6ix9ine、共に逮捕された容疑者の1人が銃撃事件への関与を認める

シックスナインは共に逮捕された容疑者の1人であるラッパーのクーダ・Bが昨年6月の銃撃事件への関与を認めたことが明らかになっている。

本名をダニエル・ヘルナンデスという現在23歳のシックスナインは恐喝、殺人の共謀、発砲、麻薬取引を行ったとして昨年11月に逮捕されている。

ニューヨーク州南部地区連邦地裁によれば、シックスナインと共に事件に関与したと見られているラッパーのクーダ・Bことキンティ・マッケンジーは今回、昨年の6月にニューヨークのタイムズ・スクエアでラッパーのチーフ・キーフが銃撃された事件に関与したことを認めたという。

「本日、キンティ・マッケンジーはタイムズ・スクエアでの大胆な銃撃への関与を認めました」と米連邦検事のジェフリー・S・バーマンは述べている。「テカシ・シックスナインや(ギャングスタ集団の)ナイン・トレイ・ブラッズに所属する他のメンバーらの協力のもと、マッケンジーは敵対するギャングのメンバーを狙った別の銃撃も指示しています」

チーフ・キーフは現地時間2018年6月2日の早朝にタイムズ・スクエアにあるW・ニューヨーク・ホテルに戻ろうとしていたところを銃撃されている。チーフ・キーフは無傷だった。

「TMZ」は昨年11月、シックスナインがラッパーのタドーに彼の従兄弟であるチーフ・キーフを銃撃するよう指示しているところを収めたと見られる映像を公開している。シックスナインは映像の中で、タドーにフェイスタイムをしてニューヨークでチーフ・キーフに会うかを尋ねているほか、銃撃の報酬として3万ドル(約320万円)を用意していることを伝えている。

シックスナインは今年の1月に有罪であることを認めている。有罪答弁で彼は次のように述べている。「裁判官に、傷ついたすべての方に、家族に、友人に、そしてファンの皆さんに、私がしてしまったこと、私ががっかりさせてしまったことを謝罪します」

シックスナインは先日、大陪審の前での証言を含む捜査への「全面的な協力」と引き換えに「起訴状の公訴事実1から9に書かれた犯罪、加えて、被告人が政府に語った犯罪について、それを不起訴とする」ことで検察局と合意したことが報じられている。

来年1月に行われる聴問会を経て、シックスナインに判決が言い渡されることになっている。しかし、今回行われた有罪答弁の結果、シックスナインは早くも来年には出所できる可能性が浮上している。最新の裁判資料では次のように記されている。「被告人の全面的な協力が得られる限りにおいて、判決時に申請を申し出ることを認める……量刑の下限を下回る申請も認める」

関連NEWS

  1. Justin BieberとAriana Grande

    Justin BieberとAriana Grande、全米1位にケチをつける6ix9ineに反論

  2. 6ix9ineとNicki Minaj

    6ix9ineとNicki Minaj、コラボ曲“Trollz”が公開

  3. 6ix9ine

    6ix9ine、2年の実刑判決が下されたことが明らかに

  4. 6ix9ine

    6ix9ine、新作より“TUTU”のMVが公開

  5. 6ix9ine

    6ix9ine、最新曲がヒップホップのビデオとしてYouTubeで1日の最多再生回数を記録

  6. 6ix9ine

    6ix9ine、自宅での刑期を終えて新曲“Punani”をMVと共に公開

  7. Eminem

    Eminem、「Parables」で6ix9ineに再び言及

  1. The Rasmus

    The Rasmus、ユーロヴィジョン・ソング・コンテストの候補曲「Jezeb…

    2022.01.23

  2. Pink Floyd

    Pink Floyd、『驚異』の再発盤の修復度合が分かる比較映像が公開

    2022.01.22

  3. Yard Act

    Yard Act、Elton Johnの「Tiny Dancer」のカヴァーが公開

    2022.01.22

  4. Robert Glasper

    Robert Glasper、キング牧師記念日に米TV番組で2曲のパフォーマンス…

    2022.01.22

  5. Richie Hawtin

    Richie Hawtinが共同開発したワイヤレス・ヘッドフォンの発売が開始

    2022.01.22

  6. Iron Maiden

    Iron MaidenのBruce Dickinson、最新作を全編演奏する計画を語る

    2022.01.22

  7. Every Time I Die

    Every Time I Die、20年以上のキャリアを経て解散することを発表

    2022.01.22

  8. David Bowie

    David Bowie、イギリスで21世紀に最もアナログ盤を売り上げたアーテ…

    2022.01.22

  9. Don Henley

    Steely Dan、EaglesのDon Henleyが「Peg」に参加しかけた逸話が明ら…

    2022.01.22

  10. 『ブラックボックス:音声分析捜査』 本物の音声分析官からこだわっ…

    2022.01.22

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  4. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  5. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  6. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  7. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22