Noel Gallagher、6月に新EPをリリースすることを発表&新曲が公開

Noel Gallagher

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは6月14日に新EP『ブラック・スター・ダンシング』をリリースすることを発表している。

EPからはタイトル・トラックとなる新曲“Black Star Dancing”が公開されている。

新曲についてノエル・ギャラガーは次のように語っている。「デヴィッド・ボウイやINXS、U2、クイーン、インディープとか、ZZトップなんかからの影響を融合したようとしたんだ」

「『トップ・オブ・ザ・ポップス』を観すぎたのかもしれないね……とにかくドープなんだ……これは俺の言葉じゃなくて、ナイル・ロジャースが言ってたことで、文字通りこれを聴いてスタジオで踊ってたんだ」

EPには全部で5トラックが収録される。

A1. Black Star Dancing
A2. Rattling Rose
A3. Sail On
B1. Black Star Dancing (12″ Mix)
B2. Black Star Dancing (The Reflex Revision)

ノエル・ギャラガーは先日、「Nature is dancing but we ain’t done yet(自然は踊っているのに、俺たちはまだだ)」というフレーズが書かれた画像をツイートしていた。

ザ・フーのピート・タウンゼントは以前、2011年発表のノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズのデビュー・アルバムを手がけたデイヴ・サーディとノエル・ギャラガーがスタジオに入っていることを明かしていた。デイヴ・サーディは2005年発表の『ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース』、2008年発表の『ディグ・アウト・ユア・ソウル』も手がけている。

しかし、その前にノエル・ギャラガーは最新作『フー・ビルト・ザ・ムーン?』を手がけたデヴィッド・ホルムスとロンドンで「70年代ディスコ」風の作品に取り組んでいることも明かしていた。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズはスマッシング・パンプキンズと共にアメリカ・ツアーを行うことが決定しているほか、6月に開催されるワイト島フェスティバルでヘッドライナーを務めることが決定している。

関連NEWS

  1. Noel Gallagher's High Flying Birds

    Noel Gallagher’s High Flying Birds、5月に行われるUKツアーが決定

  2. oasis

    Noel Gallagher、oasisの解散のきっかけになった出来事について振り返る

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、「親ガチャ」の議論について自身の見解を語る

  4. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、Sarah Macdonaldとの離婚について書いた曲があると語る

  5. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、伝記映画で自分のことを演じてもらいたい俳優を明かす

  6. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、なぜクリスマスが嫌いかを説明する動画をあらためて投稿

  7. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、アコースティック・アルバムを作る計画を止めたと明かす

  8. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ニュー・アルバムの制作について「絶好調」だと語る

  9. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、シティのİlkay Gündoğanがアーセナルに移籍するという噂を強く否定

  10. ノエル・ギャラガー、最も窓から眺めていたい景色は日本にあることを明かす

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、50代になった実感について語る

  12. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自身の楽曲の権利を売却することを検討していると語る

  13. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasisでの『トップ・オブ・ザ・ポップス』出演について振り返る

  14. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、新型コロナウイルスのパンデミックが離婚に影響を与えたことを示唆

  15. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ギブソンから発売されたシグネチャー・モデルの詳細が明らかに