Billie Eilish、母親がゲームの声優を務めていることが明らかに

Billie Eilish

ビリー・アイリッシュの母親はゲーム『マスエフェクト』や『セインツ・ロウ』で声優を務めていることが明らかになっている。

PCゲーム『ギルド・ウォーズ2』の音楽を作曲しているマクレイン・ディーマーは、ビリー・アイリッシュの母親にしてテレビ女優であるマギー・ベアードが『マスエフェクト』や『セインツ・ロウ』シリーズで声優を務めているという発見をツイートしている。

その後、マクレイン・ディーマーは母親のマギー・ベアードが声優として参加していることを示すリンクをツイッター・ユーザーに向けてツイートしている。

マギー・ベアードはミュージシャンにして脚本家でもあり、『ラリーのミッドライフ☆クライシス』や『X-ファイル』、『シックス・フィート・アンダー』では出演者としてクレジットされている。また2013年公開の映画『ライフ・インサイド・アウト』では共同脚本とプロデューサーを担当し、サウンドトラックにも曲を提供している。

ゲーム『マスエフェクト』シリーズではサマラ役を演じており、プレイヤーが恋愛関係を始めるのを選ぶキャラクターの1人となっている。『セインツ・ロウ』シリーズでは舞台となる街、スティルウォーターの住人の声を担当している。

他にも『バトルゾーン2:コンバット・コマンダー』、『ヴァンパイア:ザ・マスカレード – レデンプション』、『エヴァークエスト2』、『ローグギャラクシー』といったゲームでもマギー・ベアードは声優を務めている。

先日、ビリー・アイリッシュはラッパーたちが「嘘をついている」と発言したことで批判が寄せられている。

ビリー・アイリッシュは米『ヴォーグ』誌の表紙を飾っており、そのなかでヒップホップへのコメントを行っている。

「物語が事実じゃないからって重要ではないとは限らないわ」とビリー・アイリッシュは自らの楽曲でアルター・エゴを使うことについて語っている。「曲の中で嘘をつくのと物語を書くことは違うのよ。嘘をついている曲がたくさんあるわけで、今はラップに多いわよね。私が知っている人でもね」


関連NEWS

  1. Billie Eilish

    Billie Eilish、3曲のスタジオ・ライヴ映像が公開

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、北米ツアーで若者に選挙登録を呼びかけるキャンペーンを行うことに

  3. David Grohl

    David Grohl、Billie EilishについてMorrisseyを引き合いに出して賛辞を寄せる

  4. Billie Eilish

    Billie Eilish、交際相手と破局したことが明らかに

  5. Billie Eilish

    Billie Eilish、新曲「Therefore I Am」の一部を公開

  6. Billie Eilish

    Billie Eilish、地元ロサンゼルスで特別な2公演を12月に行うことを発表

  7. Billie Eilish、The Strokes

    Billie Eilish、The Strokesの最新作を聴くのをやめられないと語る

  8. Becky Hill

    Becky Hill、Billie Eilishの“No Time To Die”をカヴァーした映像が公開

  9. Billie Eilish

    Billie Eilish、来たるコンサート・フィルムの新たなティーザー映像が公開

  10. Billie Eilish

    Billie Eilish、『Happier Than Ever』の来日記念盤のリリースが決定

  11. Billie Eilish

    Billie Eilish、2020年の民主党全国大会でパフォーマンスを行うことに

  12. Billie Eilish

    Billie Eilish、Adobe Photoshop Cameraチャレンジ企画が開始

  13. Billie Eilish

    Billie Eilish、複数仕様のアナログ盤をリリースするアーティストへの発言について言及

  14. Obama

    Obama元大統領、2020年のサマー・プレイリストを公開

  15. Billie Eilish

    Billie Eilish、5つのグラミー賞のトロフィーを抱えた写真をインスタグラムに投稿