Disturbed、“Down With The Sickness”のドラムをカヴァーする高齢の女性の映像が話題に

Disturbed

ディスターブドは名曲“Down With The Sickness”をドラムでカヴァーする高齢の女性の映像が話題になっている。

映像はドラムのインストラクターとして働くドロシア・テイラーがディスターブドの2000年発表のデビュー・アルバム『シックネス』に収録されている“Down With The Sickness”をドラムでカヴァーするものとなっている。現地時間12月27日にYouTubeで公開されたこの映像は記事執筆時点までに660万回以上再生されている。

映像の冒頭でドロシア・テイラーは高齢のドラマーに向けられる偏見に言及しており、楽器店を訪れた彼女に店員がピアノとヴァイオリンの売り場を紹介している場面があるほか、教会のオルガン奏者に間違えられる場面やギタリストから「騒音」を謝罪されている場面なども盛り込まれている。

ドロシア・テイラーはその後、リハーサル・スペースで“Down With The Sickness”のドラム・カヴァーを通しで披露している。

話題になっている映像はこちらから。

「これぞ2020年に必要としているエネルギーだ。モチベーションをありがとう!」とユーザーの1人はこの動画にコメントしているほか、別のユーザーは次のように述べている。「なんというか、これは今までに観た中で最もメタルなものだよ」

「私は人生を通してドラムを叩いてきた。これらの体験はすべて、私が人生の中で経験してきたものよ」とドロシア・テイラーは映像の最後で語りかけている。

「どんな年齢や身体の大きさ、体型、民族でもドラマーになれるわ。ドラムのうまさや年齢に関係なく、私たちは全員がドラムのファミリーの一員なのよ」

「だから覚えておいて。ドラマーであれ、誰であれ、その人の見た目で判断してはいけないわ。それから、あなたのドラムへの情熱を世の中に伝え続けて」

一方、ディスターブドは最新作『エヴォリューション』を2018年にリリースしている。

[amazon_link asins=’B0106US0FU,B07K14BN4Q,B00FZT1VUY,B014DWDOOE’ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’3d605ef8-ca26-424e-be76-b7dd28a2db1f’]

関連NEWS

  1. Neil Young

    Andy Gillの妻、Neil Youngの音源を削除したSpotifyを批判

  2. Disturbed

    Disturbed、イスラエル公演で国家を演奏してRoger Watersを改めて批判

  3. Disturbed

    Disturbed、イスラエル公演に対するRoger Watersらからの反対の声に反論

  4. Travis Kelce

    Disturbed、優勝パーティーで自身の曲を歌ったTravis Kelce選手をライヴに誘う

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、最新作より「The Boy Is Mine」のMVの一部映像が公開

    2024.05.28

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、SZAの出演がキャンセルされることに

    2024.05.28

  3. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式ポップアップ・ストアの先行ショッピング&体験会の…

    2024.05.28

  4. Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23

    Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23、新曲「Cozy」がMVと共に公開

    2024.05.28

  5. Muni Long

    Muni Long、Mariah Careyが参加した「Made for Me」の新ヴァージョ…

    2024.05.28

  6. Amyl and the Sniffers

    Amyl and the Sniffers、ニュー・シングル「U Should Not Be Doing …

    2024.05.28

  7. Been Stellar

    Been Stellar、来たるデビュー作より新曲「Pumpkin」がMVと共に公開

    2024.05.28

  8. Common, Pete Rock

    Common, Pete Rock、ニュー・シングル「Wise Up」がMVと共に公開

    2024.05.28

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  10. 本日、THE YELLOW MONKEY「SparkleX」アルバム店着日にタワーレコー…

    2024.05.28

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  3. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  6. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13