリー・アレン、コールドプレイのクリス・マーティンに薬物問題で助けられたことを明かす

  8. コールドプレイ、20年に及ぶキャリアを追ったドキュメンタリー作品を劇場公開することを発表

  9. コールドプレイのクリス・マーティン、レッチリやガンズのメンバーと共演

  10. コールドプレイ、12月リリースのライヴ映像作品より“Fix You”の映像が公開

  11. グウィネス・パルトロウ、コールドプレイのクリス・マーティンとの離婚について振り返る

  12. コールドプレイ、20年の歩みを追ったドキュメンタリー作品の日本での上映情報が明らかに

  13. シグリッド、コールドプレイの“Yellow”のカヴァーを披露した映像が公開

  14. コールドプレイ、昨年のツアーでの売上高が明らかに

  15. ノエル・ギャラガー、クリス・マーティン協力のグラストンベリー・フェス50周年本が刊行されることに