Arlo Parks、Radioheadの“Creep”のカヴァー音源を公開

Arlo Parks

アーロ・パークスはショート・フィルムのためにカヴァーしたレディオヘッドの“Creep”が公開されている。

ロンドン南西部の出身であるアーロ・パークスは新たなプロジェクト『シャイ・ラディカルズ』のためにレディオヘッドの名曲をカヴァーしている。トム・ドリームが監督したこのショート・フィルムは作家でアーティストで活動家のハンジャ・アーサンを追ったものとなっている。

『シャイ・ラディカルズ』のためにレディオヘッドの“Creep”を選んだ理由についてアーロ・パークスは次のように語っている。「“Creep”は内なる不安と人間関係についてデリケートでありながら残酷に掘り下げているでしょ。長年、この曲は内省して気分が落ち込んでいる時の避難所みたいになっていたの。レディオヘッドは私の音楽にすごく影響を与えているわ」

“Creep”のカヴァーはこちらから。

『シャイ・ラディカルズ』は9月より世界各地の映画祭で上映される。

アーロ・パークスは4月にもメンタル・ヘルスの問題に取り組む団体CALMのための生配信でも“Creep”をカヴァーしていた。アーロ・パークスはCALMのアンバサダーを務めている。

アーロ・パークスは5月にシングル“Black Dog”をリリースしている。

関連NEWS

  1. レディオヘッドのトム・ヨーク、ソロ・ツアーの初日に“Unmade”をライヴで披露

  2. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、ラグ&ボーンの新たな動画に音楽を提供

  3. レディオヘッドのトム・ヨーク、政治的なソロ・アルバムを制作していることを明かす

  4. Radiohead

    Radiohead、YouTubeでのライヴ配信の第2弾は2017年のコーチェラ・フェスに決定

  5. トム・ヨーク、南極を守る運動に提供した新曲“Hands Off The Antarctic”が公開

  6. レディオヘッドのトム・ヨークら、今年のソナー・フェスティバルに出演することが明らかに

  7. レディオヘッド、未発表曲“Come To Your Senses”のフル・ライヴ音源がオンラインで公開

  8. レディオヘッドのトム・ヨーク、新たなアート・プロジェクトに参加することに

  9. レディオヘッド、ラナ・デル・レイとの争いをめぐって出版管理会社が声明を発表

  10. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、『ANIMA』より“Not The News”のリミックスを集めた12インチが発売

  11. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラより新曲“Volk”が公開

  12. Arlo Parks

    Arlo Parks、The XXの「VCR」をカヴァーした映像が公開

  13. Dua Lipa

    Dua Lipa、『ライヴ・ラウンジ』でArlo Parksの「Eugene」をカヴァー

  14. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラの楽曲をさらに披露したライヴ映像が公開

  15. Radiohead

    Radioheadのエド・オブライエン、今年9月にソロ・アルバムをリリースしたいと語る