Yungblud、Arctic MonkeysやThe 1975との違いについて語る

Yungblud

ヤングブラッドは前ほどアークティック・モンキーズやザ・1975に「共感できない」と語っている。

英『ローリング・ストーン』誌のインタヴューで本名をドミニク・ハリスンというヤングブラッドはZ世代のファンを多く持つ自分にとってアークティック・モンキーズやザ・1975は「違う世代」であることを説明している。

「アークティック・モンキーズやザ・1975を見ると、自分とは違う世代だよね」とヤングブラッドは語っている。「彼らは語る時も深みがあるよね。自分はまだ深みを持ちたくない。自分はアスファルトの上、地面の上にいたいんだ」

ヤングブラッドは次のように続けている。「マット・ヒーリーのことも大好きだし、アレックス・ターナーのことも大好きだよ。でも、前ほどは共感できないんだ。彼らは歳上だし、すべてがシリアスだよね」

「間違いなく世代が違うんだよ。その間には大きな違いがある。脳みそも違うし、コミュニケーションの方法も違うんだよ」

ヤングブラッドは共感できるアーティストとしてマック・ミラー、ビリー・アイリッシュ、リル・ピープ、リル・ナズ・Xの名前を挙げている。「自分の考えはそういうところにあるんだ」

音楽制作についてヤングブラッドは次のように語っている。「壁に絵の具を投げるような感覚でやりたいんだ。傑作になることもあれば、最低になることもある」

「自分はエイミー・ワインハウス、アークティック・モンキーズ、サム・フェンダーといった本当に素晴らしいブリティッシュなアーティストを見てきた。彼らは1枚、2枚、3枚のアルバムが絶賛されてきた。自分は彼らとは違う。彼らのようにはなれないと思う」

「自分にとっての傑作は『バック・トゥ・ブラック』や『ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット』じゃない。35年のキャリアを通して、いろんな人に自分を表現していいと思ってもらうことなんだ。他の人たちがやっているのは音楽だけど、自分がやっているのは人についてなんだ」

ヤングブラッドはサード・アルバム『ヤングブラッド』をリリースしている。また、ヤングブラッドはアヴリル・ラヴィーンとのコラボレーション曲“I’m A Mess”がリリースされている。

関連NEWS

  1. Yungblud

    Yungblud、ニュー・シングル“Strawberry Lipstick”がMVと共に公開

  2. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、来たるライヴ・アルバムより“505”の音源が公開

  3. Matt HealyやGrimes

    The 1975のMatt HealyやGrimesら、アートについて語る動画が公開

  4. Yungblud

    Yungblud、最新シングル「Happier」とケニヤ・グレースの「Strangers」を披露した映像が公開

  5. Machine Gun Kelly

    Machine Gun KellyとYungblud、“I Think I’m OKAY”のライヴ映像が公開

  6. ザ・1975のマット・ヒーリー、“Love It If We Made It”に込められた意味を語る

  7. The 1975

    The 1975、来たる新作について新たな情報が明らかに

  8. Phoebe Bridgers

    Matt Healy、Phoebe Bridgersのロンドン公演にサプライズで出演

  9. The 1975

    The 1975、マディソン・スクウェア・ガーデン公演より「About You」の映像がYouTubeで公開

  10. The 1975

    The 1975、過去のマーチャンダイズを再利用した環境に優しいTシャツを発表

  11. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、東京&大阪で新作のプレミア試聴イベントの開催が決定

  12. The 1975、最新作を携えたツアー初日のセットリストが明らかに

  13. Arctic Monkeys

    Arctic MonkeysのAlex Turner、Reading and Leeds Festivalsへの意気込みを語る

  14. The 1975

    The 1975のMatt Healy、アルバムが延期していることについて理由を説明

  15. Ariana Grande

    The 1975のマット・ヒーリー、Ariana Grandeとコラボレーションしてみたいと語る

  1. Paledusk”Paledusk pre. LOVE YOUR PALEHELL FINAL SERIES&#8…

    2024.05.27

  2. SKYE

    日本のロック黎明期に結成された伝説のバンドSKYE、2ndアルバムのリ…

    2024.05.27

  3. BABYMETAL、7/10にメンバー3人の二十歳の聖誕祭シリーズ3作品の同…

    2024.05.27

  4. Harrison Butker

    Eddie Vedder、物議を醸しているHarrison Butker選手の卒業スピーチ…

    2024.05.27

  5. Kerry King

    SlayerのKerry King、Iron Maidenの最近の作品は聴く気にならないと…

    2024.05.27

  6. oasis

    oasis、『Definitely Maybe』のスタジオを撮影した謎のティーザー映…

    2024.05.27

  7. 初めてのきみに会いに行くよ!初見さん大歓迎!!きみとバンドの清…

    2024.05.27

  8. Kid Rock

    Kid Rock、酔っ払った状態で記者の顔に銃を振りかざしたと報道

    2024.05.27

  9. Brian May

    Brian May、スロヴァキアで行われたライヴでThe Offspringと共演

    2024.05.27

  10. Hard-Fi

    Hard-Fi、10年以上ぶりとなるニュー・シングル「Don’t Go Making Pl…

    2024.05.27

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  2. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  7. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  8. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13