パリのノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生したことを受けて音楽界から悲しみの声

Christine-and-the-Queens

フランスのパリにあるノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生したことを受けて音楽業界の著名人たちがソーシャル・メディアで反応を示している。

およそ850年の歴史があるノートルダム大聖堂から出火した原因については現時点で明らかになっていないものの、現地当局は現在行われている改修工事に関連している可能性があると見ているという。

フランスのエマニュエル・マクロン大統領も現場に駆けつけており、「すべてのカトリック教徒やフランスにいるすべての人々」に思いを馳せると述べている。

下記の映像には大聖堂の尖塔の一つが焼け落ちる様子が収められている。

バラク・オバマ前アメリカ大統領もツイッターで悲しみを表明している。「ノートルダムは世界の最も大切な宝の一つであり、私たちは悲しみに暮れるフランスの方々に思いを馳せています。私たちには歴史が失われた時には悲しみに暮れるという本質が備わっていますが、できる限りの力で明日に向けて再建するという本質も備わっているのです」

フランスの大スターであるクリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズはノートルダムの火災にいち早く反応を示した1人となっている。「永久に変わらないと思っていたものが燃えているのを見るのは胸が締め付けられる思いよ」

デュア・リパは次のようにツイートしている。「多くの歴史が私たちの目の前で崩壊している。ノートルダムやパリを思うと、心が痛むわ」

ブリンク182のマーク・ホッパスは「パリに愛を送ります」とツイートしているほか、フランツ・フェルディナンドのフロントマンであるアレックス・カプラノスは「起きていることが信じられない」とツイートしている。また、マンディ・ムーアは「心が痛むわ」とツイートしている。

2015年にパリのバタクランで行った公演がテロ攻撃に襲われて89人が犠牲になった事件を経験したイーグルス・オブ・デス・メタルのジェス・ヒューズもまた、自身の思いをインスタグラムにフランス語で綴っている。

ジェス・ヒューズは次のように綴っている。「今朝、テレビを点けたすべての人々と同じように、パリのシンボルであり、聖なる教会であり、我らが淑女が燃えているという恐ろしいニュースに直面したんだ……燃えているんだよ! 僕は心の中で、この火事に立ち向かうためにパリに戻らなければいけないと感じた……やるせないし、無力に感じているよ……どうか、これを読んでくれたみんなには神の御前に膝まづいて祈りを捧げて欲しい……愛するパリのため、愛するフランスの人々のため、カトリックの兄弟姉妹のため、この災害の収束のために祈って欲しいんだ……消防士や警察官のため、パリの素晴らしい市長であるアンヌ・イダルゴのために祈って欲しい。彼女ならパリの人々を率いてこの悲劇を乗り越えてくれるはずさ。どうか神様、今日は僕たちの祈りに耳を傾けてください」

彼は次のように続けている。「フランスやパリにいるすべての友人や家族へ。みんなのことを心から愛しているし、個人的にできることがあれば、何だってやるよ。パリが救済されることを祈っているし、聖なるイエス・キリスト様の名のもとに祈っているよ」

View this post on Instagram

Comme tout le monde qui a allumé la télé ce matin, j’ai été confronté à la terrible nouvelle que notre bien-aimé symbole de Paris et de la Sainte Église, notre-Dame, est en feu…. Il est en feu!!!! Ma réaction intestinale était que j’avais besoin de monter sur un vol et de rentrer à Paris…. Je me sens désespérée et impuissante…. Je demande à tous ceux qui lisent cela de plier un genou devant Dieu tout-puissant et de prier…. Priez pour mon Paris bien-aimé, priez pour mon peuple bien-aimé de France, priez pour nos frères et sœurs catholiques, priez pour le répit de cette calamité… Priez pour les pompiers et les hommes et les femmes de la police, priez pour le merveilleux maire de Paris, Anne Hidalgo, qu’elle pourrait avoir la force de diriger notre peuple de Paris à travers ce… s’il vous plaît Seigneur, écoutez nos prières aujourd’hui….. Comme mon cœur est douloureux et la rupture j’ai demandé à tous ceux qui lisent cela pour se considérer comme Français aujourd’hui, que tous les gens soient Français aujourd’hui afin que nous pourrions rallier le monde à son côté du côté de notre bien-aimé Paris, que nous pourrions rallier au côté de nos frères bien-aimés et sœurs à Paris et en France en général et Unies, nous les aiderons à supporter ce terrible fardeau et à traverser de l’autre côté enrichi et réconforté par le Saint don de communion et de prière….. Et enfin, j’ai demandé que nous nous souvenons de la devise de Paris, l’un des plus grands et les plus nobles devises que j’ai personnellement jamais connu….. Fluctuat nec mergitur…. Elle est battue par les flots mais ne sombre pas….. Parce que je suis convaincu dans mon cœur que ce modèle est vrai et sain cela va nous secouer cela va jeter cela, mais il ne sera pas nous synchroniser à tous mes amis et la famille en France et Paris je t’aime de tout mon cœur et si il ya quelque chose que je peux faire personnellement, je vais le faire sans hésitation quoi que ce soit je prie pour le soulagement de Paris et je prie pour ces choses au nom de notre Saint Seigneur Jésus-Christ!!! #notredame #prayforparis #prayforannehidalgo ##savenotredame #savenotredamedeparis #savenotredamedeparis🙏🏻🙏🏻🙏🏻

