Ed Sheeran、“Thinking Out Loud”の盗作を巡る裁判が延期になったことが明らかに

Ed Sheeran

エド・シーランはマーヴィン・ゲイの楽曲の盗作疑惑をめぐる裁判が延期になったことが報じられている。

エド・シーランは昨年、自身の“Thinking Out Loud”がマーヴィン・ゲイの1973年の名曲“Let’s Get It On”を盗作しているとして、同曲の共作者であるエド・タウンセンドの相続人から訴訟を起こされている。

エド・タウンセンドの相続人はエド・シーランについて、彼が2014年の楽曲“Thinking Out Loud”で“Let’s Get It On”のメロディやハーモニー、リズムといった構成要素を盗用しているとして彼を訴えている。

エド・シーラン側は訴訟の却下を訴えていたものの、「2つの作品の音楽的な要素には実際にいくつかの類似点が見受けられる」として、今年1月にマンハッタンの連邦地方裁判所のルイス・スタントン判事によってエド・シーラン側の訴えは棄却されている。また、ルイス・スタントン判事は2曲を再生した際に「途切れることなく移行する」ことも棄却した理由の一つとして挙げている。

今回、一連の裁判は来年まで持ち越しになる可能性が報じられている。リーガル・ニュース・サイト「ロー360」によれば、ルイス・スタントン判事はレッド・ツェッペリンがスピリットの“Taurus”を盗作しているとして訴えられている、今回のものと類似した訴訟に判決が下るまで、「夏は休暇をとる」と今回の裁判の関係者たちに冗談半分で伝えたという。

「ロー360」によれば、関係者たちは一堂にニューヨークの連邦地方裁判所に召集されることになるという。

エド・シーランは今回の訴訟で1億ドル(約107億円)の賠償金の支払いを求められているという。

エド・シーラン側は盗作をしていないとする根拠として、マーヴィン・ゲイの“Let’s Get It On”は「情欲的なアンセム」である一方で、“Thinking Out Loud”は「長期間のロマンティックな愛を歌った、物悲しくメランコリックな曲調」の楽曲になっていると主張している。

一方、レッド・ツェッペリンは“Stairway To Heaven”がスピリットの“Taurus”の「盗作」だと訴えられていた裁判が再審になったことを受けて、裁判に先駆けて意見聴取を受けることで裁判所と合意したことが報じられている。レッド・ツェッペリンは第9巡回区控訴裁判所で今年の9月に聴取を受ける予定となっている。

関連NEWS

  1. Lewis Capaldi

    Lewis Capaldi、Ed Sheeranから名声に関するアドバイスを受けたことを明かす

  2. エド・シーラン、転売チケットを無効としたことについてファンに釈明

  3. ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK、Ed Sheeranと共作し、映画「るろうに剣心」のために書き下ろした新曲「Renegades」が本日リリース。今夜、MVの全貌がYouTubeにてプレミア公開

  4. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、ロンドンで一夜限りの小規模なチャリティ公演を行うことを発表

  5. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、ここ1年のツアーからの収入が明らかに

  6. Ed Sheeran、ONE OK ROCK

    Ed Sheeran、ONE OK ROCKとパフォーマンスした「シェイプ・オブ・ユー」パフォーマンス映像が公開

  7. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、2018年の1日あたりの収入が600万円を超えていたことが明らかに

  8. Justin BieberやAriana Grandeらが参加した“Earth”のビデオが公開

  9. Drake Dua Lipa Ed Sheeran

    イギリスで2018年に最も売れたアルバムのランキングが明らかに

  10. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、12月公開の『スター・ウォーズ』最新作を予告する動画に出演

  11. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、UKで最も裕福な30歳以下の著名人ランキングで1位に

  12. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Shape Of Youがスポティファイで初めて20億回の再生回数を突破

  13. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、音楽活動を休止していたにもかかわらず約92億円の利益を上げたことが明らかに

  14. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、“Shape of You”がアメリカでダイアモンド・ディスクを獲得したことが明らかに

  15. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Travis Scottとの“Antisocial”のMVが公開

  1. 大橋トリオ

    大橋トリオ、WOWOWオリジナルライブ番組「大橋トリオ LIVE AT MUSIC…

    2021.04.16

  2. Johnny Orlando

    Johnny Orlando、DVBBSとのコラボ曲「I Don’t」のMV公開

    2021.04.16

  3. Chicago

    Chicago、『シカゴ・アット・カーネギー・ホール』の完全盤が7月に…

    2021.04.16

  4. ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK、Ed Sheeranと共作し、映画「るろうに剣心」のために書…

    2021.04.16

  5. St. Vincent

    St. Vincent、最新シングル「The Melting Of The Sun」のMV公開

    2021.04.16

  6. Ian Brown

    Ian Brown、Johnny Osbourneによる「Truths And Rights」のカヴァー…

    2021.04.16

  7. 森山直太朗

    森山直太朗、YouTube「どこもかしこも駐車場 feat. ハナレグミ」公開

    2021.04.16

  8. twenty one pilots

    twenty one pilots、新作のリリースを発表&新曲「Shy Away」が公開

    2021.04.16

  9. ベル・エポックでもう一度

    『ベル・エポックでもう一度』ポスター&場面写真が解禁

    2021.04.16

  10. Lady Gaga

    Lady Gaga、DOM PÉRIGNONとのコラボレーションとなるショート・フィ…

    2021.04.16

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  2. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  5. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  6. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14