The 1975のマット・ヒーリー、バンドを最も総括していると思う楽曲を明かす

The 1975

ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーは現地時間4月13日にコーチェラ・フェスティバルで応じたインタヴューの中で、ザ・1975を最も総括していると思う楽曲を明かしている。

マット・ヒーリーはコーチェラ・フェスティバルのバックステージでロサンゼルスのラジオ局「KROQ」のニコル・アルヴァレスのインタヴューに応じて、初めての同フェスティバルへの出演がいかに「ひどい」ものだったかについてや、新作『ネット上の人間関係 についての簡単な調査』などについて語っている。マット・ヒーリーはまたザ・1975を最も体現していると感じる楽曲についても明かしている。

世界が終わる時に1曲だけ土の中に埋めて後になって発見してもらえるとしたらザ・1975のどの曲を選ぶかと訊かれると、マット・ヒーリーはいつも曲を完成させる時はそういう気持ちだとした上で、次のように語っている。「俺が楽曲に興奮するのは『これこそがまさにザ・1975だ』って思える時だけだからね」

マット・ヒーリーはその後、少し時間を置いて次のように答えている。「きっと“Love It If We Made It”がいいんだろうけど、俺としては“Fallingforyou”かな……どちらかというとレフトフィールドな楽曲だけどね」

マット・ヒーリーはインタヴューの最後に、以前自身が苦言を呈していた有料でのミート・アンド・グリートに言及して、お気に入りのアーティストに会うためにお金を払うのは「奇妙だ」とした上で、今の社会ではそれが「一般化」されてしまっていると語っている。

「どのくらいするのかな? 300ドルから1000ドルくらい?」とマット・ヒーリーはインタヴュアーに問いかけ、次のように続けている。「それはクールじゃないよ。音楽を排他的なものにしてしまっているわけでね。音楽はそういうものではないのにさ。そういう人たちが言っているのは、『僕らのこの関係は、君のお金がなくなるまで続くものだよ』っていうことだからね」

マット・ヒーリーのインタヴューはこちらから。

一方、ザ・1975のマネージャーであるジェイミー・オーボーンは今年2月、バンドが同月に新曲をリリースする可能性を示唆していた。

新作『ノーツ・オン・ア・コンディショナル・フォーム(原題)』を今夏にリリースすることが見込まれているザ・1975だが、ジェイミー・オーボーンは当時、新作からの新曲が間もなくリリースされる可能性を示唆していた。

ジェイミー・オーボーンはファンからの「ザ・1975が今月にシングルをリリースするというのは本当ですか?」という質問に次のように答えている。「新曲を準備できるよう懸命に取り組んでいるところだよ。その通りさ」と彼はツイートして、次のように続けている。「今月中に準備できるかどうかはまだ分からないけどね」

関連NEWS

  1. The 1975

    The 1975、レディング・フェスティバルで来たる新作より未公開曲を初披露

  2. The 1975

    The 1975ら、Summer Sessions Edinburgh 2020でヘッドライナーを務めることが決定

  3. Lauv、The 1975

    Lauv、The 1975のMVとの類似性を指摘されてMatt Healyに謝罪

  4. Matt Healy

    Matt Healy、物議を醸したポッドキャスト出演について語る

  5. The 1975

    The 1975、新作より「Looking For Somebody To Love」の公式ライヴ映像が公開

  6. Lewis Capaldi

    Lewis Capaldi、The 1975の公演でTaylor Swiftの「Love Story」を披露

  7. The 1975

    The 1975、新曲“The Birthday Party”がMVと共に公開

  8. The 1975

    The 1975、通算4作目となる『仮定形に関する注釈』がリリース

  9. The 1975

    The 1975、来たる新作より新曲“People”のMVが公開

  10. The 1975

    The 1975の元シンガー、現在はEditorsのキーボーディストとして活動していることが明らかに

  11. The 1975

    The 1975、北米ツアーで最新シングルである“Frail State of Mind”をライヴで初披露

  12. The 1975

    The 1975、すべてのソーシャル・メディアのアカウントを削除

  13. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、Taylor Swiftの新作に取り組んだもののリリースされなかったと語る

  14. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、男性性に対する自身の見解を語る

  15. The 1975

    The 1975のMatt Healy、My Chemical Romanceへの思いを語る

  1. 谷村新司追悼特別企画、アリス 9.18 日本武道館 10.13 大…

    2024.06.19

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、10月に行われる南米ツアーの日程を発表

    2024.06.18

  3. Coldplay

    Coldplay、「First Time」というニュー・シングルの一部音源が公開

    2024.06.18

  4. Smashing Pumpkinsらの音楽を使用したゲーム『ミックステープ』のト…

    2024.06.18

  5. Billie Eilish

    Billie Eilish、Lily Allenに「有名になって、友人を全員失うことに…

    2024.06.18

  6. Bon Jovi

    Jon Bon Jovi、Richie SamboraがBon Joviに復帰することについて自…

    2024.06.18

  7. KARA

    デビュー15周年を迎えて電撃復活したKARA、超待望のNEWシングル「I …

    2024.06.18

  8. David Bowie

    David Bowie、公衆の場でしていた変装にまつわる逸話が明らかに

    2024.06.18

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、WOWOWオンデマンドでのライヴ配信が決定

    2024.06.18

  10. Alison Krauss

    Robert Plant&Alison Krauss、Led Zeppelinの「When The Levee Bre…

    2024.06.18

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23