スピッツの朝ドラ主題歌MV「あさイチ」で初公開され話題に

広瀬すずが主演を務める朝の連続テレビ小説「なつぞら」主題歌となる、スピッツ新曲『優しいあの子』ミュージックビデオのショートVer.が、YouTubeスピッツ公式チャンネルで配信スタートとなった。

このミュージックビデオは、スピッツメンバーによるバンド演奏シーンに加えて、一歩一歩確実に寒かった冬から、春、夏へと近づくような情景描写、そして優しい光に包まれた映像の中に、どこか芯のある力強さを感じる内容となっている。

また、公式チャンネルでの配信に先行して、NHK総合「あさイチ」で初となる独占公開が行われ、ミュージックビデオの製作を務めた北山大介氏は、映像について「朝のひとときと共に、楽しんでご覧いただけたらと思います。」とコメントしており、今回まさに朝のひとときに映像が初めて公開され、大きな話題を呼んでいる。

いよいよ来週6月19日(水)発売となるスピッツのニューシングル『優しいあの子』に、期待が膨らむ。


<Music Videoディレクター・北山大介 (THREE IS A MAGIC NUMBER Inc.) コメント>
優しい光に包まれ、きらきらと輝いて見える存在も、
実は芯があり、力強い。

初めて楽曲を聞かせていただいたときに感じたのは
真夏のような強く、青い空ではなく、まだ光も淡い、春の霞んだ青空でした。

一歩一歩確実に寒かった冬から、春、夏へと近づく、
そんな映像表現になればと思い製作しました。

朝のひとときと共に、楽しんでご覧いただけたらと思います。

関連NEWS

  1. スピッツ 恒例「ロックのほそ道」に藤原さくら・フラカンら出演

  2. スピッツ 結成30周年記念映像作品の特典&ジャケット写真公開

  3. スピッツの主題歌が彩る「なつぞら」スタート

  4. “史上最高にかわいい”広瀬すずがスピッツ『歌ウサギ』を口ずさむ