Jeff Buckley、公式の伝記映画が製作されていることが明らかに

Jeff Buckley

ジェフ・バックリィは母親が共同プロデューサーを務めた伝記映画が製作されていることが明らかになっている。

『エヴリバディ・ヒア・ウォンツ・ユー』と題された作品はジェフ・バックリィの遺産管理団体も支持するもので、「ジェフの人生の唯一の公式ドラマ化」と謳われている。

ジェフ・バックリィは『スパイダーマン:ターン・オフ・ザ・ダーク』や『ロッキー・ホラー・ショー タイムワープ・アゲイン』への出演で知られるリーヴ・カーニーが演じる予定となっている。

ジェフ・バックリィの母親であるメアリー・ギバートはジェフ・バックリィの遺産管理団体のマネージャーであるアリソン・レイコヴィッチと共に共同プロデューサーを務めている。

メアリー・ギバートは声明で次のように述べている。「これはジェフの人生の唯一の公式ドラマ化です。彼に関して、彼の栄光に関してファンに真実を届けることをお約束します。すべての適切な参加者を集めると決めて、どれだけ時間がかかっても気にしませんでした。可能な限り最高の形でクライマックスを迎えようとしています」

ジェフ・バックリィの音楽を所有しているソニー・ミュージック・エンタテインメントのリチャード・ストーリーは次のように続けている。「ジェフ・バックリィは人生に一度のアーティストであり、彼の音楽は人々の琴線に触れ、その人々の人生を変えました」

「ソニー・ミュージックは世界にジェフ・バックリィの音楽を届けられたことを光栄に思っており、今回『エヴリバディ・ヒア・ウォンツ・ユー』はジェフ・バックリィを新たな世代のファンに紹介する独自の機会を提供することになるでしょう」

ジェフ・バックリィはテネシー州のウルフ・リヴァーで溺れて1997年に享年30歳で亡くなっている。

彼の死後、ジェフ・バックリィの人生とキャリアについていくつかの映画が作られている。『グッバイ・アンド・ハロー~父からの贈りもの~』には『ゴシップガール』への出演で知られるペン・バッジリーがジェフ・バックリィを演じている。同作は無名時代の彼がほとんど面識のなかった高圧的な父親の前で観客を魅了する様を描いたものとなっている。

2009年には『アメイジング・グレイス:ジェフ・バックリィ』も公開されている。

関連NEWS

  1. フレディ・マーキュリーの伝記作家、彼との思い出を振り返る

  2. ボーンズ アンド オール

    ティモシー・シャラメ最新作『ボーンズ アンド オール』日本公開決定

  3. The Making Of Motown.jpg

    映画『 The Making Of Motown』、日本版予告編映像が公開

  4. ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

    『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』ジョンの名曲で歌われた“バンガロウ・ビル”は実在した!本人登場の本編映像&新ビジュアル解禁

  5. A Hard Day's Night

    The Beatles、映画『A Hard Day’s Night』のZepp上映でトークショーの開催が決定

  6. 不都合な理想の夫婦

    『不都合な理想の夫婦』絶賛コメントが到着

  7. クイーン、11/17のNHK「SONGS」で特集が放送されることに

  8. シガー・ロスのヨンシーとトロイ・シヴァンのコラボ曲、映画のトレイラー映像で公開

  9. Elton John

    Elton John、映画『ロケットマン』より“Crocodile Rock”のシーンの映像が公開

  10. キュリー夫人

    『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』本編映像解禁・推薦コメント到着

  11. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー作品『ネブワース22』の日本での劇場公開が決定

  12. ランディ・ローズ

    『ランディ・ローズ』未公開写真解禁&アンドレ・レリス監督 緊急来日決定

  13. ヴォイジャー

    『ヴォイジャー』ニール・バーガー監督オフィシャルインタビュー解禁

  14. シェイン 世界が愛する厄介者のうた

    『シェイン 世界が愛する厄介者のうた』シェインとの出会いを語るジョニー・デップインタビュー映像

  15. Travis Scott

    Travis Scott、新作に関連して有名映画会社と契約したことが明らかに