Official Chartsによる今年の夏に最も聴かれた楽曲のランキングが明らかに

Ed Sheeran
イギリスで今年の夏に最も聴かれた楽曲の上位40曲のランキングがオフィシャル・チャート・カンパニーによって発表され、ジャスティン・ビーバーとエド・シーランによる“I Don’t Care”がその首位に輝いている。 これは今年の6月1日から8月31日にかけての期間に集計されたもので、ジャスティン・ビーバーとエド・シーランによる“I Don’t Care”は合算セールスで75万5000枚を売り上げており、9000万回のストリーミング再生と11万5000枚のダウンロードでの売り上げを記録している。 “I Don’t Care”は今年7月にリリースされたエド・シーランのアルバム『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』から先行リリースされていたシングルで、同曲は今年5月から8週にわたって全英シングル・チャートの首位を獲得していた。『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』からは他にも数曲が上位40曲にランクインしており、カリードとの“Beautiful People”が6位に、チャンス・ザ・ラッパーとPnBロックとのコラボレーションとなる“Cross Me”が9位に、ストームジーとの“Take Me Back To London”が19位にランクインしている。 ランキングの2位にはリル・ナズ・Xの“Old Town Road”がランクインしており、同曲は累計で72万3000枚を売り上げ、9700万回のストリーミング再生を記録している。 デビュー・アルバム『ディヴァインリー・アンインスパイアード・トゥ・ア・ヘリッシュ・エクステント』が全英アルバム・チャートの首位を獲得したルイス・キャパルディにとって、2019年は大ブレイクを果たした1年となっており、7週連続で全英シングル・チャートの首位を獲得していた“Someone You Loved”は今夏に最も聴かれた楽曲のランキングでも3位にランクインしている。また、同作からは他に、“Hold Me While You Wait”が8位に、“Grace”が32位に、“Bruises”が38位にそれぞれランクインしている。 また、4位には6週にわたって全英シングル・チャートの首位を獲得していたショーン・メンデスとカミラ・カベロによる“Señorita”が60万5000枚を売り上げてランクインしているほか、5位にはビリー・アイリッシュの“bad guy”がランクインしている。同曲が収録されたビリー・アイリッシュのデビュー・アルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』は全英アルバム・チャートで首位を獲得しており、これは女性ソロ・アーティストとして史上最年少の快挙となっている。“Bad Guy”の全英シングル・チャートでの最高成績は4月に獲得した2位となっている。 また、上位40曲のランキングには新進気鋭のアーティストらによる楽曲も数多くランクインしており、AJトレイシーの“Ladbroke Grove”が10位に、メデューサとグッドボーイズによる“Piece Of Your Heart”が11位に、ドミニク・ファイクの“3 Nights”が13位に、ミストとフレドによる“So High”が22位に、ヤング・T&バグジーとエイチによる“Strike A Pose”が23位に、また、メイベルは15位の“Mad Love”と33位の“Don’t Call Me Up”の2曲がランクインしている。

1

2

関連NEWS

  1. Drake Dua Lipa Ed Sheeran

    イギリスで2018年に最も売れたアルバムのランキングが明らかに

  2. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、近隣住民からの騒音の苦情を受けて新たに不動産を購入したと報道

  3. Ed Sheeran

    UKで2010年代に最も売れたトップ100曲のランキングが発表に

  4. Stormzy

    Stormzy、新作よりEd SheeranとBurna Boyとのコラボとなる新曲“Own It”が公開

  5. アデルやエド・シーランら、UKで最も裕福な30歳以下の著名人のランキング2018年版が発表に

  6. 4月東京・大阪で開催。Ed Sheeran来日ドーム公演にONE OK ROCKがゲスト出演決定

  7. エミネム、エド・シーラン出演の“River”のミュージック・ビデオの予告編を公開

  8. Beatles

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『イエスタデイ』、サントラの日本盤ジャケットが解禁

  9. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、盗作の訴訟を起こされたために楽曲のロイヤリティの支払いが凍結されることに

  10. エド・シーラン、来日公演3公演のセットリストが明らかに

  11. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、ロンドンで一夜限りの小規模なチャリティ公演を行うことを発表

  12. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、新作の発売を記念して保護猫のための物資支援が行われることが決定

  13. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、来日を記念して小西酒造よりエド・シーラン・ボトルの日本酒2種が発売

  14. JohnMayer

    John Mayer、Ed Sheeranと共演した4/10の来日公演のセットリストが明らかに

  15. Alicia Keys

    Alicia Keys、Ed Sheeranが作曲に加わった新曲“Underdog”のMV公開

  1. Billie Eilish

    Billie Eilish、5つのグラミー賞のトロフィーを抱えた写真をインス…

    2020.01.29

  2. Bob Dylan

    Bob Dylan、来日を記念して独自企画盤『日本のシングル集』の発売が…

    2020.01.29

  3. Corrosion of Conformity

    Corrosion of ConformityのドラマーであるReed Mullinが逝去。享年5…

    2020.01.28

  4. Juice WRLD

    Juice WRLD、死因が特定されたことを受けて遺族が声明を発表

    2020.01.28

  5. Kobe Bryant

    Ken Ehrlich、Kobe Bryantの追悼パフォーマンスが実現した経緯を明…

    2020.01.28

  6. Eminem

    Eminem、最新作で10作連続となる全米アルバム・チャート1位を獲得

    2020.01.28

  7. Billie Eilish

    Billie Eilish、第62回グラミー賞授賞式でのパフォーマンス映像が公開

    2020.01.28

  8. Demi Lovato

    Demi Lovato、グラミー賞授賞式での“Anyone”のパフォーマンス映像が…

    2020.01.28

  9. 日比谷音楽祭2020

    「日比谷音楽祭 2020」日比谷公園で無料ライブ、ドリカムやMIYAVI、…

    2020.01.28

  10. Alicia Keys

    Alicia Keys、最新シングルの日本語字幕付きMVが公開

    2020.01.28

  1. Lotus music & book cafe

    Lotus music & book cafe’20、上野野音で開催決定、アジ…

    2020.01.24

  2. Rocks ForChile

    Rocks ForChile( ロックス・フォーチル) 2020 in TOYONAKAが開催決…

    2020.01.24

  3. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第2弾出演アーティストにOAU、奥田民生、宮本…

    2020.01.22

  4. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 第1弾出演アーティストにMGMT、SIGRID、SIRU…

    2020.01.22

  5. PACIFIC BEACH

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第1弾アーティスト発表&事務局早割…

    2020.01.18

  6. VIVA LA ROCK 2020

    『VIVA LA ROCK 2020』第3弾出演アーティスト&日割り発表 赤い公…

    2020.01.17

  7. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020開催決定、オフィシャルグッズが早くも発売

    2019.12.26

  8. SUPERSONIC

    SUPERSONIC、2020年9月に開催決定

    2019.12.25

  9. 貴ちゃんナイト

    中村貴子主催<貴ちゃんナイト vol.12>にLOW IQ 01、大木伸夫(ACI…

    2019.12.02