Vampire WeekendのEzra Koenig、バンドのプレッピーなイメージに対する後悔を明かす

Vampire Weekend

ヴァンパイア・ウィークエンドのフロントマンであるエズラ・クーニグは初期の頃にバンドについたプレッピーなイメージに対する後悔を明かしている。

ヴァンパイア・ウィークエンドは2008年にリリースしたセルフタイトルのデビュー・アルバムが高い評価を得て、続く2010年発表のセカンド・アルバム『コントラ』から今年5月にリリースした通算4作目となるニュー・アルバム『ファーザー・オブ・ザ・ブライド』まで、3作連続で全米アルバム・チャートの首位を獲得している。

一方で、2003年にアメリカの名門大学として知られるコロンビア大学で出会ったメンバーで結成されたヴァンパイア・ウィークエンドは当初からエリート階級と結びつけられることが多く、今回、エズラ・クーニグは自身につけられたプレッピーなイメージを助長させたことへの後悔を語っている。

「プレッピーなバンドという考え方も面白いと思ったんだ」とエズラ・クーニグは『NME』に語っている。「いつもそういう格好をしていたわけではないにせよ、個人的には遊び心があって面白そうだと思ってね。けど、全員にそのジョークを理解してもらうことはできなかったんだ」

エズラ・クーニグは今も人々の間にはヴァンパイア・ウィークエンドに対するプレッピーなイメージがあるとして、一部のライターからインディー・ロックの上流階級的なイメージの象徴として書かれることがあると語っている。

「僕らのことを未だに『地球上で最も特権階級に属する白人バンド』だって書くようようなライターたちもいてね」とエズラ・クーニグは語っている。「けど、2000年代半ばのインディー・ロックを聴いてもらえれば、客観的に見ても『特権的な』バンドは他にも30くらいいたわけでさ。まだ誤解を解くことができていないんだ」

ヴァンパイア・ウィークエンドは先月、インディアナ州で行った公演でエズラ・クーニグの妻であるラシダ・ジョーンズが出演していたドラマ『パークス・アンド・レクリエーション』のテーマ・ソングをカヴァーして番組にオマージュを捧げている。

インディアナ州は『パークス・アンド・レクリエーション』の舞台となっている架空の都市、ポウニー市があることで知られているほか、ラシダ・ジョーンズが同作にアン・パーキンス役で出演していたことで知られている。ヴァンパイア・ウィークエンドは現地時間6月7日に同州で行った公演で、“M79”のパフォーマンスの途中に番組のテーマ・ソングのイントロを披露している。

関連NEWS

  1. ヴァンパイア・ウィークエンドのエズラ・クーニグ、バンドの新作について更に語る

  2. ヴァンパイア・ウィークエンド、ロラパルーザのアフターショウで新曲をファンにお披露目

  3. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、ビッグ・ウィークエンドより“Sunflower”の映像が公開

  4. ヴァンパイア・ウィークエンド、オーストラリアのフェスより“A-Punk”の映像が公開

  5. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、ダニエル・ハイムが新作でのコラボレーションについて語る

  6. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、ツアーについて語るポッドキャストをスタートさせることを発表

  7. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、18曲収録の新作から2曲の新曲をリリースすることを発表

  8. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、ロンドンの公演で“A-Punk”を3曲連続で演奏

  9. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、新作よりさらに2曲の新曲が公開

  10. ヴァンパイア・ウィークエンド、通算4作目となるニュー・アルバムが完成したことを報告

  11. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、米TV番組でダニエル・ハイムと共に新作からの楽曲を披露

  12. Vampire Weekend

    Vampire WeekendのEzra、最新作の日本盤でJude Lawとコラボした経緯を語る

  13. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、ヴェジタリアン用のオリジナル・タコスを販売することが明らかに

  14. Rostam

    元 Vampire WeekendのRostam、新曲「Changephobia」の音源が公開

  15. Rostam

    元Vampire WeekendのRostam、The Strokesの「Under Control」のカヴァーを公開

  1. Modest Mouse

    Modest Mouse、新作より「We Are Between」のMV公開

    2021.06.13

  2. ワイルド・スピード

    映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』、サウンドトラック…

    2021.06.13

  3. Chvrches

    Chvrches、Robert Smith参加の最新シングル「How Not To Drown」のM…

    2021.06.13

  4. Alicia Keys

    Alicia Keys、デビュー作の『Songs in A Minor』20周年盤をリリース

    2021.06.13

  5. Wolf Alice

    Wolf Alice、新作より「How Can I Make It OK?」のMV公開

    2021.06.13

  6. Calvin Harris

    Calvin Harris、Tom Grennanとのコラボレーションとなる新曲「By Yo…

    2021.06.13

  7. MAKE MY DAY

    MAKE MY DAY、8/8にサーキット・フェス“SCREAM OUT LOUD FEST”を開…

    2021.06.12

  8. James Arthur

    ジェイムス・アーサー、ニュー・アルバムのリリースが決定&新曲「S…

    2021.06.12

  9. Dave Grohl

    Dave Grohl、Nirvanaの残りの3人でレコーディングした音源があるこ…

    2021.06.12

  10. John Mayer

    John Mayer、来たる新作より新曲「Last Train Home」がMVと共に公開

    2021.06.12

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01