Jesse Hughesさん(@fatherbadass)がシェアした投稿 –

一方、ウォーレン・エリスは彼自身が離れた場所から撮影したと思われる火災現場の写真をツイッターに投稿している。

ザ・ナショナルは火災の写真に「心が傷ついている」とフランス語でツイートしている。彼らは英語で次のように続けている。「パリ、君たちは僕らの心と共にある」

ザ・ナショナルのアーロン・デスナーはインスタグラムで次のように自身の思いを綴っている。「数日前に子供たちを初めてノートルダム大聖堂に連れていったところだったんだ。僕の兄弟が家と呼ぶこの美しい都市のことを思うと心が痛むよ。大聖堂で火災が起きている時にパリで新曲を初披露するというのは妙な気分だよ。怪我人が出ていないことを願っている」

スイマーズは次のようにツイートしている。「これは本当に打ちのめされるよ。僕らは光栄にも頻繁にパリを訪れていたんだ。彼らは僕たちを仲間の1人として受け入れてくれた。パリの芸術や歴史を見ることができたことはこの仕事のハイライトの一つだよ。この映像にはただ心が痛むよ」

カミラ・カベロは次のようにツイートしている。「ノートルダムの火事を見て心を痛めているわ。パリの街を初めて歩いて、その美しさに圧倒された時のことは絶対に忘れない」

一方、シェールは「ノートルダムのために祈るわ」とツイートしているほか、マーク・ロンソンはフランス語で「この上なく悲しい」とツイートしている。

アマンダ・パーマーは次のようにツイートしている。「パリにいるすべての友人やコミュニティの方々へ。愛しているわ。みなさんがどんな感情を抱いているか、想像もできないわ。ノートルダムは私の人生を紡いできた小さな糸の一つなの。絵にも描いたし、写真にも撮ったし、大聖堂の前で出会った人と恋に落ちた。こんなことが起きてしまったと思うと本当に辛いわ」

また、ガービッジは割れたハートの絵文字と共に「ああ。ノートルダム」と簡潔にツイートしているほか、ザ・ガスライト・アンセムのブライアン・ファロンは次のようにツイートしている。「ノートルダムの火災はひどいニュースだ」

関連NEWS

  1. フランツ・フェルディナンド、11月の来日公演に向けたコメント動画が公開

  2. Dua Lipa

    Dua Lipa、新作ではヒップホップのアーティストとコラボレーションしたいと語る

  3. Dua Lipa

    Dua Lipa、音楽業界におけるジェンダーの不平等について改めて語る

  4. Mark Ronson

    Mark Ronson、星野源との来日公演が12月に決定

  5. Franz Ferdinand

    Franz Ferdinand、ポルトガルのフェスで新曲を披露

  6. フランツ・フェルディナンド、新作より新曲“Feel The Love Go”のビデオを公開

  7. Mark Ronson、Lady Gaga

    Mark Ronson、Lady Gagaの来たるニュー・アルバムについて言及

  8. calvin

    Calvin Harris、Dua LipaやSam Smithらと共演したブリット・アウォーズ授賞式の映像が公開

  9. フランツ・フェルディナンド、3曲のスタジオ・ライヴ映像が公開

  10. ディプロとマーク・ロンソンによるシルク・シティ、新曲“Only Can Get Better”を公開

  11. フランツ・フェルディナンド、10/25に新曲をリリースすることを予告か

  12. Mark-Ronson

    Mark Ronson、Miley Cyrus参加の新曲Nothing Breaks Like A HeartのMV公開

  13. デュア・リパ、マーク・ロンソンとディプロによるシルク・シティとの新曲“Electricity”が公開

  14. デュア・リパ、5月に単独来日公演が決定

  15. イーグルス・オブ・デス・メタルのジェス・ヒューズ、銃規制を求めるデモへの批判を謝罪