Eddie Van Halen、EVH社よりシグネチャー・ギターの新製品が発売されることが決定

Eddie Van Halen

エディ・ヴァン・ヘイレンは彼が設立と命名に関与したEVH社より9本の新たなギターが発売されることが決定している。

新たな5150シリーズは2021年前半に発売される予定で、ヴァン・ヘイレンのトレードマークであるテクニック「タッピング」のために最適化されたギターとなっている。今回のラインではネオン・ピンクなどの明るいカラーも用意され、様々な価格で発売される。

新たなギターの発表に伴ってEVH社はエディ・ヴァン・ヘイレンからの影響について次のように述べている。「2020年は記録的なギター・プレイへの興味が見えた年でしたが、悲しいことに史上最も革新的で影響力を持ったギター・プレイヤーの1人にさよならを言わなければならない年でもありました」

「エディ・ヴァン・ヘイレンの非常に独創的なスタイルは全世代のプレイヤーに影響を与えました。彼はどうギターを弾くかで革新を起こしただけでなく、どんなギターを弾くかでも革新を起こしました。そして、世界が目に耳にすることになった最高のギターやアンプを作り出すことで、どんなギターを弾くかでも革新を起こしたのです」

ストラトキャスター型のバスウッドのボディはよりディープでアッパーなボディ・カーブとなっており、エディ・ヴァン・ヘイレンが決めた仕様が施されている。ボルトオン式の四分引きのメイプルによるネック、22フレットの12から16インチのコンパウンド・ラディアス指板、直接マウントされたEVHのウルフギャング・ブリッジ、ハンバッカーのピックアップが採用されている。

2本のウルフギャングのスペシャル・ギター、4本のウルフWGスタンダードも2021年のEVH社の製品ラインナップには入っている。ウルフギャングのスペシャル・ギターは5150と似ている製品で、ウルフギャング・ブリッジ、ハンバッカーのピックアップが採用されている。ウルフWGスタンダードはエントリー・モデルで、ベイクドメイプルネックとスタンダードのウルフギャング・ハンバッカーが使われている。

エディ・ヴァン・ヘイレンは長いガンとの闘病の末に享年65歳で2020年10月6日に亡くなっている。先月、『TMZ』が入手したエディ・ヴァン・ヘイレンの死亡証明書によれば、直接の死因として脳卒中ないしは脳梗塞が挙げられている。死の遠因として肺炎、骨髄異形成症候群、肺ガンといった複数の要因が挙げられている。

関連NEWS

  1. Eddie Van Halen

    Steven Wilson、Eddie Van Halenの死に対する率直な思いを語る

  2. TOTO

    TOTOのSteve Lukather、Eddie Van Halenの健康問題について語る

  3. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halen、2本のギターがオークションに出品されることが明らかに

  4. Van Halen

    Van Halen、マイケル・アンソニーを含むクラシック・ラインナップでのツアーが実現か

  5. Wolfgang Van Halen

    Wolfgang Van Halen、新曲「Feel」の音源が公開

  6. Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父親なしにVan Halenはあり得ないと語る

  7. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halen、所有していた3本のギターが約4400万円で落札

  8. Alex van Halen

    Alex van Halen、兄の死後初となる誕生日を迎えてメッセージを投稿

  9. Michael Anthony

    Van HalenのMichael Anthonyのローディ、Mick Jaggerに騙された逸話を語る

  10. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halen、死後2ヶ月を経て死因が明らかに

  11. Eddie Van Halen

    Van Halen、Eddie Van Halenを追悼してニューヨークの駅名が変更されることに

  12. Wolfgang Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父の闘病生活について語る

  13. Wolfgang Van Halen

    Wolfgang Van Halen、セカンド・アルバムはもっと早くできると語る

  14. Van Halen

    Van HalenのDavid Lee Roth、Van Halenは終わったと語る

  15. Wolfgang Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父親にソロ曲「Distance」を聴かせた時を振り返る

  1. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「Feel Good」がMVと共に公開

    2021.06.13

  2. Modest Mouse

    Modest Mouse、新作より「We Are Between」のMV公開

    2021.06.13

  3. ワイルド・スピード

    映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』、サウンドトラック…

    2021.06.13

  4. Chvrches

    Chvrches、Robert Smith参加の最新シングル「How Not To Drown」のM…

    2021.06.13

  5. Alicia Keys

    Alicia Keys、デビュー作の『Songs in A Minor』20周年盤をリリース

    2021.06.13

  6. Wolf Alice

    Wolf Alice、新作より「How Can I Make It OK?」のMV公開

    2021.06.13

  7. Calvin Harris

    Calvin Harris、Tom Grennanとのコラボレーションとなる新曲「By Yo…

    2021.06.13

  8. MAKE MY DAY

    MAKE MY DAY、8/8にサーキット・フェス“SCREAM OUT LOUD FEST”を開…

    2021.06.12

  9. James Arthur

    ジェイムス・アーサー、ニュー・アルバムのリリースが決定&新曲「S…

    2021.06.12

  10. Dave Grohl

    Dave Grohl、Nirvanaの残りの3人でレコーディングした音源があるこ…

    2021.06.12

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01