Metallica、カリフォルニアで発生している大規模な山火事のために再び10万ドルを寄付

Metallica

メタリカはカリフォルニア州で発生している大規模な山火事の支援のために自身のチャリティー団体である「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ」を通じて10万ドル(約1080万円)を寄付することを発表している。

カリフォルニア州では先月から大規模な複数の山火事が各地で発生しており、現在も消火活動が続けられている。

メタリカはツイッターで今回の支援を発表して、「ワイルドファイア・リリーフ・ファンド」と「ソノマ・カントリー・レジリエンス・ファンド」の2つの支援団体に5万ドルずつを寄付することを明らかにしている。

「悲しいことに、僕らが故郷としているカリフォルニア州一帯が、山火事によってもたらされた悲劇を3年連続で経験してしまっているんだ」とメタリカは述べている。

メタリカは自身の寄付を発表した上でファンに対しても自分たちにできる形で支援活動を行ってほしいと呼びかけている。

「みんなにも僕らに加わって、カリフォルニアの住民の安全を守るために休むことなく働いてくれているファースト・レスポンダーを初めとした支援を必要としている人たちに手を差し伸べてほしいんだ」

「お金の寄付でも、保存食や衣服、その他の物資の提供でも、ボランティアへの参加でも、一時的な住居の提供でも、何でも力になるんだ」

メタリカは2018年にカリフォルニア州で大規模な火災が発生した際にも10万ドルを寄付しているほか、2017年には山火事の被害者を支援するためのチャリティ・コンサートをサンフランシスコで開催している。

一方、メタリカは来年アメリカの5つの大規模なフェスティバルでヘッドライナーを務めることが明らかになっている。これらの公演はフロントマンのジェイムズ・ヘットフィールドが今年9月に依存症のためのリハビリ治療に専念することが明らかになってから発表された初の公演となっている。

関連NEWS

  1. Metallica

    Metallica、BBCの社交ダンス番組で「Enter Sandman」で踊る演目が放送されることに

  2. Metallica

    Metallica、MLBのジャイアンツ戦前にアメリカ国家を演奏した映像が公開

  3. Metallica

    Metallica、「メタリカ・マンデーズ」が1日限りで復活して2018年のライヴを全編配信

  4. Lars Ulrich

    MetallicaのLars Ulrich、バンド内で新曲のアイディアをやりとりし始めたと語る

  5. Metallica

    Metallica、週末のスーパーボウルに際して米TV番組でパフォーマンスを行うことが決定

  6. Metallica

    Metallica、一夜限りの予定だった『S&M』20周年記念公演の2公演目を行うことを発表

  7. Metallica

    メタリカのLars Ulrich、リハビリに専念するJames Hetfieldにメッセージを寄せる

  8. Metallica

    Metallica、NBAファイナル第3戦で国歌を演奏した映像が公開

  9. MetallicaやFoo Fighters、Iron Maidenのメンバーらがセッションしている写真がオンラインで公開

  10. Metallica「メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²」の日本版劇場予告編映像が公開

  11. Metallica

    Metallica、1997年にソルト・レイク・シティで行われた公演の映像を公開

  12. Lars Ulrich

    MetallicaのLars Ulrich、ライヴの本格復活は来年の秋になるかもしれないと語る

  13. クリス・コーネル、メタリカやフーファイらが出演する追悼コンサートが開催されることに

  14. Metallica

    Metallicaのラーズ、Metallicaとして行った初めてのライヴを振り返る

  15. Cliff Burton

    Metallica、Cliff Burtonの生涯を讃える生配信が行われることが決定