ワイト島フェスティバル、2019年のヘッドライナーが発表に

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、ジョージ・エズラ、ビッフィ・クライロが2019年のワイト島フェスティバルのヘッドライナーを務めることが明らかになっている。

2018年に50周年を迎えた今年のワイト島フェスティバルは6月13日から16日にかけて開催される。

ワイト島フェスティバルは現地時間1月23日に3組のヘッドライナーと第1弾のラインナップが発表されており、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズが6月14日の、ジョージ・エズラが15日の、ビッフィ・クライロが16日のヘッドライナーを務めることが明らかになっている。

ジョージ・エズラがUKの主要なフェスティバルでヘッドライナーを務めるのは今回が初めてとなっているほか、ノエル・ギャラガーがワイト島フェスティバルに出演するのは2012年以来となっている。

最終日となる日曜日のヘッドライナーを務めることについてビッフィ・クライロは声明で次のように述べている。「再びワイト島フェスティバルのヘッドライナーを務められることを嬉しく思っているよ。美しいものになる。悪魔を讃えよ!」

発表された他のラインナップとして、ワイト島フェスティバルへの出演は初めてとなるファットボーイ・スリムが土曜日のジョージ・エズラの一つ前のスロットに出演することも発表されている。3日間のフェスティバルには他に、ザ・コーティナーズやリチャード・アシュクロフト、リリー・アレン、アイドルズ、バスティル、シグリッドらが出演することが発表されているほか、今後も追加で出演者が発表される。

今回発表されたラインナップはこちらから。

ワイト島フェスティバルのチケットは現地時間1月25日の午前9時より発売される。

ジョージ・エズラは先日、セカンド・アルバム『ステイング・アット・タマラズ』が2018年に最も売れたアルバムの1枚だったことが明らかになっている。

関連NEWS

  1. コーチェラ・フェスティバル、2019年の開催日程が明らかに

  2. Aerosmith、来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演することに

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagherら、今年のTeenage Cancer Trust の公演に出演することが決定

  4. Reading and Leeds Festival

    Reading and Leeds Festival、来年の開催に向けて検査の有効性を議会で主張

  5. レディング&リーズ・フェスティバル、2018年の第1弾ラインナップを発表

  6. ノエル・ギャラガー、ゴリラズのロラパルーザ・パリ公演にゲストとして参加

  7. Download Festival

    Download Festival、オンラインでの仮想フェスを6月に配信することに

  8. Lars Ulrich

    Lars Ulrich、Oasisの“Don’t Look Back In Anger”のカヴァーを振り返る

  9. Field Day Festival

    Field Day Festival、2020年の全ラインナップが発表に

  10. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自身のマスクを着けないスタンスについて語る

  11. noel-gallagher

    Noel Gallagher、イギリスのドラマに出演した俳優にそっくりだと話題に

  12. Glastonbury

    グラストンベリー・フェスティバルの主催者、来年のヘッドライナーについてのファンの憶測を否定

  13. ノエル・ギャラガー、アビイ・ロード・スタジオの外でリアム・ギャラガーに間違えられたことを明かす

  14. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、新曲をナイル・ロジャースに聴いてもらった時の反応について振り返る

  15. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherがワーナーと契約したことを明かす

  1. AC/DC

    AC/DCのAngus Young、『Back in Black』へのBon Scottの関わりにつ…

    2021.03.06

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、次回作は新型コロナウイルスのおかげで作ることがで…

    2021.03.06

  3. Tom Morello

    Rage Against The MachineのTom Morello、映画のプロデューサーを務…

    2021.03.06

  4. Bruno MarsとANDERSON .PAAK

    Bruno MarsとAnderson Paak、新バンドを結成したことが明らかに

    2021.03.06

  5. Slowthai

    Slowthai、最新作より「ADHD」のMV公開

    2021.03.06

  6. Celeste

    Celeste、米TV番組で「Hear My Voice」を披露したパフォーマンス映…

    2021.03.06

  7. 平井 大

    平井 大、2020年の連続配信曲が詰まったデジタルアルバム『Life Goe…

    2021.03.06

  8. 空気公団

    空気公団、新作アルバム『僕と君の希求』演奏陣発表

    2021.03.06

  9. SIRUP

    SIRUP、2年ぶりの全国ツアー SIRUP TOUR 2021 『cure』開催決定

    2021.03.06

  10. Ava Max

    Ava Max、デビュー・アルバムより「My Head & My Heart」のMV…

    2021.03.06

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14