The Beatlesを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY』、Ed Sheeranのライヴで迎えるクライマックス直前シーン

YESTERDAY

ザ・ビートルズを知らない世界を描いた映画『イエスタデイ』についてエド・シーランのコンサートで迎えるクライマックス直前シーンを公開している。

映画『イエスタデイ』はヒメーシュ・パテル演じる主人公のジャック・マリック以外、誰もザ・ビートルズを知らない世界を描いたもので、『トレインスポッティング』や『スラムドッグ$ミリオネア』で知られるダニー・ボイルが監督を務め、『ラブ・アクチュアリー』や『ノッティングヒルの恋人』で知られるリチャード・カーティスが脚本を手掛けている。

今回公開されたのはエド・シーランの呼び込みを受けて、ジャック・マリックがロンドンのウェンブリー・スタジアムに立つクライマックス直前の映像となっている。

エド・シーランは本作に関わることになった経緯について以前、次のように語っている。「かなり以前に、リチャードからこのような題材の映画の脚本を書いていると聞いていた。それからある日、ダニーと共にディナーに招待されたんだけど、そこで色々な質問攻めにあって、なぜそんなに聞かれるのだろうと不思議に思っていたんだよ! それから依頼があったんだ」

本作にとって大きなコンセプトとなっているザ・ビートルズについてエド・シーランは次のように続けている。「僕の人生には常にザ・ビートルズがあったんだ。初めてザ・ビートルズの曲を演奏したのがいつ頃だったかは思い出せないけど、常にそこにあった気がする。子供の頃に言葉を学んでいくのと同じで、小さい頃はザ・ビートルズの曲を覚えたものだったよ。ザ・ビートルズなら間違いなしだ。この作品はリチャードが脚本を、ダニーが監督を手がけ、ザ・ビートルズの曲があるわけだから、間違いないよ!」

映画『イエスタデイ』は10月11日に日本公開される。

『イエスタデイ』 イギリス公開:6月28日(金)/日本公開:10月11日
監督:ダニー・ボイル(『トレインスポッティング』(96)、『スラムドッグ$ミリオネア』(08)、『127時間』(10)、ほか)
脚本:リチャード・カーティス(『フォー・ウェディング』(94)、『ラブ・アクチュアリー』(03)、『ノッティングヒルの恋人』(99)、ほか
製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、マット・ウィルキンソン、バーニー・ベルロー、リチャード・カーティス、ダニー・ボイル
製作総指揮:ニック・エンジェル、リー・ブレイザー
出演:ヒメーシュ・パテル(「イーストエンダーズ」)、リリー・ジェームズ(『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』)、ケイト・マッキノン(『ゴーストバスターズ』)、エド・シーラン(本人役)
配給宣伝:東宝東和
コピーライト:©Universal Pictures

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://yesterdaymovie.jp/

関連NEWS

  1. The Beatles

    The Beatles、『アビイ・ロード』のジャケット撮影から50周年となった現場の公式動画が公開

  2. The Beatles

    Paul McCartney&Ringo Starr、The Beatlesの人気が続いていることに驚いていると語る

  3. EIFFEL

    『EIFFEL(原題)』日本公開日決定

  4. The Beatles

    The Beatles、The Beach Boysの「God Only Knows」をカヴァーする音源がAIで作成されることに

  5. フレディ・マーキュリーの伝記作家、彼との思い出を振り返る

  6. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、UKにおける2010年代のアーティスト・オブ・ザ・ディケイドに選出

  7. ファイナル アカウント

    『ファイナル アカウント 第三帝国最後の証言』ポスター解禁

  8. PENNY LANE

    PENNY LANE、奴隷貿易との関係性を疑われて道路標示が落書きされることに

  9. Paul Weller

    Paul Weller、The Beatlesが解散したことを喜ばしく思っていると語る

  10. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー作品『Get Back』でエミー賞を受賞したことが明らかに

  11. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、「Thinking Out Loud」の盗作を巡る裁判で勝訴したことが明らかに

  12. ポゼッサー

    戦慄のSFノワール!ブランドン・クローネンバーグ最新作『ポゼッサー』”危険すぎる”本予告が解禁

  13. Ringo Starr

    Ringo Starr、「Now And Then」を完成させた経緯について振り返る

  14. The Beatles

    Paul McCartney、『ゲット・バック』でThe Beatlesの解散への印象が変わったと語る

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作より「When Winter Comes」のMV公開

  1. チネチッタで会いましょう

    『チネチッタで会いましょう』公開決定!ティザービジュアル&予告…

    2024.04.25

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、2024年のレコード・ストア・デイに際して新作に手書…

    2024.04.25

  3. Thom Yorke

    Thom Yorke、映画『コンフィデンザ』のサントラの詳細を発表&「Kni…

    2024.04.25

  4. Slipknot

    Slipknot、350人収容の会場で新ドラマーとライヴを行うことが決定

    2024.04.25

  5. 尾崎豊 命日となる4月25日(木)に、最初で最後の東京ドームライヴ映…

    2024.04.25

  6. GLAY

    GLAY、62ndシングルでENHYPEN・JAYとのコラボレーションを発表

    2024.04.24

  7. CIVIL WAR

    全米2週連続1位!A24『CIVIL WAR』10月日本公開決定

    2024.04.24

  8. ゲスの極み乙女、前作から約4年振りとなる待望のフルアルバム『ディ…

    2024.04.24

  9. LUNA SEA

    LUNA SEA 結成35周年記念ツアー第3弾「EPSODE 3」 遂に解禁! 5月29…

    2024.04.24

  10. androp

    androp、元yonawoのヴォーカル荒谷翔大をフィーチャリングして制作…

    2024.04.24

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  3. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  4. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  5. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  6. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  7. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  8. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13