Yungblud、自身がビッグマウスと思われていることについて持論を語る

Youngblood
ヤングブラッドは世間があまりにも短絡的な考えで自分たちの世代を見ているとして、自分たちはこれまでのどの世代よりも「多くの情報を持っている」と持論を語っている。 現在20歳のヤングブラッドは『NME』とのインタヴューに応じて、自らがファンのために入れた指のタトゥーのデザインになぞらえて「ザ・ブラック・ハーツ・クラブ」と呼ぶところのファンとの関係性について語っている。 「俺は人生を通して、この個性のためにかなり誤解されてきたと思っているんだ」とヤングブラッドは『NME』に語っている。「誰も俺の個性を一つの箱に入れることができなかったわけでさ。必ずしもそうである必要なんてなかったのにね。俺の個性は7個の箱に分かれている。その在処を見つけるまでには苦労したよ」 「それをようやく見つけたのは、楽曲制作を始めて、俺と同じように感じているファンベースの人たちと繋がりを持てるようになってからのことでね。自分自身や過去の自分を表現するために入れた(指の)タトゥーにもそれは表れているんだけどさ。俺はファンベースとミュージシャンを隔てるバリアを壊したかった。そこにヒエラルキーなんか欲しくなかったんだ。コミュニティにしたいと思ってね。これまでのコミュニティでは自分らしくいることが許されなかったんだけど、今ではそれが許される場所になっている」 彼は次のように続けている。「自由であっていいんだよ。俺にしてみれば、それこそが音楽に必然的なものだからね。自由こそがさ。否定できないような自信を持って、自分が正しいと思うやり方で自分自身を表現するんだ」 先月、ホールジーやブリンク182のトラヴィス・バーカーとコラボレーションした新曲“11 Minutes”をリリースしているドンカスター出身のヤングブラッドは続けて、自身について誤解されていることや、世間が自分たちの世代にいかに短絡な判断を下しているかについて語っている。 「最高なのが『ヤングブラッドは口だけだ。ただのビッグマウスだよ』って言われていることでさ」と彼は続けている。「笑えるよね。人々はそういうふうに俺を見ているんだからね。俺についての一番の誤解は、俺がやんちゃで、やかましくて、馬鹿なヤツだって思われていることでさ。それって、俺たちの世代が誤解されていることとほとんど同じなんだけどね。本当はものすごく賢いのにさ。俺たちは自分たちが何を望んでいるか知っているし、自分たちが何に拠って立つかも知っている。言わなきゃいけないことも、物事に対する感じ方だって分かる。それを表現することにだって恐れはないんだ」

1

2

関連NEWS

  1. Yungblud

    Yungblud、今年のツアーを振り返った8分間のドキュメンタリー映像が公開

  2. Machine Gun KellyとYungblud、最後となるワープト・ツアーで共演

  3. Yungblud

    Yungblud、Imagine DragonsのDan Reynoldsとのコラボ曲のビデオが公開

  4. Yungblud、Imagine DragonsのDan Reynolds

    Yungblud、Imagine DragonsのDan Reynoldsとのコラボとなる新曲が公開

  5. Yungblud

    Yungblud、“Señorita”や“Back to Black”をカヴァーした映像が公開

  6. yungblud

    yungblud、ニュー・シングル“Parents”の音源が公開

  7. Yungblud

    Yungblud、5曲のライヴ・パフォーマンス映像が公開

  8. Yungblud

    Yungblud、Noel Gallagherの娘と関係を持ったことはないと強調

  9. Yungblud

    Yungblud、メンタル・ヘルスの問題やLGBTQ+のファンに対する自身の見解を明かす

  10. RadioheadのThom Yorke

    RadioheadのThom Yorkeら、イギリスの総選挙で保守党が大勝を収めたことに言及

  11. Yungblud

    Yungblud、“Die A Little”のMVが公開

  12. Machine Gun KellyとYungblud

    Machine Gun KellyとYungblud、米TV番組で“I Think I’m OKAY”を披露した映像が公開

  13. Yungblud

    Yungblud、“Hope For the Underrated Youth”のMVを公開

  14. Yungblud

    BBC、Sound Of 2019の候補となる10組のアーティストが発表に

  15. Yungblud

    Yungblud、ファンとの出会いがセカンド・アルバムに与えている影響を語る

  1. Alessia Cara

    Alessia Cara、5月に来日公演が決定

    2020.02.25

  2. Massive Attack、10月に来日公演が決定

    2020.02.25

  3. The Beatles

    The Beatles、偽のマーチャンダイズをめぐって裁判で84億円の賠償金…

    2020.02.25

  4. Ronnie Wood

    The Rolling StonesのRonnie Wood、BRIT AWARD授賞式で身に着けてい…

    2020.02.25

  5. Johnny Marr、Billie Eilish

    Johnny Marr、Billie Eilishとのコラボレーションに賛辞を寄せる

    2020.02.25

  6. Mac DeMarco

    Mac DeMarco、4月に予定されていた来日公演が中止に

    2020.02.25

  7. Gorillaz

    Gorillaz「ソング・マシーン」プロジェクトの第2弾となる楽曲を予告

    2020.02.25

  8. the pillows

    the pillows映画「王様になれ」Blu-ray / DVD発売決定

    2020.02.25

  9. Harry Styles

    One DirectionのHarry Styles、路上でナイフで脅されて金を奪われた…

    2020.02.25

  10. Paul Weller

    Paul Weller、2年ぶりニュー・アルバムが6月12日ポリドールからリリ…

    2020.02.25

  1. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 開催決定

    2020.02.21

  2. ACO CHiLL CAMP

    「ACO CHiLL CAMP」に氣志團、RAG FAIR、やなわらばー、EXILE USAら…

    2020.02.18

  3. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL ’20、第2弾出演アーティストを発表

    2020.02.18

  4. Rocks Forchile

    Rocks Forchile、第二弾アーティストにACIDMAN、和田唱、うじきつよ…

    2020.02.13

  5. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第3弾出演アーティストにアジカン、 [Alexand…

    2020.02.12

  6. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第3弾アーティスト発表

    2020.02.10

  7. ビクターロック祭り2020

    『ビクターロック祭り2020』タイムテーブル公開&チケット一般発売…

    2020.02.08

  8. 『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』

    『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』新たに清春らの出演が決定

    2020.02.07

  9. METROCK

    METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020、INABA / SALAS、WANIMAが出演

    2020.02.06

  10. JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島

    長崎・壱岐島の初開催フェス「JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島」 出…

    2020.01.29