Queenのブライアン・メイ、映画で“Bohemian Rhapsody”のギター・ソロを撮影する時の映像を公開

Queen

クイーンのギタリストであるブライアン・メイは映画『ボヘミアン・ラプソディ』の出演者の前で“Bohemian Rhapsody”のギター・ソロを弾いた時の映像を公開している。

ラミ・マレックがフレディ・マーキュリーを演じた映画『ボヘミアン・ラプソディ』は批評家の酷評を寄せ付けず、音楽伝記映画として過去最高の興行成績を記録しており、先週にはゴールデン・グローブ賞の作品賞も受賞している。

今回、ブライアン・メイは自身の役を演じたグウィリム・リーの前で初めて“Bohemian Rhapsody”のギター・ソロを弾いた時の映像を公開している。

「『ボヘミアン・ラプソディ』のチームがこのシーンを撮っている時、たまたま僕もそばにいたら、グウィリムがぜひ弾いてみてくれって招いてくれたんだ。僕はどうなったかって? まあ、間違いなくグウィリムほどうまくはできなかったよ! 彼は訓練をつんだアーティストなんだ。僕らはすごく楽しかったよ」とブライアン・メイはインスタグラムで説明している。

View this post on Instagram

This clip is stolen from @bryanjaysinger, who was evidently filming it on his iPhone. When the BR team were shooting this scene, I happened to be around, so Gwil invited me to have a go ! How did I do, folks ? Well, obviously not quite as good as Gwil ! He’s a trained artist ! 😊 We had too much fun ! I’d like to see the rest of what happened, captured by the film cameras which were still rolling … some day. In case you’re wondering why this solo doesn’t sound like the ‘out-take’ solo in the film, I only had the idea to make that happen later, when we were polishing the soundtrack. In any case, we wouldn’t have had the facilities to do that on the day of the shoot. In the film, you hear a variant take on the Bo Rhap solo which just MIGHT have been the one previous to the final one which made it onto the record! Might ! That’s if it hadn’t been a genius first-take keeper. Ha ha ! I honestly don’t remember ! A million thanks to @mrgwilymlee Bri

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)がシェアした投稿 –

彼は次のように続けている。「映画のカメラも回っていたから、この後どうなったか、いつか見てみたいね。もしかすると、なんでこのソロが映画で使われた『アウトテイク』のソロのサウンドじゃないんだろうとみんなは思うかもしれないけど、あのアイディアはサウンドトラックを完成させる時に後から出てきたものなんだ」

先日、ブライアン・メイは『ボヘミアン・ラプソディ』がゴールデン・グローブ賞で作品賞とラミ・マレックによる主演男優賞を受賞したことを受けて、映画を批判していた批評家を非難している。

「批評家たちは、映画を批評する代わりに予告編を批評するという過ちを犯したんだ」とブライアン・メイは「デッドライン」に語っている。「彼らは早まった結論を出してしまったんだよ。一度そうやって主張してしまったことで、もう撤回できない状況になっていたんだ」

関連NEWS

  1. フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

  2. Queen

    Queenのブライアン・メイとロジャー・テイラー、独占インタヴューが今夜NHKでオンエア

  3. 新宿ピカデリー爆音映画祭、開催期間の延長が決定

  4. ビヨンセ主演『ドリームガールズ』ディレクターズカット版、4/12に東京・大阪・名古屋・札幌のZeppで上映決定

  5. Queen

    Queenのブライアンとロジャー、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のゴールデン・グローブ賞受賞を祝福

  6. エミネム、自身がプロデュースしたラップ・バトル映画『ボディード』の新たな予告編が公開

  7. SUM 41、クイーンの“We Will Rock You”をカヴァーしたライヴ映像が公開

  8. 映画『スパイナル・タップ』公開を受けて高田漣とLOVE PSYCHEDELICOのNAOKIによるトークショーの開催が決定

  9. クイーンの映画、フレディ・マーキュリーの誕生日を記念して特別映像が公開

  10. アレサ・フランクリン、46年越しのドキュメンタリー作品が公開されることに

  11. エド・シーラン、ダニー・ボイルによるビートルズをテーマにした映画の撮影を行ったことが明らかに

  12. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、ウェンブリー・アリーナでプレミア上映が行われることに

  13. クイーンのブライアン・メイ、映画『ボヘミアン・ラプソディ』でのラミ・マレックの演技を称賛

  14. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、主役に動きを指導したコーチがその過程を振り返る

  15. Queen

    Queen、珠玉のライヴ映像を集めた50分にわたるコンピレーション動画が公開