The 1975、豪山火事のために行った貴重なアコースティック・ライヴの模様がオンラインに

The 1975

ザ・1975のマット・ヒーリーはオーストラリアで起きた大規模な山火事の被害者への寄付を募るため、貴重なアコースティック・ライヴを行っている。

シドニーのメトロ・シアターで行われたライヴにマット・ヒーリーはルエル、マンションエアー、イースト、クツカと共に出演している。

マット・ヒーリーはソファに座ってアコースティック・ギターによるパフォーマンスを披露しており、あるファンは「間違いなく特別」と評しているほか、別のファンは「名曲を素晴らしい形で再解釈してくれた」と述べている。

ライヴの模様はこちらから。

この投稿をInstagramで見る

a dream come true @trumanblack

mia [](@itsnotlivingifitsnotwithmia)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

best impulse decision ever. The 1975, Ruel, and E^st

@ christianlagatがシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Matty Healy acoustic solo show, Sydney’s Metro Theatre

Tom Skinner(@skinnertom1991)がシェアした投稿 –

先日、ザ・1975のマット・ヒーリーはブリスベン公演をキャンセルしたことを受けて、病院のガウンを着て、復帰公演を行っている。

ザ・1975は2月1日にブリスベンでレーンウェイ・フェスティバルに出演する予定だったが、マット・ヒーリーが「深刻な病気」を患い、検査を受けた結果、「演奏をするには弱りすぎている」という医師の指示を受けて公演をキャンセルしていた。

その後、マット・ヒーリーはツイッターで次のように述べている。「みんな、回復を願ってくれたことに感謝するよ。生きているし、元気だよ。ちょっと大変なことになっちゃって、まだ大事をとっているけど、おどらく今夜、静かめの落ち着いたステージでみんなと会えたらと思っている。素敵なものになるはずだよ」

2月2日にザ・ドメインでシドニー公演をツアー日程へと復帰を果たしたザ・1975はマット・ヒーリーが病院のガウンを着て、点滴を引いたままステージをスタートさせており、1992年のレディング&リーズ・フェスティバルでのニルヴァーナを彷彿とさせるパフォーマンスを行っている。

また、ザ・1975はキングス・オブ・レオンやスケプタと共にコーンウォールのボードマスターズ・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。

[amazon_link asins=’B07HC6YYRL,B07H4ZL9WG,B07VBQTD3P,B00FKSHASC’ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’95571978-0741-449a-a5b2-3b3bc4450b4a’]

関連NEWS

  1. Matt HealyやGrimes

    The 1975のMatt HealyやGrimesら、アートについて語る動画が公開

  2. The 1975

    The 1975、バンド名が答えだったクイズ番組の問題で誰も回答できず話題に

  3. Drive Like I Do

    Drive Like I Do、インスタグラムで音源の一部を公開

  4. The 1975

    The 1975、ニュー・アルバムからの新曲“Guys”を公開

  5. Matty Healy

    The 1975のMatty Healy、「Be My Mistake」のアコースティック・バージョンの動画を公開

  6. The 1975

    The 1975、Arctic Monkeys以来となるデビュー作より3作連続での全英1位を獲得

  7. The 1975

    The 1975、米TV番組で最新シングル“Frail State of Mind”のパフォーマンスを披露

  8. The 1975やYungblud

    The 1975やYungbludら、UKの音楽シーンにおける人種差別に反対する宣言に署名

  9. The 1975

    The 1975、最新作より“Shiny Collarbone”のヴィジュアライザーが公開

  10. The 1975

    The 1975、新曲“Frail State of Mind”が公開

  11. The 1975やThe XX

    The 1975やThe XX、UKの音楽業界が取り組む気候変動への運動に参加

  12. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、男性性に対する自身の見解を語る

  13. Dirty Hit

    The 1975やWolf Aliceらが所属するDirty Hit、オーストラリア支部を開設

  14. The 1975

    The 1975、Me & You Together SongのMVがまもなく公開されることに

  15. The 1975、最新作を携えたツアー初日のセットリストが明らかに