Def LeppardのJoe Elliott、Brian Johnsonにヒット曲を演奏する責任を語る

Def Leppard
デフ・レパードのフロントマンであるジョー・エリオットはAC/DCのブライアン・ジョンソンとの対談で、アーティストとして自身のヒット曲をライヴで披露することの責任について語っている。 ジョー・エリオットは現地時間10月6日に放送されるブライアン・ジョンソンが司会を務める米ケーブル・テレビ局「AXS TV」の番組「ブライアン・ジョンソンズ・ア・ライフ・オン・ザ・ロード」に出演して、『炎のターゲット』や『ヒステリア』を引っ提げたデフ・レパードのツアーについてや、キャリアの中で経験してきた苦労などについて語っている。 今回、放送に先駆けて番組の一部が公開されており、ジョー・エリオットはその中で、ライヴで自身のヒット曲を演奏する意義について語っている。 「ステージの上でヒット曲を演奏することに関してはなんら問題ないよ」とジョー・エリオットは語っている。「ザ・ローリング・ストーンズやポール・マッカートニーを観に行った時に、俺としては(ポール・マッカートニーの)『フラワーズ・イン・ザ・ダート』の曲を聴いたっていいし、(ザ・ビートルズの)“Eleanor Rigby”を聴きたいと思うからね」 「あなたが『バック・イン・ブラック』の曲を1曲もやらないようなものだよ。そうなったら暴動が起きるだろうね。俺たちが『ヒステリア』の曲をやらなかったとしても、1%の批評家たちは満足させられるんだろうけどさ。俺がいつも言っていることがあって、間違いなく死ぬまでにまだ100万回くらいは言うことになるだろうけど、ヒット曲を書いた責任が負えないなら、書くなっていうことなんだよ」 「ビッグ・バンドのショウというのは、教育センターではないわけでさ。礼拝所っていうと大袈裟に聞こえてしまうかもしれないけど、人々は自分たちの知っていることを祝福しに来ているわけでね。AC/DCやデフ・レパード、U2、デュラン・デュラン、アイアン・メイデンを観に行くというのは、その人たちが誰であるかに関係なく、MTVで観てきたものだったり、子供時代に聴いていた音楽を聴きに行くということなんだよ」

1

2

関連NEWS

  1. AC/DC

    AC/DC、『地獄のハイウェイ』の40周年を記念してソーシャル・メディアに久しぶりに投稿

  2. DefLeppard

    DefLeppard、未発表音源を含む5枚組ボックス・セットを3月にリリース

  3. Guns N' Roses

    Guns N’ RosesのDuff McKagan、Axl RoseのAC/DCへの参加を振り返る

  4. Eagles

    EaglesのJoe Walsh、AC/DCのBrian Johnsonと新作を作っていたわけではないと弁明

  5. AC/DC

    AC/DCのCliff Williams、ライヴ活動に復帰を果たした映像がオンラインに

  6. AC/DC

    AC/DC、『Back In Black』がアメリカで25xマルチ・プラチナ・ディスクに認定

  7. Def Leppard

    Def LeppardのJoe Elliott、ソロ・プロジェクトの最新作の発売が決定

  8. AC/DCのブライアン・ジョンソン、フリートウッド・マックのミック・フリートウッドと共演

  9. AC/DCのマルコム・ヤングが亡くなったことを受けて音楽界から追悼の声

  10. AC/DC

    AC/DC、『Back in Black』の40周年を記念して同作を振り返る動画の第2弾が公開

  11. AC/DC

    AC/DCのBrian Johnson、里親制度を支援する慈善団体に約3600万円分の資産を寄付

  12. AC/DC

    AC/DC、来週ワールド・ツアーの日程を発表するのではないかという噂が浮上

  13. AC/DCのBrian Johnson

    AC/DCのBrian Johnson、『Back in Black』制作中にスランプに陥ったことを明かす

  14. Def Leppard

    Def Leppard、DAVID BOWIEの楽曲をカヴァーしたパフォーマンス映像が公開

  15. AC/DC

    AC/DC、『地獄のハイウェイ』の40周年を記念したイベントが日本でも開催されることに

  1. Kanye West

    Kanye West、大統領選挙の副大統領候補を指名

    2020.08.08

  2. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festivalの主催者、2021年の開催について明言できない…

    2020.08.08

  3. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2021年のヘッドライナーが明らかに

    2020.08.08

  4. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、新たなドキュメンタリー作品の初放送日が明らかに

    2020.08.08

  5. 中田裕二

    中田裕二、「ビルボードライブ×LIVE LOVERS」配信ライブ決定

    2020.08.08

  6. 古市コータロー

    古市コータロー(THE COLLECTORS)ソロアルバム「東京」より、「かわ…

    2020.08.08

  7. Prince

    Prince、ラヴ・シンボルの形をした彫像が新たにペイズリー・パーク…

    2020.08.08

  8. Corey Taylor

    SlipknotのCorey Taylor、Kanye Westのことを心配していると語る

    2020.08.08

  9. Jane's Addiction

    Jane’s Addiction、3年ぶりとなるパフォーマンスをオンライン…

    2020.08.08

  10. ウエノコウジ

    ウエノコウジ52歳の生誕祭を半年遅れて京都・東京で開催。京都は50…

    2020.08.07

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」 開催決定

    2020.08.06

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  3. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、開催予定日の3日間に「FUJI ROCK FESTIVAL&#82…

    2020.07.31

  5. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第3弾出演アーティストにNICKY ROMERO、88RISINGらが決定

    2020.06.26

  6. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  7. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020 「リアル」+「オンライン」のハイ…

    2020.06.01

  8. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  9. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、今夏の開催見送り、延期日程を…

    2020.05.27

  10. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第1弾出演アーティスト発表

    2020.05.02