Justin Bieber、最新作がグラミー賞でポップ部門に入れられた不満を口に

Justin Bieber

ジャスティン・ビーバーは2021年のグラミー賞で最新作『チェンジズ』が「ポップ」部門に入れられたことを受けてその心境をインスタグラムで明らかにしている。

ジャスティン・ビーバーは『チェンジズ』が最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞にノミネートされているほか、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞、最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞、最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス賞にノミネートされているが、ポップに分類されたことを喜んでいないことを明かしている。

インスタグラムに投稿された声明でジャスティン・ビーバーは次のように述べている。「僕は自分の音楽に細心の注意を払っているし、自分の意図を注ぎ込んでいるんだ。そういう訳で僕はR&Bのアルバムを作ろうとしたんだ」

「『チェンジズ』はR&Bアルバムだったし、R&Bアルバムなんだ。R&Bアルバムとして認識されないことが自分にとってはすごく奇妙に思えるんだ」

ジャスティン・ビーバーは2020年2月にリリースされた『チェンジズ』のサウンドのニュアンスについて「コードもメロディーもヴォーカル・スタイルもヒップホップのドラムも」すべてが「紛れもなく明らかにR&Bアルバム」であることを指し示していると述べている。

一方、ザ・ウィークエンドは最新作『アフター・アワーズ』とマルチ・プラチナムを記録した“Blinding Lights”の成功にもかかわらず、グラミー賞へのノミネートが一切なかったことについて不満を吐露している。

過去に3つのグラミー賞を受賞しているザ・ウィークエンドは今回ノミネーションがなかったグラミー賞について「不正のままだ」と述べている。

関連NEWS

  1. Justin Bieber、Ed Sheeran

    Justin Bieber、Ed Sheeranとの新たなコラボレーションを予告

  2. Coldplay

    Coldplay、新型コロナウイルスの治療が必要な人への資金を募るイベントで“Paradise”を披露

  3. Justin Bieber

    Justin Bieber、最新作でElvis Presleyが59年間保持したチャート記録を更新

  4. Justin Bieber

    Ariana Grande、自身との共演に批判が寄せられているJustin Bieberを擁護

  5. Justin Bieber

    Justin Bieber、薬物をやり始めるようになった時期を振り返る

  6. Ed Sheeran&Justin Bieber

    Ed Sheeran&Justin Bieber、コラボ曲“I Don’t Care”の日本語字幕付きビデオが公開

  7. Billie Eilish

    Billie Eilish、Justin Bieberとコーチェラで初めて対面を果たすことに

  8. Justin Bieber

    Justin Bieber、私生活を公開する「The Biebers on Watch」の配信が開始

  9. Justin Bieber

    Ed Sheeran&Justin Bieber、新曲“I Don’t Care”に盗作の疑いが持ち上がることに

  10. Justin Bieber

    Justin Bieber、ドキュメンタリー・シリーズのトレイラー映像が公開

  11. Justin Bieber

    ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン、子犬を家族として迎えたことを報告

  12. Justin BieberとAriana Grande

    Justin BieberとAriana Grande、コラボレーションを発表か

  13. Justin Bieber

    Justin Bieber、トム・クルーズと総合格闘技で勝負したいという発言について語る

  14. Justin Bieber

    Justin Bieber、現地時間12月24日になにかを発表することを予告

  15. Chris Brown

    Chris Brown、Justin Bieberらとのコラボ曲“Don’t Check On Me”が公開