The SupremesのBarbara Martinが逝去。享年76歳

The Supremes

ザ・シュープリームスのバーバラ・マーティンが亡くなった。享年76歳だった。

バーバラ・マーティンは現地時間3月4日に亡くなっており、その後、代理人が訃報を発表している。

同じザ・シュープリームスだったメアリー・ウィルソンは次のように追悼の意を表している。「私の気持ちをバーバラ・マーティンの家族や友人に送ります。一度、シュープリームになったら、ずっとシュープリームなのよ」

バーバラ・マーティンは1960年から1962年までザ・シュープリームスのメンバーで、当時まだザ・プライメッツと呼ばれていた頃にベティ・マグロウンに代わる形で加入している。

1961年にザ・シュープリームスはモータウンと契約し、バーバラ・マーティンは妊娠したことで1962年にザ・シュープリームスに脱退している。

ザ・シュープリームスの最も有名なラインナップはダイアナ・ロス、フローレンス・バラード、メアリー・ウィルソンとなっている。

あるファンはフェイスブックで次のように追悼の意を表している。「悲しい知らせを聞いて、すごく残念だったよ。ザ・シュープリームスが大好きだった。彼女たちと育ったんだ。安らかに眠ってくれ」

別のファンは次のように述べている。「教えてくれて、ありがとう。一度、シュープリームになったら、ずっとシュープリームなのよ」

ダイアナ・ロスは今年UKで大規模なツアーを行うことが決定している。

ダイアナ・ロスはグラストンベリー・フェスティバルのレジェンド枠に出演して、その後リーズ、リヴァプール、マンチェスター、グラスゴー、バーミンガム、ロンドンでアリーナ公演を行ったことが決定している。

ダイアナ・ロスはグラストンベリー・フェスティバル出演について次のように述べている。「コンサートはどれもプライベートのパーティーのようなもので、みんなの目も見えるし、みんなの思いも感じることができる。グラストンベリーに愛と共に向かうわ」

関連NEWS

  1. ARABAKI ROCK FEST.18 本日オフィシャル・サイトがオープン。チケット先行予約の詳細も発表

  2. Martin Garrix

    Martin Garrix、地元アムステルダム公演への招待企画がスタート

  3. イギリス政府

    イギリス政府、合意なくEUから離脱した場合にヨーロッパ・ツアーを行う際のガイドラインを発表

  4. ジャニー喜多川さん死去 87歳

  5. UNIVERSAL MUSIC GROUP

    UNIVERSAL MUSIC GROUPのCEO、新型コロナウイルスで入院することに

  6. Wxaxrxp

    WxAxRxP POP-UP STORE、30周年記念ロゴグッズの販売が決定

  7. KEN ISHII

    KEN ISHII、DJドセムとのコラボレーション曲を含む2曲の新曲が公開

  8. U2、新作よりケンドリック・ラマー参加の新曲“American Soul”を公開

  9. GIRL BAND

    GIRL BAND、今月リリースの新作より新曲“Salmon of Knowledge”が公開

  10. obama

    バラク・オバマ元大統領、好きな楽曲を集めた44曲のプレイリストが公開

  11. Billie EilishやAriana Grande

    Billie EilishやAriana Grandeら、警察の懲戒記録の公開を求める公開書簡に署名

  12. GLAY『聖者のいない町』がドラマ「マクガイバー」ED曲に決定

  13. マリリン・マンソン、ジャスティン・ビーバーを「馴れ馴れしい野郎」と批判

  14. Easy Life

    Easy Life、ニュー・シングル“Daydreams”が公開

  15. X JAPAN 創刊229年「ロンドン・タイムズ」表紙に 日本バンドで初