WARのMorris “B.B.” Dickersonが逝去

Morris "B.B." Dickerson

ウォーの結成メンバーでベーシストであるモリス・“B.B.”・ディッカーソンが亡くなった。享年71歳だった。

米『ビルボード』誌によれば、モリス・“B.B.”・ディッカーソンは長年の未発表の病気との闘いの末にカリフォルニア州ロング・ビーチの病院で穏やかに亡くなったという。

1949年にカリフォルニア州トーランスで生まれたモリス・“B.B.”・ディッカーソンはウォーの独自のサウンドを築くのに大きな役割を果たし、“The Cisco Kid”、“Why Can’t We Be Friends”、“Low Rider”、“Summer”といった楽曲に参加している。

ベースの他にモリス・“B.B.”・ディッカーソンは1972年発表のヒット曲“The World Is a Ghetto”といったいくつかの曲でヴォーカルを担当している。

ウォーを結成する前にモリス・“B.B.”・ディッカーソンは叔父のハワード・E・スコットとザ・クリエイターズというグループにも参加している。ベトナム戦争の最中にザ・クリエイターズは解散しており、モリス・“B.B.”・ディッカーソンはハワイに行き、ハワード・E・スコットは後にザ・ナイトシフトになる新たなバンドを結成している。

ハワイから戻ってきたモリス・“B.B.”・ディッカーソンはザ・ナイトシフトに加入して、バンドは元アニマルズのエリック・バードンと共にウォーのオリジナル・ラインナップになっている。

ウォーはデビュー・アルバム『エリック・バードン・ディクレアズ・ウォー』を1970年4月にリリースしている。同作に収録の“Spill The Wine”は全米シングル・チャートで3位を記録している。次回作のダブル・アルバム『ザ・ブラックマンズ・バードン』はその数ヶ月後にリリースされている。

1970年末にエリック・バードンはウォーを脱退し、バンドは1972年発表の『世界はゲットーだ!』を含む10数枚のアルバムをリリースしている。“The Cisco Kid”、“The World Is A Ghetto”といった楽曲を収録した『世界はゲットーだ!』は1973年に最も売れたアルバムとなっている。

モリス・“B.B.”・ディッカーソンは1979年にウォーを脱退するが、90年代に元メンバーとローライダー・バンドというグループを結成し、ツアー活動を行っていた。

モリス・“B.B.”・ディッカーソンは母親、叔父、子どもに看取られている。

関連NEWS

  1. Benjamin Keough

    Elvis Presleyの孫のBenjamin Keoughが享年27歳で逝去

  2. Joey Image

    The Misfitsの元ドラマーであるJoey Imageが逝去。享年63歳

  3. Darlene Love

    Darlene Love、訃報を受けてPhil Spectorについて振り返る

  4. Frederick "Toots" Hibbert

    Toots & the MaytalsのFrederick “Toots” Hibbertが享年77歳で逝去

  5. Little Richard

    Little Richard、その死因が明らかに

  6. Kenny Rogers

    Kenny Rogersが逝去。享年81歳

  7. Andrew Weatherall

    Andrew Weatherallが逝去。享年56歳

  8. Alexi Laiho

    Children of BodomのAlexi Laihoが逝去

  9. Jake Black

    Alabama 3のJake Blackが逝去

  10. Doris Day、享年97歳で逝去

  11. Jimmy Cobb

    ジャズ・ドラマーのJimmy Cobbが逝去。享年91歳

  12. DMX

    DMXが享年50歳で逝去

  13. Alan Merrill

    “I Love Rock ‘N’ Roll”の作者として知られるThe ArrowsのAlan Merrillが逝去。享年69歳

  14. Gang Of Four

    Gang of FourのAndy Gill、享年64歳で逝去

  15. Eddie and the Hot Rods

    エディ・アンド・ザ・ホット・ロッズのバリー・マスターズが逝去。享年63歳

  1. The Chemical Brothers

    The Chemical Brothers、今週ニュー・シングル「The Darkness You F…

    2021.04.22

  2. Bebe Rexha

    Bebe Rexha、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Sabotage…

    2021.04.22

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フィアレス』再録盤の制作について語る

    2021.04.22

  4. Dinosaur Jr

    Dinosaur Jr.、来たるニュー・アルバムより新曲「Take It Back」がM…

    2021.04.22

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、デビュー・アルバムのタイトルとトラックリストが…

    2021.04.22

  6. 佐野元春

    佐野元春、新曲「街空ハ高ク晴レテ – City Boy Blue」を4月23…

    2021.04.22

  7. Queen

    QueenのRoger Taylor、自身の庭にFreddie Mercuryの銅像を設置する…

    2021.04.22

  8. Dave Grohl

    Mick JaggerとDave Grohl、サプライズの新曲「Eazy Sleazy」が公開

    2021.04.22

  9. DMX、Eminem

    DMX、Eminemとの論争を避ける過去の映像が亡くなったことを受けて話…

    2021.04.22

  10. Kirk Hammett

    MetallicaのKirk Hammett、「One」のビデオで使用されたギターが120…

    2021.04.22

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  2. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  3. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  4. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  6. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  7. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  8. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  9. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01