AC/DCのAngus Young、『Back in Black』へのBon Scottの関わりについて語る

AC/DC

AC/DCのアンガス・ヤングは名作『バック・イン・ブラック』のいくつかの曲でボン・スコットがソングライティングに貢献していたとする噂を否定している。

ブライアン・ジョンソンはアルバムの40周年の時に“Back In Black”の制作について次のように振り返っていた。「“Back in Black”は特に大変だったのを覚えている。メンバーは『いいか、ボン・スコットとの思い出の曲にしたいんだ。でも、悲しいものや感傷的なものにはしたくない。素晴らしいポジティヴな曲にしたいんだ』と言っていたからね」

「だから、すごく難しかったよ。でも、すごくいいものになんとかできたと思うよ。スローだけど、素晴らしいリフがあるからね。でも、大変だったよ」

今回、アンガス・ヤングは新たなインタヴューでボン・スコットからのアルバムへの貢献はなかったものの、初期のいくつかのデモでは手助けになったと述べている。

「ボン・スコットにはその機会はなかったんだ」とアンガス・ヤングは『ペースト』誌に語っている。「あの時は自分とマルコム(・ヤング)で曲を書いていて、それが“Back In Black”になったんだ」

「僕らはロンドンのリハーサル・スタジオにいて、ボンも来ていたんだ。それで、僕とマルコムでやっていたのはドラムも入れて曲をまとめることでね。マルコムが時々ドラムを叩いていたんだ。自分はギターで、リフを弾いていた。それ以外だと、マルコムがギターで、僕にシンプルなビートをドラムで叩かせたこともあったね」

「とにかく懸命に取り組んで、後に“Hells Bells”のイントロになるイントロに取り組んでたんだけど、そこにボン・スコットが現れたから、マルコムが『ボン、ちょどいいや。ドラムに座ってくれ』と言ったんだ。ボンは既にドラマーとしての活動も始めていたからね。それでボンがドラムを担当して、あのイントロに取り組むことができたんだ。やりたかった形でね。それで形にしていったんだ」

「もう一つは“Have A Drink On Me”だね。マルコムがリフを弾いている曲だけど、僕らはイントロに取り組んでて、曲をどうしていくかを考えていたんだ。そのデモでもボン・スコットが叩いている。それだけだよ。ボン・スコットがあのアルバムでやったことでいくと、そうしたデモのドラムで手助けしてくれたんだ。夜に作業を止めた時には『よし、来週またやろう』なんて言ってたな」

「彼は詞にも取り組んでいたけど、『来週やろう。多分3人でできるから』って言ってたよ。でも、残念なことに、その前に彼は亡くなってしまったんだ」

先日、アンガス・ヤングは“Highway To Hell”のアイディアをトイレで思いついたことも明かしている。

関連NEWS

  1. AC/DC、マルコム・ヤングのレコーディング音源を使用した新作を制作していると報道

  2. AC/DCのBrian Johnson

    AC/DCのBrian Johnson、『Back in Black』制作中にスランプに陥ったことを明かす

  3. AC/DC

    AC/DC、『地獄のハイウェイ』の40周年を記念したイベントが日本でも開催されることに

  4. AC/DC

    AC/DC、『地獄のハイウェイ』の40周年を記念してソーシャル・メディアに久しぶりに投稿

  5. AC/DC

    AC/DC、来週ワールド・ツアーの日程を発表するのではないかという噂が浮上

  6. AC/DC

    AC/DC、1979年のライヴより“The Jack”の映像が公開

  7. AC/DC

    AC/DCのAngus Young、ツアーに参加してくれたAxl Roseには感謝していると語る

  8. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、ツアーの代役を務めたAxl Roseへの感謝を語る

  9. AC/DC

    AC/DC、シーンへの復帰を予告する動画を公開

  10. ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、アクセルがAC/DCに参加したことへの思いを語る

  11. AC/DC

    AC/DC、Brian JohnsonをBon Scottも称賛していた逸話が明らかに

  12. AC/DC

    AC/DC、フォートナイトのイベントで「Demon Fire」が使われた映像が公開

  13. AC/DC

    AC/DCのエンジニア、ニュー・アルバムのレコーディングについて語る

  14. AC/DC

    AC/DCのCliff Williams、ライヴ活動に復帰を果たした映像がオンラインに

  15. AC/DC

    AC/DC、噂されている新作について新型コロナウイルスのパンデミックで延期されたと報道

  1. The Chemical Brothers

    The Chemical Brothers、今週ニュー・シングル「The Darkness You F…

    2021.04.22

  2. Bebe Rexha

    Bebe Rexha、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Sabotage…

    2021.04.22

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フィアレス』再録盤の制作について語る

    2021.04.22

  4. Dinosaur Jr

    Dinosaur Jr.、来たるニュー・アルバムより新曲「Take It Back」がM…

    2021.04.22

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、デビュー・アルバムのタイトルとトラックリストが…

    2021.04.22

  6. 佐野元春

    佐野元春、新曲「街空ハ高ク晴レテ – City Boy Blue」を4月23…

    2021.04.22

  7. Queen

    QueenのRoger Taylor、自身の庭にFreddie Mercuryの銅像を設置する…

    2021.04.22

  8. Dave Grohl

    Mick JaggerとDave Grohl、サプライズの新曲「Eazy Sleazy」が公開

    2021.04.22

  9. DMX、Eminem

    DMX、Eminemとの論争を避ける過去の映像が亡くなったことを受けて話…

    2021.04.22

  10. Kirk Hammett

    MetallicaのKirk Hammett、「One」のビデオで使用されたギターが120…

    2021.04.22

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  2. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  3. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  4. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  6. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  7. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  8. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  9. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01