Coldplay、最新作『EVERYDAY LIFE』が全英1位を獲得

Coldplay

コールドプレイはニュー・アルバム『エヴリデイ・ライフ』でロビー・ウィリアムスをしのいで最新の全英アルバム・チャートで1位を獲得している。

コールドプレイは2000年発表のデビュー・アルバム『パラシュート』から続けているスタジオ・アルバムでの全英1位獲得を続けており、初週は81000枚のセールスとなっていて、これは2019年においてエド・シーランの『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』による12万5000枚、ルイス・キャパルディの『ディヴァインリー・アンインスパイアード・トゥ・ア・ヘリッシュ・エクステント』による90000枚に次ぐ記録となっている。

ロビー・ウィリアムスはニュー・アルバム『ザ・クリスマス・プレゼント』で1位をコールドプレイと争っていたが、最終的に2位となっている。

先週、ロビー・ウィリアムスはコールドプレイによって1位を阻止されることがあれば「打ちひしがれる」と語っていた。

ロビー・ウィリアムスは現地時間11月21日にロンドンのハイド・パークで行った「ウィンター・ワンダーランド」と銘打ったサプライズ・ライヴで当該の発言をしたと報じられている。ロビー・ウィリアムスはこの日、もしも『ザ・クリスマス・プレゼント』が全英アルバム・チャートの首位を獲得すれば「本当に嬉しい」と観客に伝えた上で、次のように続けていた。「もしそうならなければ、僕は打ちひしがれるだろうね」

これを受けてコールドプレイのクリス・マーティンは『NME』に次のように語っている。「ロビー・ウィリアムスの件だよね。僕は気にしてないし……バンドとしても気にしてないよ。正直、僕らはそれでもいいんだ」

「彼ならできるはずだしね。全権をロビーに託すよ。彼は首位付近にいるわけだしさ」

しかし、ロビー・ウィリアムスは『ザ・クリスマス・プレゼント』のカセットテープが10000本近いセールスを記録して、過去20年間近くで最高の初週売上となっている。『ザ・クリスマス・プレゼント』のカセットテープは9661本のセールスを記録しており、これを超える最も最近のリリースは2002年7月発売の『Now 52』となっている。

また、コールドプレイは環境面での理由からツアーの今後について考える時間をとる前に「いくつかの公演」をやりたいと語っている。

ヨルダンでのライヴと共に最新作『エヴリデイ・ライフ』をリリースしたコールドプレイだが、シンガーのクリス・マーティンは従来の方法でアルバムのツアーは行わないと『NME』に語っていた。

[amazon_link asins=’B07YTD3CQL,B07ZK94XCK,B07JHD1M55′ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’4d553a13-e73f-47f7-9b9e-f1f7ac703047′]

関連NEWS

  1. coldplay

    ColdplayによるLos Unidades、更なる新曲が公開

  2. Coldplay

    Coldplay、新作よりリリースされた2曲の新曲へのファンの反応が明らかに

  3. テイラー・スウィフト、ウェンブリー・スタジアム公演でロビー・ウィリアムスと共演

  4. レッチリのチャド・スミス、コールドプレイやガンズのメンバーが参加したスーパーグループを結成

  5. Robbie Williams、Liam Gallagher

    Robbie Williams、Liam Gallagherは自分にとって学校のいじめっ子の象徴と語る

  6. ロビー・ウィリアムス、自宅の改築を巡ってジミー・ペイジと再び争うことに

  7. Coldplay

    Coldplay、最新作の日本盤ボーナストラックだった「Flags」が全世界に向けて配信開始

  8. Robbie Williams、隣人のJimmy Pageを苛立たせるためにロバート・プラントの格好をしていたと報道

  9. Coldplay

    Coldplay、サンパウロに新作のリリースを告知するポスターが一時掲出されることに

  10. Coldplay

    Coldplay、来週ロンドン自然史博物館でライヴを行うことを緊急発表

  11. Coldplay

    Coldplay、かつてのスーパーボウルに寄せられた批判をどう乗り越えたかについて語る

  12. リリー・アレン、コールドプレイのクリス・マーティンに薬物問題で助けられたことを明かす

  13. Coldplay

    Coldplay、Glastonbury Festivalで2002年に初のヘッドライナーを務めた経緯を振り返る

  14. Coldplay

    Gwyneth、Chrisの現在の恋人であるDakota Johnsonに賛辞を寄せる

  15. Coldplay

    Coldplay、来月ニュー・アルバムをリリースか

  1. TRiDENT

    TRiDENT、3/17リリースの1stフル・アルバム『ADVANCE GENERATION』…

    2021.03.01

  2. 向井太一

    向井太一、豪華プロデューサー陣を迎えた FULL ALBUM「COLORLESS」…

    2021.03.01

  3. 尾崎豊

    尾崎豊、「マザー&チルドレン」レーベル音源及び「卒業」(東京ドー…

    2021.03.01

  4. MR.BIG

    MR.BIG、ドキュメンタリー作品の先行上映回の開催が決定

    2021.03.01

  5. ちゃんみな

    ちゃんみな、東名阪ホールツアー「PRINCESS PROJECT 5」開催決定

    2021.03.01

  6. Billie Eilish

    Billie Eilish、ドキュメンタリー公開にあたって「ilomilo」のライ…

    2021.03.01

  7. Daft Punk

    Daft Punk、解散を受けて最後のパフォーマンス映像に注目が集まるこ…

    2021.03.01

  8. Soundgarden

    Soundgarden、Chris Cornellの妻からの訴訟を受けて声明を発表

    2021.03.01

  9. Roger Taylor

    QueenのRoger Taylor、欧州をビザなしでツアーできないことについて…

    2021.03.01

  10. 川崎鷹也

    川崎鷹也、TikTokがオリジナル春ソングを募集する「#TikTok春ソング…

    2021.03.01

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14