ヘヴィ・メタル、自動車の運転に悪影響を及ぼすという新たな研究結果が明らかに

Slipknot

音楽を聴きながらの運転への影響に関する新たな研究によれば、ヘヴィ・メタルは危険な運転の原因になるという。

アイアム・ロードスマートと自動車雑誌『オート・エクスプレス』は様々な音楽を聴きながらの運転傾向と安全性を分析する実験を行ったという。実験はスリップノットの“(sic)”、テイラー・スウィフトの“Shake It Off”、ケンドリック・ラマーの“HUMBLE”、バッハの“Goldberg Variations”を比較したものとなっている。

その結果によれば、よりヘヴィで、エクストリームな音楽のほうが、より不安定で、危険な運転になるという。ゆっくりとしたクラシックな音楽ではあまりにリラックスした運転になるとのことで、ポップ・ミュージックが最もコントロールされた運転に適しているとされている。

消費者レポーターのトリスタン・シェール・ヘスターはオーストリアのレッドブル・リングで車を走らせ、前出の4曲を大音量でかけながら、加速、コーナーリング、タイムチャレンジ、最後のラインをコントロールして止まれるかを2周の走行で検証したという。

スリップノットを聴いた時はコントロールされた運転時よりも14秒遅くなり、他の走行よりもより不安定になったことが明らかになっている。バッハを聴いた時はコントロールされた運転時よりも12秒遅くなっている。ケンドリック・ラマーでは最後のラインで失敗し、テイラー・スウィフトの場合はスピードが一貫して最もスムースだったという。

「明らかになったのは激しいスラッシュ・メタルがスムースにトラックを回る能力を減退させるということです」とアイアム・ロードスマートの技術部門の主任であるティム・シャルクロスは語っている。「ハイエナジーのダンス・ミュージックは大音量で聴いて感じるようにデザインされています」

「音量は集中への主要な要因となっていて、大きな影響を及ぼします。運転をする際には音量を下げること、そして、夜や遅い時間はスラッシュ・メタルを避けるようにすることをアドバイスしたいと思います」

一方、スリップノットは新作『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』というタイトルにした理由を明かしている。

関連NEWS

  1. Slipknot

    Slipknot、米TV番組で新作からの楽曲のパフォーマンスを披露

  2. KNOTFEST JAPAN 2020

    「KNOTFEST JAPAN 2020」2021年1月に振替公演が決定、出演者も発表

  3. Slipknot

    Slipknot、Corey TaylorとShawn Crahanの息子が一緒のバンドで初ライヴを開催

  4. KNOTFEST JAPAN 2020

    KNOTFEST JAPAN 2020、タイムテーブルが公開

  5. スリップノットのコリィ・テイラー、新作の歌詞についてここ数年で最も自分を出していると語る

  6. Long Live Rock...Celebrate The Chaos

    ドキュメンタリー「Long Live Rock…Celebrate The Chaos」のトレイラー映像が公開

  7. Slipknot

    Slipknot、メンバーのマスクをつけられるフェイスブックのカメラ・フィルターが登場

  8. KNOTFEST JAPAN

    KNOTFEST JAPAN、2020年3月に幕張メッセで開催されることが正式決定

  9. Side Wilson

    SlipknotのSide Wilson、12月にソロとしての新作をリリースすることを発表

  10. Corey Taylor

    Corey Taylor、再びホラー映画に出演することが決定

  11. Slipknot

    Slipknot、ダウンロード・フェスティバルに謎のポスターが出現

  12. Slipknot

    Slipknot、謎の予告動画を公開&5/16に新マスクを公開か

  13. Corey Taylor

    Corey Taylor、ソロ作より「Samantha’s Gone」のMV公開

  14. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、禁酒や禁煙に成功した体験を振り返る

  15. Slipknot

    Slipknot、あるファンが作ったバンドをモチーフにしたトイレがオンラインで話題に

  1. 眉村ちあき、新曲「悪役」が配信スタート&ジャケット写真解禁…

    2021.08.04

  2. BABYMETAL

    BABYMETAL、10月10日をもって「LEGEND」封印へ

    2021.08.03

  3. U2

    U2、フロントマンのBonoがソロ・キャリアに乗り出しても問題ないと…

    2021.08.03

  4. 大江千里

    大江千里がニューヨークから納涼天国ライブをお届け! オンライン…

    2021.08.03

  5. St. Vincent

    St. Vincent、来たるオンライン・ライヴより「Los Ageless」の映像…

    2021.08.03

  6. Bruce Dickinson

    Iron MaidenのBruce Dickinson、新作を松葉杖姿でレコーディングし…

    2021.08.03

  7. スターダスト

    David Bowie、映画「スターダスト」の ポスタービジュアル ・予告編…

    2021.08.03

  8. David Bowie

    David Bowieのバンドに参加したギタリストのJohn Hutchinsonが逝去

    2021.08.03

  9. Dave Mustaine

    MegadethのDave Mustaine、通算16作目となる新作のタイトルを明かす

    2021.08.03

  10. Kirk Hammet

    MetallicaのKirk Hammet、バンドが結成から40周年を迎えることを振…

    2021.08.03

  1. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  2. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  4. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18