George Michaelの未発表新曲が本日リリース!12月6日公開映画『Last Christmas』のOSTに収録

George Michael

[amazon_link asins=’B07YMHB1W2′ template=’ProductCarousel’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’75511c5e-016f-4bf6-a9e5-2c1a6636a881′]

「ラスト・クリスマス」他、ワム!とソロ・キャリアを通して史上最高のポップソングをいくつも世に送り出したジョージ・マイケル。今年のクリスマス、世界中に数多いる彼のファンにまたひとつお祝いの品が届いた。
12月6日に公開される、ジョージ・マイケルとワム!の音楽にインスパイアされた映画『ラスト・クリスマス』に提供された未発表新曲「ディス・イズ・ハウ(ウィ・ウォント・ユー・トゥ・ゲット・ハイ)」<原題:This is How (We Want You to Get High)>が本日リリースされた。

「ディス・イズ・ハウ(ウィ・ウォント・ユー・トゥ・ゲット・ハイ)」は、ジョージ・マイケルとジェームズ・ジャックマンによる共作、共同プロデュース。2012年の早い時期に制作が始まり、その後ロンドンのエア・スタジオでのセッションで録音され、2015年の終わり、ジョージにとって最後となった複数のレコーディング・セッションで仕上げられた。2012年以来、過去7年で初めてシェアされる彼のオリジナル曲だ。

ファンキーでアップビート、早々に名曲とみなされるであろうこの曲で聴けるジョージ・マイケルらしい魅惑のフックとメロディは、多くのファンにとって嬉しいだけでなく、その衝撃で新たなファンを生むだろう。ジョージが一人で書いた歌詞には、彼のトレードマークである自虐的でひねくれたユーモアを交えながら社会の病を告発する、というスターの姿が映る。

高揚感があり、社会を意識したメッセージも有するこの曲は、映画『ラスト・クリスマス』のフィナーレにもってこいだ。
ワム!の同名ヒット曲に着想を得た映画で、サウンドトラックにはワム!の3曲とジョージ・マイケルのソロ・キャリアから12曲が収録される。監督のポール・フェイグはこの映画を「ジョージへのラブレター」と表現している。

映画の脚本に参加し、出演もしているアカデミー受賞女優エマ・トンプソンは、2013年春にノース・ロンドンの自宅にジョージを訪ね、脚本について思うところをじっくり話し合った。ジョージは彼女の主張を大いに気に入り賛同した。女優兼脚本家として彼女は、2016年のクリスマス当日にジョージが急逝する以前に何パターンかの脚本を書き上げていたのだ。

2018年春、映画に使用する楽曲を巡って話し合いを重ねる中で、完成しながら発表されていなかったジョージ・マイケルの新曲を4曲、独占的に試聴する機を得たエマ・トンプソンは、すぐさま「ディス・イズ・ハウ(ウィ・ウォント・ユー・トゥ・ゲット・ハイ)」と恋に落ちた。歌詞が映画の中核となるテーマと共鳴することに気づいたからだ。

映画『ラスト・クリスマス』は米国で11月8日、英国で11月15日に公開、日本では12月6日(金)TOHOシネマズシャンテほかで全国公開される。オリジナル・サウンドトラックは11月20日に発売される。

関連NEWS

  1. Daft Punk

    Daft Punk、かつてGeorge Michaelにアルバムへの参加を依頼していた逸話が明らかに

  2. Adam Lambert

    Adam Lambert、George Michaelの伝記映画で主役を演じたいと語る

  3. George Michael

    George Michael&Wham!、映画『Last Christmas』のサウンドトラックの発売決定

  4. Wham!

    Wham!、“A Ray of Sunshine”のパフォーマンス映像が公開

  5. George Michael

    George Michaelの姉、彼のセクシャリティについてのElton Johnの発言に反論

  6. ペール・ウェーヴス、ワム!の“Last Christmas”のカヴァー音源が公開

  7. DAVID BOWIEとGeorge Michael

    DAVID BOWIEとGeorge Michael、歴史的人物が掲載される英国人名事典に加わることに

  8. George Michael

    George Michael、生前のパートナーに遺産を残していなかったことが明らかに

  9. George Michael

    George Michaelの遺族、彼が亡くなった家を売却したことが明らかに

  10. George Michael

    George Michaelの妹、兄と同じクリスマスに亡くなる

  11. Wham!

    Wham!、Last Christmasが1984年のリリース以来初めて全米トップ40入りしたことが明らかに

  12. Queen

    Queen、Freddie Mercuryのトリビュート・コンサートをYouTubeで配信

  13. George Michael

    George Michael、生前に収集したアート・コレクションが約16億円で落札される

  14. ペット・ショップ・ボーイズのニール・テナント、ジョージ・マイケルとの心あたたまる逸話を明かす

  1. Declan McKenna

    Declan McKenna、The Rolling Stonesとのチャート争いの最中で挑発…

    2020.09.19

  2. Style Council

    Style Council、新たなアンソロジー『ロング・ホット・サマー』のリ…

    2020.09.19

  3. Elvis Costello

    Elvis Costello、新作より新曲“Hey Clockface / How Can You Face M…

    2020.09.19

  4. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、タイニー・デスク・コンサートの映像が公開

    2020.09.19

  5. Major Lazer、Nicki Minaj

    Major Lazer、Nicki Minajらとのコラボによる新曲“Oh My Gawd”が公開

    2020.09.19

  6. SIAとDavid Guetta

    SIAとDavid Guetta、コラボレーションによる新曲“Let’s Love”の音源…

    2020.09.19

  7. MarshmelloとDemi Lovato

    MarshmelloとDemi Lovato、世界自殺予防デーを受けて新曲“OK Not To…

    2020.09.19

  8. Tash Sultana

    Tash Sultana、ニュー・シングル“Beyond The Pine”のリリック・ビデ…

    2020.09.19

  9. ハンバート ハンバート

    ハンバート ハンバートNew Album「愛のひみつ」 初回盤特典DVDの詳…

    2020.09.18

  10. BIGMAMA

    BIGMAMAが贈るクリスマススペシャル企画 “BIGMAMA Christmas …

    2020.09.18

  1. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  2. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス、第4弾アーティストにNot…

    2020.09.02

  3. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020、第3弾出演アーティストにOAU、怒髪天、四…

    2020.08.28

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  6. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  7. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14